1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. 伊藤千晃
  6. 伊藤千晃「真夜中の処方箋」は頑張る女性の共感を呼ぶポップに病んでる系ソング!

伊藤千晃「真夜中の処方箋」は頑張る女性の共感を呼ぶポップに病んでる系ソング!

ぎゅっとまとめ
  • 『真夜中の処方箋』は伊藤千晃の思いを描いた「ポップに病んでる系」ソング
  • 悩める女性の心の悩みを表現した歌詞
  • 支えてくれる大切な人の存在を思い出させてくれる楽曲

このアーティストの関連記事をチェック

伊藤千晃、立ち止まりながらも制作したア…

2020年10月28日にリリースされた伊藤千晃のポップに病んでる系ソング『真夜中の処方箋』。うまくいかない毎日を過ごす女性の素直な気持ちを、明るいタッチで描いた楽曲です。ファンタジーな歌詞の意味に迫ります。

公開日:2021年1月10日 更新日:2021年1月10日

Column

MarSali


この記事の目次 []
  1. ・うまくいかなくて落ち込む毎日
  2. ・自分の弱さに負けそうになることもある
  3. ・愛する人の声はまるで処方箋

うまくいかなくて落ち込む毎日

『真夜中の処方箋』は、女優やブランドプロデューサーとしてマルチに活躍するアーティスト・伊藤千晃がリリースした2020年の第2弾デジタルシングルです。

自身がアンバサダーを務めるウォッチブランド・HENRY LONDONの2020AWのイメージソングに起用されています。

宮田”レフティ”リョウが作曲したシティーポップなサウンドと、I Don‘t Like Mondays.のYUが作詞したファンタジーな歌詞によっておしゃれな一曲に仕上がっています。

▲伊藤千晃 / 真夜中の処方箋

伊藤千晃が「ポップに病んでる系」と呼ぶこの楽曲は、彼女自身の本音が盛り込まれているそう。

明るい雰囲気とはイメージが異なる歌詞の内容と意味を読み解きましょう。

----------------
ディズニー映画の
テンプレートみたいに
上手くいかない
昔みたいに
すぐ泣くこともないけど
素直に笑えていない
≪真夜中の処方箋 歌詞より抜粋≫
----------------

ディズニー映画といえばハッピーなイメージが強いですが、物語の始まりにはいつも失敗や困難がつきもの。

きっと多くの女性が、素敵なヒロインのようになりたいのに現実はうまくいかないことばかりだと感じているでしょう。

この楽曲の主人公も悩みの多い毎日を送っているようです。

子どもの頃は泣いて気持ちを発散できても、年齢を重ねるにつれて作り笑顔の方が増えていきます。

頑張っても理想通りにはいかず、心から笑うこともできなくなっていく彼女の日常は、誰もが送っている日常でもあるでしょう。

自分の弱さに負けそうになることもある


----------------
そう誰かと比べちゃって
独り また凹んでいるんだ
意味ないって? うるさいって
そんなの分かっている
人の目ばっか気にしちゃって
笑顔の下ではいつも毒を吐いて
そんな私がいる
≪真夜中の処方箋 歌詞より抜粋≫
----------------

彼女の悩みは、他人と自分を比べたり人からの評価を気にしすぎたりすること。

つい誰かと比較して、成果の違いや自分の欠点を見つけてがっかりするという人は多いのではないでしょうか。

比べても意味がないことも自分が傷つくことも分かってはいますが、心が勝手に反応してしまいます。

笑顔を見せながら心の中では毒を吐いている自分にも、嫌気が差しているようです。

----------------
午前0時すぎたら
魔法が解けるよ
シンデレラみたいね
ネガティブな虫たちが
じわじわと顔出すから
私は眠ったふり
≪真夜中の処方箋 歌詞より抜粋≫
----------------

日中、人目のある所では頑張って明るく振る舞う彼女も、真夜中の独りきりのベッドの中では弱い部分が顔を出します。

ネガティブな感情が次々と湧いて出てくることを虫に例えているフレーズが、的を得ていますね。

眠ったふりで自分さえも誤魔化そうとしている様子は、心の限界が近づいていることを表しているのかもしれません。


----------------
無責任な言葉を言って
大事な人 傷つけたんだ
知らないって こっちだって
必死でもがいている
自分だけを可愛がって
平気で誰かのせいにしてきたんだ
最低な私だよな
≪真夜中の処方箋 歌詞より抜粋≫
----------------

この日はさらに、大事な人を言葉で傷つけた罪悪感でも苦しんでいます。

自分を守るために誰かのせいにする

確かに良いことではありませんが、そうでもしないと心が壊れそうになることがありますよね。

「平気で」と言いながら自分を「最低な私」と感じている彼女は、不器用だけど真っ直ぐな心を持った人なのでしょう。

人を大切に思うからこそ傷つくのです。

愛する人の声はまるで処方箋


----------------
素直になんてなれない
今すぐにでも逢いたいなんて
こんな夜にはアナタにぎゅっとして欲しい
痛いくらい
君の声が聞きたい
私だけの処方箋なんだ
こんな私をダメっだって
叱ってくれるのは
≪真夜中の処方箋 歌詞より抜粋≫
----------------

彼女がつらい状況でも心を保てるのは、愛する人がいてくれるからでした。

真夜中なので「今すぐにでも会いたい」「ぎゅっとして欲しい」「君の声が聞きたい」という願いは叶いません。

しかし、たった1人でも支えてくれる人がいるという事実は、大きな力になります。

処方箋はその人に合った薬を提供するために大切なものです。

そんな処方箋のように、彼は彼女にとって大切な言葉をくれます

苦い薬のように厳しい言葉でも、彼が言ってくれるから素直に受け止められるということですね。


----------------
素直になんてなれない
優しくなんてなれないけど
いつか私も私を好きって
言えるように 歩き出そう
≪真夜中の処方箋 歌詞より抜粋≫
----------------

今すぐは変われなくてもいつか変わりたいと前向きな気持ちを持てたのも、彼がいてくれるからです。

人生は失敗ばかりでうまく立ち振る舞うことも難しいですが、大切な人がいてくれれば頑張ろうと思えますね。

『真夜中の処方箋』は、毎日を一生懸命過ごす女性たちの現実の苦しさと幸せを描いた楽曲です。

思わず忘れそうになる大切な人の存在の尊さを、改めて思い出させてくれますよ。


TEXT MarSali

伊藤 千晃(Ito Chiaki) 1987年1月10日生まれ 愛知出身 男女7人組のダンスヴォーカルグループのメンバーとして活躍し、2017年3月同グループを卒業 2018年9月デジタルシングル「New Beginning」より、ソロアーティストとして音楽プロジェクト始動 ソロ活動から1年、2019年11月6日念願の初アルバ···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Hey!Say!JUMP「狼青年」の歌…

BLOOM VASE「childays…