1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 特集
  5. HOME MADE 家族
  6. バレンタイン直前! 片思い中に聞きたい歌特集

【特集】バレンタイン直前! 片思い中に聞きたい歌特集

いよいよバレンタインデーが近づいてきました! 片思いのあの人にチョコを渡そうとドキドキしていたり、片思いのあの子からチョコがもらえるんじゃないかとそわそわしたり、そんな人も多いのではないでしょうか。今回は片想い中に聞きたくなる歌を集めてみました。

2016年2月7日


この記事の目次
  1. ・コブクロ 最新情報
  2. ・ツアー情報
  3. ・コブクロ Profile
  4. ・チャットモンチー 最新情報
  5. ・リリース情報
  6. ・チャットモンチー Profile
  7. ・スキマスイッチ 最新情報
  8. ・リリース情報
  9. ・スキマスイッチ Profile
  10. ・ゴールデンボンバー 最新情報
  11. ・リリース情報
  12. ・ライブ情報
  13. ・ゴールデンボンバー Profile


いよいよバレンタインデーが近づいてきました! 片思いのあの人にチョコを渡そうとドキドキしていたり、片思いのあの子からチョコがもらえるんじゃないかとそわそわしたり、そんな人も多いのではないでしょうか。今回は片想い中に聞きたくなる歌を集めてみました




ヒロイン/back number

「JR SKISKI」キャンペーンの2015年度のCMソングだったこの曲。切ない歌詞に胸を締め付けられた人も多いのではないでしょうか。恋をすると人は憶病になり、できることは隣に好きな人を思い描くだけ。そしてこうつぶやくのです、「バカだなあ僕は」と。そんな気持ちに寄り添うような歌詞が切なすぎます。

恋心/コブクロ

歌詞の中には「彼氏気取り」「嫌われたくないから」など、片思いしているだれもが身に覚えのありそうなフレーズがちりばめられています。そんな歌詞を切ないメロディに乗せて、コブクロの二人がやさしく歌い上げます。

神風/コブクロ

同じくコブクロから、今度はアップテンポなロックナンバーをご紹介。同じく片想いというテーマを「恋心」とは真逆のアプローチで狂おしく奏でます。「桜」や「蕾」とバラードのイメージが強いコブクロですが、ロックなコブクロもかなりかっこいいです。

風吹けば恋/チャットモンチ―

爽快なロックに乗せて恋心を歌います。描かれるのはどこかクールに状況を見ている目線と、それとは裏腹に恋心が止まらない気持ち、理性と本能の葛藤。冷ややかな自分と恋する自分、どちらが強いのかはサビの「走り出した足が止まらない」という言葉に込められています。

CHE.R.RY/YUI

片想いソングの鉄板! 現代の片想いは、携帯電話片手に、メールやSNSを送ったり待ったり。そこに現れる悲喜こもごもを暖かなメロディに乗せている、YUIの代表曲です。片思いをしているだれもが、相手にこの言葉を言いたいのではないでしょうか。「恋しちゃったんだ、たぶん気づいてないでしょう?」

ぎゅっとして feat.常田真太郎(fromスキマスイッチ)/RYTHEM

2011年に解散したRYTHEMのナンバー。プロデュースしたのはスキマスイッチのキーボーディスト、常田真太郎です。「好きだと思うほど苦しくなるなら出会いたくなかった」、そんなことを考えてしまう人も少なくないと思います。でも、出会えてよかった。誰もが結局はその答えに至るのではないでしょうか。

いつもいつでも/HOME MADE 家族

スローなテンポの柔らかいトラックに、優しく初々しい言葉で紡いだラップで、学生時代の初恋を描いています人によって初恋の思い出はそれぞれですが、胸の切なさはみんな同じ。その切なさを優しく紡ぎだす歌です。

片想いでいい/ゴールデンボンバー

同じ曲で4年連続紅白出場という快挙を成し遂げたゴールデンボンバー。彼らがこれほど長く支持される魅力は、単にバカバカしいというだけではありません。その本質はボーカルの鬼龍院翔が描く女々しくも狂おしい歌詞。恋人がいる女性に片想いをしてしまった男の女々しさを、臆することなくさらけ出すゴールデンボンバーは、本当にかっこいいです。

ガラナ/スキマスイッチ

片想いの先に待っているはずのもの、それが「告白」。最後に紹介するのは、告白に思わず尻込みしてしまう人の背中を熱く押してくれる曲です。スキマスイッチ独特の語り口で歌われるメッセージは、すぐ隣で応援してくれているかのような、そんな不思議な力が込められています。


いかがでしたか。片思いをしているとき、音楽は時にそっと寄り添い、時に強く背中を押してくれます。あなたの心にぴったりの1曲がこの中にあることを、心から願っています。

TEXT:ノック88

コブクロ 最新情報

ツアー情報

●KOBUKURO 20TH ANNIVERSARY TOUR
特設サイト

【2019年】
3月20日(水)
時間:17:45 / 18:30
長野:ホクト文化ホール 大ホール(長野県県民文化会館)  

3月21日(木)
時間:15:15 / 16:00
長野:ホクト文化ホール 大ホール(長野県県民文化会館)  

3月30日(土)
時間:16:45 / 17:30
愛媛:ひめぎんホール(愛媛県県民文化会館)  

3月31日(日)
時間:15:15 / 16:00
愛媛:ひめぎんホール(愛媛県県民文化会館)

4月12日(金)
時間:17:30 / 18:30
北海道:札幌文化芸術劇場 hitaru  

4月13日(土)
時間:15:00 / 16:00
北海道:札幌文化芸術劇場 hitaru  

4月19日(金)
時間:17:45 / 18:30
岩手:岩手県民会館 大ホール  

4月20日(土)
時間:15:15 / 16:00
岩手:岩手県民会館 大ホール  

4月25日(木)
時間:17:45 / 18:30
宮城:仙台サンプラザホール  

4月26日(金)
時間:17:45 / 18:30
宮城:仙台サンプラザホール  

5月1日(水)
時間:開場/開演未定
神奈川:パシフィコ横浜(横浜国際平和会議場)  

5月2日(木)
時間:開場/開演未定
神奈川:パシフィコ横浜(横浜国際平和会議場)  

5月11日(土)
時間:16:30 / 17:30
広島:広島グリーンアリーナ(広島県立総合体育館)  

5月12日(日)
時間:15:00 / 16:00
広島:広島グリーンアリーナ(広島県立総合体育館) 

5月18日(土)
時間:16:00 / 17:00
東京:日本武道館  

5月19日(日)
時間:15:00 / 16:00
東京:日本武道館  

5月28日(火)
時間:17:30 / 18:30
大阪:大阪城ホール  

5月29日(水)
時間:17:30 / 18:30
大阪:大阪城ホール  

6月4日(火)
時間:17:45 / 18:30
石川:金沢歌劇座  

6月5日(水)
時間:17:45 / 18:30
石川:金沢歌劇座  

6月15日(土)
時間:16:30 / 17:30
福岡:マリンメッセ福岡  

6月16日(日)
時間:15:00 / 16:00
福岡:マリンメッセ福岡  

6月23日(日)
時間:17:15 / 18:00
新潟:新潟県民会館  

6月24日(月)
時間:17:45 / 18:30
新潟:新潟県民会館

6月29日(土)
時間:16:00 / 17:30
埼玉:さいたまスーパーアリーナ  

6月30日(日)
時間:14:30 / 16:00
埼玉:さいたまスーパーアリーナ  

7月5日(金)
時間:17:45 / 18:30
鹿児島:鹿児島市民文化ホール第一  

7月6日(土)
時間:15:15 / 16:00
鹿児島:鹿児島市民文化ホール第一  

7月13日(土)
時間:16:30 / 17:30
愛知:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

7月14日(日)
時間:15:00 / 16:00
愛知:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

7月20日(土)
時間:15:00 / 17:00
大阪:京セラドーム大阪

7月21日(日)
時間:14:00 / 16:00
大阪:京セラドーム大阪  

【チケット料金】
全席指定:8,200円(税込)
※6歳未満入場不可

コブクロ Profile

小渕健太郎は1977年3月13日生まれ。宮崎県出身。黒田俊介は1977年3月18日生まれ。大阪府出身。

2人は、ストリートライブ活動を通じて出会い意気投合。1998年9月にコブクロを結成。インディーズ時代から幅広い世代の支持を集め、2001年3月、ワーナーミュージック・ジャパンより『YELL~エール/Bell』でメジャーデビュー。

2006年のベスト・アルバム『ALL SINGLES BEST』は350万枚の売り上げ。2007年の『蕾(つぼみ)』が第49回日本レコード大賞を受賞。

2012年の『ALL SINGLES BEST 2』は100万枚を突破。その年の9月9日には、大阪の万博公園にて5万人を動員してフリーライブを実施。

2014年NHKソチオリンピック・パラリンピック放送テーマソング「今、咲き誇る花たちよ」をリリース。2015年、映画「orange-オレンジ-」の主題歌『未来』をリリースしロングヒットを記録。

2016年の2年半ぶりのニューアルバム『TIMELESS WORLD』が25万枚の大ヒット。代表曲は、『未来』『流星』『蕾』『桜』『ここにしか咲かない花』『永遠にともに』など。

2018年4月11日に、約1年ぶりとなるシングル『ONE TIMES ONE』を発売。収録楽曲『君になれ』で、漫画家・高野苺とタッグを組み、連載漫画「君になれ」(月刊アクション刊)スタート。

今回、漫画で作り上げる『君になれ』ティザーMVを公開。9月8日の結成20周年を目前に、初の2人だけでの演奏となる、全国ツアーが5月26日静岡エコパアリーナを皮切りに、7都市14公演の開催が決定。

▷20周年記念特設サイト

チャットモンチー 最新情報

リリース情報


●2018年10月24日 リリース!
『CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE ~I Love CHATMONCHY~』
最後まで“変身”をやめなかったチャットモンチー。みんなが「ありがとう!」と涙した、日本武道館での伝説的なラストライブが、早くもパッケージ化!

★初回生産限定仕様〈DVD〉
価格:4,800円(税抜)
品番:KSBL-6325 
内容:三方背ケース+フォトブック、プレイパス対応

★初回生産限定仕様〈Blu-ray〉
価格:5,300円(税抜)
品番:KSXL-271 
内容:三方背ケース+フォトブック、プレイパス対応

[ブックレット]
①ライター兵庫慎司氏によるライナーノーツ
②舞台監督 萩原克彦氏インタビュー
③楽器チーフ 吉田正邦氏インタビュー
を掲載。一夜限りの伝説のライブがどの様に出来上がったのかに迫っている。

【CD 収録曲】
[第一部]
01. Opening~CHATMONCHY MECHA
02. たったさっきから3000年までの話
03. the key
04. 裸足の街のスター
05. 砂鉄
06. クッキング・ララ feat. DJみそしるとMCごはん
07. MC
08. 惚たる蛍
09. 染まるよ
10. チャットモンチー 2005~2018 ヒストリー映像

[第二部]
11. majority blues
12. ウィークエンドのまぼろし
13. 例えば、
14. MC
15. 東京ハチミツオーケストラ
16. さよならGood bye
17. どなる、でんわ、どしゃぶり
18. Last Love Letter
19. 真夜中遊園地
20. ハナノユメ

[Encore]
21. Encore
22. シャングリラ
23. 風吹けば恋
24. MC
25. サラバ青春
26. Ending





●2018年10月31日 リリース!
『BEST MONCHY 1 -Listening-』
13年間のキャリアを網羅するオールタイム音源ベスト。全シングル表題曲(オリジナル曲のみ)+アルバムリード曲を網羅した、珠玉の全35曲を全曲リマスタリングで収録。初回生産限定盤のみ付属のDisc 3には、Remixies & Rare Tracksを収録。

★初回生産限定盤
価格:3,700円(税抜)
品番:KSCL 30067-30070
内容:3CD+Book
・Disc 3 Remixies & Rare Tracks付属
・三方背ケース入りトールサイズ商品+豪華ブックレット(100ページ)、プレイパス対応

★期間限定通常盤
価格:3,200円(税抜)
品番:KSCL 30071-30073
内容:2CD+Book
・三方背ケース入りトールサイズ商品+豪華ブックレット(100ページ)

[豪華ブックレット]
・楽曲に対する、ファンからのメッセージ
・ファンによるコラム
・チャットモンチー完結展、チャット商店に設置した
 メッセージノートより、ファンからの直筆メッセージ
・全ディスコグラフィー
を掲載

【CD 収録曲】
[Disc 1 (2005-2011)]
01. ハナノユメ
02. サラバ青春
03. 恋の煙
04. 恋愛スピリッツ
05. 東京ハチミツオーケストラ

06. シャングリラ
07. 女子たちに明日はない
08. バスロマンス
09. とび魚のバタフライ
10. 世界が終わる夜に

11. 橙
12. 親知らず
13. ヒラヒラヒラク秘密ノ扉
14. 風吹けば恋
15. 染まるよ

16. Last Love Letter
17. 8cmのピンヒール
18. ここだけの話
19. バースデーケーキの上を歩いて帰った

[Disc 2 (2012-2018)]
01. 満月に吠えろ
02. テルマエ・ロマン
03. ハテナ
04. きらきらひかれ
05. コンビニエンスハネムーン

06. 変身
07. こころとあたま
08. いたちごっこ
09. ときめき
10. 隣の女

11. きみがその気なら
12. majority blues
13. 消えない星
14. Magical Fiction
15. I Laugh You
16. たったさっきから3000年までの話

[Disc 3 (Remixies & Rare Tracks)]
※初回生産限定盤のみ付属
01. Shangrila (Takkyu Ishino Remix)
02. あいまいな感情 (Dub Mix)
03. 変身 (GLIDER MIX) by group_inou
04. Last Love Letter (Koji Nakamura Remix)
05. やさしさ -seb remix-

06. 砂鉄 (golmol Remix)
07. 恋の煙 (同期ver.) with 小出祐介 (Base Ball Bear)
08. お調子者
09. マイネオムーン イズ ヒア
10. 夢心地

11. BETSUBARA
12. 息子 (Cover)
13. かわいいひと (Cover)
14. きっきょん
15. とまらん





●2018年11月23日 リリース!
『BEST MONCHY 2 -Viewing-』
13年間のキャリアを網羅するオールタイム映像ベスト。フル・ヴァージョンが存在する全ミュージック・ビデオと、時代別のLive映像ベスト選集を全曲リマスタリングで収録。

★完全生産限定盤
価格:5,000円(税抜)
品番:KSBL-6317~6321
内容:4DVD+Book
完全生産限定盤仕様:三方背ケース入りトールサイズ商品+豪華ブックレット

★完全生産限定盤:(2Blu-ray+Book)
価格:5,500円(税抜)
品番:KSXL-265~267
完全生産限定盤仕様:三方背ケース入りトールサイズ商品+豪華ブックレット

【収録曲 (DVD)】
[Disc 1 Music Video (2005-2011) ]
01. ハナノユメ
02. 恋の煙
03. 恋愛スピリッツ
04. シャングリラ
05. 女子たちに明日はない
06. とび魚のバタフライ

07. 世界が終わる夜に
08. 橙
09. ヒラヒラヒラク秘密ノ扉
10. 風吹けば恋
11. 染まるよ
12. Last Love Letter

13. バスロマンス
14. 春夏秋
15. three sheep
16. ここだけの話
17. バースデーケーキの上を歩いて帰った

[Disc 2 Music Video (2012-2018)]
01. 満月に吠えろ
02. テルマエ・ロマン
03. ハテナ
04. きらきらひかれ
05. コンビニエンスハネムーン
06. こころとあたま
07. いたちごっこ

08. ときめき
09. 隣の女
10. きみがその気なら
11. majority blues
12. 消えない星
13. Magical Fiction
14. たったさっきから3000年までの話

[Disc 3 Live (2005-2011)]
※下記日程の公演から、楽曲をセレクトして収録。

◎2005
徳島・徳島JITTERBUG (2005.10.15)

◎2006
東京・新宿LOFT (2006.04.01)
東京・SHIBUYA CLUB QUATTRO (2007.07.02)

◎2007
東京・日比谷野外大音楽堂 (2007.07.07)

◎2008
東京・日本武道館 (2008.04.01)

◎2009
東京・Zepp Tokyo (2009.07.05)

◎2010
東京・Billboard Live TOKYO (2010.11.23)

◎2011
大阪・Zepp Osaka (2011.06.18)
東京・中野サンプラザ (2011.06.22)
徳島・徳島club GRINDHOUSE (2011.09.29)

[Disc 4 Live (2012-2018)]
※下記日程の公演から、楽曲をセレクトして収録。

◎2012
東京・西早稲田AVACO Creative Studio (2012.08.28)

◎2013
東京・Zepp DiverCity (2013.01.14)

◎2015
東京・Zepp Tokyo (2015.07.01)
東京・日本武道館 (2015.11.11)

◎2016
徳島・アスティとくしま (2016.02.28)

◎2017
東京・EX THEATER ROPPONGI (2017.07.09)

◎2018
東京・渋谷WWW X (2018.06.25)
徳島・アスティとくしま (2018.07.21)
徳島・アスティとくしま (2018.07.22)

【収録曲 (Blu-ray)】
[Disc 1 Music Video (2005-2018)]
01. ハナノユメ
02. 恋の煙
03. 恋愛スピリッツ
04. シャングリラ
05. 女子たちに明日はない

06. とび魚のバタフライ
07. 世界が終わる夜に
08. 橙
09. ヒラヒラヒラク秘密ノ扉
10. 風吹けば恋

11. 染まるよ
12. Last Love Letter
13. バスロマンス
14. 春夏秋
15. three sheep

16. ここだけの話
17. バースデーケーキの上を歩いて帰った
18. 満月に吠えろ
19. テルマエ・ロマン
20. ハテナ

21. きらきらひかれ
22. コンビニエンスハネムーン
23. こころとあたま
24. いたちごっこ
25. ときめき

26. 隣の女
27. きみがその気なら
29. majority blues
29. 消えない星
30. Magical Fiction
31. たったさっきから3000年までの話

[Disc 2 Live (2005-2018)]
※下記日程の公演から、楽曲をセレクトして収録。
◎2005
徳島・徳島JITTERBUG (2005.10.15)

◎2006
東京・新宿LOFT (2006.04.01)
東京・SHIBUYA CLUB QUATTRO (2007.07.02)

◎2007
東京・日比谷野外大音楽堂 (2007.07.07)

◎2008
東京・日本武道館 (2008.04.01)

◎2009
東京・Zepp Tokyo (2009.07.05)

◎2010
東京・Billboard Live TOKYO (2010.11.23)

◎2011
大阪・Zepp Osaka (2011.06.18)
東京・中野サンプラザ (2011.06.22)
徳島・徳島club GRINDHOUSE (2011.09.29)

◎2012
東京・西早稲田AVACO Creative Studio (2012.08.28)

◎2013
東京・Zepp DiverCity (2013.01.14)

◎2015
東京・Zepp Tokyo (2015.07.01)
東京・日本武道館 (2015.11.11)

◎2016
徳島・アスティとくしま (2016.02.28)

◎2017
東京・EX THEATER ROPPONGI (2017.07.09)

◎2018
東京・渋谷WWW X (2018.06.25)
徳島・アスティとくしま (2018.07.21)
徳島・アスティとくしま (2018.07.22)

※『BEST MONCHY 1 -Listening-』と『BEST MONCHY 2 -Viewing-』に関して後日それぞれの通常盤の発売に関してご案内させて頂く予定です。




●『CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE ~I Love CHATMONCHY~』
ダイジェストムービーYOUTUBE公開中
▷公開URLはこちら

チャットモンチー Profile

橋本絵莉子(Guitar, Vocals, Synthesizer)・福岡晃子(Bass, Drums, Chorus, Synthesizer, Percussion etc.)

2000年徳島で結成。2005年メジャーデビュー。2006年リリースのSG.『シャングリラ』がヒット。2007年リリースの2nd AL.『生命力』に続き、09年リリースの 3rd AL.『告白』は、オリコン初登場 2位を記録。

2008年には、初の日本武道館公演を開催。メジャーデビューから2年4か月での日本武道館2days公演は、女性ロックバンドとしては史上最短(※当時)で、現在のロックシーンを 代表するバンドへと成長を遂げる。

2011年にDr.高橋久美子の脱退により、橋本、福岡の2ピース体制となる。2014年には、サポートメンバーを迎えた体制での活動を発表し、6th AL.『共鳴』を2015年にリリース。そしてデビュー10周年の日本武道館公演を行い、2016年には郷里徳島で主催フェスを2daysで初開催。大成功を収めた。

デュオ"橋本絵莉子波多野裕文"(橋本)やユニット"くもゆき"(福岡)での活動、CM歌唱(橋本)や徳島での多目的スペースOLUYOの運営(福岡)など、それぞれ多彩な活動を行っている。

2018年6月27日にラストアルバム『誕生』リリースし、7月をもって活動を「完結」させている。現在は[チャットモンチー(済)]としてマイペースに個人活動中。

▷チャットモンチー オフィシャルホームページ

スキマスイッチ 最新情報

リリース情報

●2018年9月19日(水)
セレクションアルバム
『スキマノハナタバ ~Love Song Selection~』


★通常盤
価格:2,800円(税別)
品番:UMCA-10060
内容:CD
※カスタムジャケット仕様


★初回限定盤
価格:4,000円(税別)
品番:UMCA-19057
内容:CD+DVD
※イラストブックレット付 上製本型パッケージ仕様

【CD収録曲】※初回限定盤・通常盤共通
01. パラボラヴァ
02. 奏 (かなで)
03. 僕と傘と日曜日
04. 1017小節のラブソング
05. Revival
06. ボクノート

07. 小さな手
08. 藍
09. アイスクリーム シンドローム
10. ラストシーン
11. ただそれだけの風景
12. 未来花(ミライカ) for Anniversary

[Bonus Track]
13. ありがとうre:produced by 常田真太郎

【DVD 収録内容】
・『未来花(ミライカ) for Anniversary』Video Clip
・『ありがとう re:produced by 常田真太郎』Recording Making
・『view』15th Anniversary take at 刈谷市総合文化センター(2018.7.9)

▷『スキマノハナタバ ~Love Song Selection~』特設サイト




●最新MV情報
▷『未来花(ミライカ) for Anniversary』(Short Ver.)
▷『Revival』(Full Ver.)


スキマスイッチ Profile

大橋卓弥(おおはしたくや)、常田真太郎(ときたしんたろう)のソングライター2人からなるユニット。

2003年『view』でデビュー。大橋の温かく包み込むような独特の歌声、それを支える常田の卓越したサウンドクリエイトで『奏(かなで)』『全力少年』 など、ヒット曲を次々と生み出す。

2013年7月9日にはデビュー満10周年を迎え、8月21日に初のオールタイム・ベストアルバム『POPMAN’S WORLD~All Time Best 2003-2013~』をリリース。 2018年3月には、オリジナルアルバム『新空間アルゴリズム』をリリースし、全33公演の全国ツアーを行う。

9月19日には自身初となるセレクションアルバム『スキマノハナタバ ~Love Song Selection~』をリリースした。11月10日、11日にはデビュー15周年を記念する横浜アリーナ単独2days公演が決定している。

▷スキマスイッチオフィシャルHP

ゴールデンボンバー 最新情報

リリース情報

「タイトル未定」
※4月1日に発表される新元号が入ります。
詳細はこちら

<生配信情報>
「新元号ソング」制作の模様を生配信

配信開始時間:4月1日(月) 調整中(おそらく昼頃)
配信媒体:ゴールデンボンバー公式LINE LIVEアカウント
配信URL:https://live.line.me/channels/38370


2019年2月20日(水) 発売
『ガガガガガガガ』
※NHKドラマ10「トクサツガガガ」主題歌

価格:1,000円(税抜)
品番:EAZZ-5009
内容:CD
▶︎CD詳細はこちら

【CD収録曲】
・ガガガガガガガ
・こんにちは孤独
・ガガガガガガガ(オリジナル・カラオケ)
・こんにちは孤独(オリジナル・カラオケ)

ライブ情報

ゴールデンボンバー全国ツアー2019
「地方民について本気出して考えてみた~4年以上行ってない県ツアー~」
▶︎ライブ詳細はこちら

ゴールデンボンバー Profile

▼OFFICIAL WEB SITE
▼Twitter

『ワンピース』と共に出港したBUMP …

木村カエラ印の「チョコレート」なら、逆…