1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. ボーカロイド
  4. ボーカロイド&特集
  5. Eve
  6. Eveの性別・年齢・顔出しはしているの?おすすめ楽曲5選をあわせて紹介

Eveの性別・年齢・顔出しはしているの?おすすめ楽曲5選をあわせて紹介

ぎゅっとまとめ
  • ミステリアスなアーティスト・Eva(イブ)は、歌い手出身のシンガーソングライター
  • 顔出しはしていないが、ライブでは素顔が見られる
  • Evaは音楽だけでなく、デザイナーや漫画のプロデュースなどマルチに活躍している
人気急上昇中のアーティスト・Eve。「呪術廻戦」のOP曲「廻廻奇譚」を手掛けたことでも話題になっていますが、その正体は謎に包まれてミステリアスです。今回は独自の世界観を持つEveのプロフィールや経歴、おすすめ楽曲などについて紹介します。

公開日:2021年3月13日 更新日:2021年3月24日

Editor

Marin


この記事の目次 []
  1. ・Eveって歌い手?それとも歌手?
  2. ・Eveは顔出しはしている?
  3. ・Eveの音楽経歴は?
  4. ・きっかけはBUMP OF CHICKEN
  5. ・歌い手としての活動
  6. ・自主制作アルバムをリリース
  7. ・東名阪ツアー開催
  8. ・Eveの才能は音楽だけじゃない?
  9. ・デザイナーとして活躍
  10. ・漫画の原作&プロデュース
  11. ・Eveの独特なイラストは誰が書いてるの?
  12. ・Eveのおすすめ楽曲5選!
  13. ・廻廻奇譚
  14. ・ナンセンス文学
  15. ・ドラマツルギー
  16. ・あの娘シークレット
  17. ・心予報
  18. ・Eveはライブで顔出ししている!多彩な才能を持つ彼の活動を今後も見逃せない

Eveって歌い手?それとも歌手?

本名 不明
性別
出身地 徳島県(推測)
身長 171~173cm
血液型 不明
生年月日 5月23日
身長 170cm前後(推測)

Eve(イブ)は、2009年から歌い手・ボカロPとして活動しています。

ニコニコ動画ではVOCALOID歌唱、YouTubeにはEve自身が歌った動画を投稿していました。

そして2015年頃から自分で作詞作曲を始めたEveは、2019年にトイズファクトリーからアルバム「おとぎ」を発売し、メジャーデビューを果たします。

現在は、シンガーソングライターとして音楽活動をしている今大注目のアーティストです。

Eveは顔出しはしている?

Eveは、自分の顔写真を公開していません。

SNSなどにアップする時も、顔は隠していたり、ぼかしたりして分からないようになっています。

そんな謎に包まれたEveですが、ライブでは顔を出してパフォーマンスを行っていますよ。

実際にライブで彼の素顔を見た人からは「つり目で鼻が高い」「可愛い系イケメン」と言われています。

ミステリアスな素顔が気になる人は、ぜひライブに参戦してみてくださいね。

Eveの音楽経歴は?

エッジが効いたギターが印象的なサウンドと、心地よい脱力感のある歌声にハマる人が続出しているEveの楽曲。

そのセンスはアーティストからも支持され、多くの歌い手によってカバーされています。

人々を魅了する音楽を生み出す彼は、どんな音楽経歴を持っているのでしょうか。

ここでは、Eveの音楽経歴について紹介します。

きっかけはBUMP OF CHICKEN

Eveが音楽に目覚めたきっかけは、小学5年生の頃に聴いたBUMP OF CHICKENだったそうです。

他に影響を受けたアーティストとして、RADWIMPSや相対性理論などを挙げていることから、Eveはギターロックから大きな刺激を受けていたことが分かりますね。

当時は楽曲を聴くだけでしたが、友達の家でニコニコ動画の「歌ってみた」シリーズを観て面白いと思い、自分でも「歌ってみた」を投稿するようになったそうですよ。

歌い手としての活動

歌い手としての活動は、2009年10月1日に投稿した「TRAGIC BOY 歌ってみた。【Eve】exit_nicovideo」からスタートしました。

柔らかな歌声で多くのファンに支持され、2012年からは5人組の歌い手グループeinie(アイニー)のギターボーカルとして活動します。

しかし、2013年にメンバーが病気療養に入ったことで活動休止になってしまいました。

その後、2014年に歌い手やシンガーソングライターで結成した6人組ボーカルユニット「Riot of color」に参加。

現在グループでライブなどの活動はしていないようですが、公式サイトでグッズ販売などは行われています。

自主制作アルバムをリリース

Eveはメジャーデビュー前に、自主制作アルバムをリリースしています。

2014年にミニアルバム「Wonder Word」、2015年にフルアルバム「Round Robin」を自主レーベルから発表しました。

そして、2016年に発売した初の全国流通盤「OFFICIAL NUMBER」から、本格的に自作曲を制作するようになります。

2017年にインディーズで出したアルバム「文化」の収録曲「ドラマツルギー」は、YouTube再生回数が2000万回以上(2021年2月現在は8000万回以上)を記録し、大きな話題になりました。


東名阪ツアー開催

Eveは2018年にはオリコンインディーズチャート1位、iTunesで2位にランクインしたアルバム「文化」を携えて、ワンマンで東名阪ツアーを開催しました。

自身最大規模となった東京・新木場STUDIO COAST公演では、チケットが即完売する人気ぶり。

今後のツアーやライブ開催情報も、しっかりチェックしておきましょう。

Eveの才能は音楽だけじゃない?

Eveの才能は、音楽だけではありません。

唯一無二のセンスを活かして、さまざまなジャンルでマルチに活躍していますよ。

中毒性のある音楽だけでなく、才能豊かなところもファンの心を魅了するポイントなのです。

それでは、Eveが活躍している音楽以外のジャンルをチェックしてみましょう。

デザイナーとして活躍

Eveはファッションデザイナーとしても活躍しています。

イラストレーターの百瀬たろうと一緒に立ち上げた「はらぺこ商店」は、ゆるさをテーマにしたユニセックスブランド。

洋服だけでなく、財布やバッグなどの小物商品も展開されています。

性別や体型を選ばずに持てるオシャレなアイテムが揃っているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

漫画の原作&プロデュース

2020年12月25日にコミックス第1巻が出版された漫画「虚(から)の記憶」は、Eveが原作・プロデュースを手掛けた作品です。

月刊コミックジーンに連載されていて、漫画は人気イラストレーターのネヲが担当しています。

物語は、高校の登校初日に急激な眠気に襲われた主人公が目を覚ますと、周りが「人ならざるもの」で溢れた世界になっていたというストーリーで展開されていきますよ。

読んだことがない人は、まずは試し読みをしてみてはいかがでしょうか。

Eveの独特なイラストは誰が書いてるの?

アルバム「おとぎ」や「文化」のCDジャケットやMVなどに描かれた、Eveの独特な世界観を表現するイラストはMahが担当しています。

手描きのようなタッチで、モノクロがベースの色味が特徴的です。

「ナンセンス文化」に出てくる「ひとつめ様」と呼ばれるキャラクターは、Eveの夢に出てきたものをMahが描き起こしたそうですよ。

Eveのおすすめ楽曲5選!

ほとんどメディアに姿を出すことがないにも関わらず、唯一無二の世界観で人気急上昇中のEve

ミステリアスなアーティストが生み出す作品は、多くの音楽ファンから支持されています。

楽曲だけでなく、ぜひミュージックビデオも一緒にチェックしてみてくださいね。

最後に「最近Evaを知った」という人におすすめの楽曲を、5曲ピックアップして紹介します。

廻廻奇譚

▲廻廻奇譚 - Eve MV

廻廻奇譚(読み方:かいかいきたん)」は、テレビアニメ「呪術廻戦」のOP主題歌になった曲です。

クールで疾走感のある楽曲は、もともと原作のファンだったEveが漫画を読み込んで書き下ろしたもの

ストーリーの展開を盛り上げるサウンドで、呪術廻戦の人気をさらに押し上げました。

アニメとコラボしたMVは、Eveファンも呪術廻戦ファンも必見ですよ。



ナンセンス文学

▲ナンセンス文学 - Eve MV

ナンセンス文学」は、Eveの世界観がたっぷり味わえるダンサブルなナンバー。

ダークな雰囲気と軽快さのバランスが絶妙で、Eveの天才的なセンスを心ゆくまで味わうことができる一曲ですよ。

多くの歌い手からもカバーされた「ナンセンス文学」は、彼が有名になるきっかけになった楽曲と言えるでしょう。

サビの「ラッタッタ」の部分は、一度聴いたらなかなか頭から離れませんよ。



ドラマツルギー

▲ドラマツルギー - Eve MV

Eveの2枚目の全国流通盤アルバム「文化」に収録された「ドラマツルギー」は、ギターのキラキラしたサウンドが爽やかでクールなナンバーです。

タイトルのドラマツルギー(dramaturgy)とは、演劇における演者と観客のように、人間はそれぞれの場所や時間、周りの人に合わせてパフォーマンスしているという社会学的観察法の1つ

早口で詰め込めれたリリックが心地良いですが、読み込んでいくと深いメッセージが込められています。

ぜひMVのアニメ映像と一緒に楽しんでほしい1曲です。



あの娘シークレット

▲あの娘シークレット - Eve MV

あの娘シークレット」は、ポップなサウンドに胸が躍るような楽曲。

片思い中の気持ちが甘酸っぱく描かれたリリックが、キラキラしてまぶしい1曲です。

好きな女の子から「実は先輩が好きだ」と告げられてしまう主人公を、応援したくなってしまうでしょう。

パステルカラーでキュートに表現されたMVでは、Evaの他の作品とは違った魅力が楽しめますよ。



心予報

▲心予報 - Eve MV

2020年1月31日に配信リリースされた「心予報」は、ロッテ「ガーナチョコレート」のピンクバレンタインキャンペーンでCMに起用された楽曲です。

キラキラした爽やかなサウンドが、バレンタインデー前にワクワクする気持ちを盛り上げてくれますよ。

恋に奮闘する女の子達を描く、Eveとガーナがコラボしたスペシャル・アニメーションも必見です。



Eveはライブで顔出ししている!多彩な才能を持つ彼の活動を今後も見逃せない

抜群の音楽センスで話題のシンガーソングライター・Eveは、素顔を見せないミステリアスなところも魅力になっています。

ライブでは顔を出しているので、素顔が気になる人はぜひ公演に参戦してみましょう。

2020年12月4日に配信リリースした「心海」が、アニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」の挿入歌になるなど、今後もさらに人気が高まっていくでしょう。

引き続き、新曲の最新情報などはしっかりチェックしておきたいですね。

音楽活動だけでなく、デザイナーやプロデューサーとしてマルチな才能を発揮するEveの活躍から、これからも目が離せません!

▷EveオフィシャルWEBサイト ▷YouTube ▷Twitter (@oO0Eve0Oo) ▷Instagram

この特集へのレビュー

女性

🍓👑 💕💜さん推し

2021/03/29 19:34

Eveさんの曲は全部しゅき。

女性

零白⛈️レイハク

2021/03/24 21:00

Eveさんについていろいろわかりました〜でも「僕らまだアンダーグラウンド」とか「いのちの食べ方」とかも凄い独特な世界観が魅力的ですよね〜

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

BiSH(ビッシュ)メンバーの本名・年…

大黒摩季「ら・ら・ら」は怖い恋愛ソング…