1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. FUKI
  6. 幸せと哀しみをストレートに届けるFUKI。恋愛の全てが入った歌を添えたバレンタインはいかがですか?

【歌詞コラム】幸せと哀しみをストレートに届けるFUKI。恋愛の全てが入った歌を添えたバレンタインはいかがですか?

気持ちの良い高音で染みる歌を聴かせてくれるシンガーソングライターFUKI。彼女が恋の季節に送り出すラブソングコレクション「キミへ〜LOVE SONG COLLECTION〜」の全曲レビューです。

公開日:2016年2月13日 更新日:2016年6月30日


この記事の目次
  1. ・FUKI 最新情報
  2. ・リリース情報
  3. ・FUKI Profile



気持ちの良い高音で染みる歌を聴かせてくれるシンガーソングライターFUKI。彼女が恋の季節に送り出すラブソングコレクション「キミへ〜LOVE SONG COLLECTION〜」は、恋の香りが全編を包んでくれるようで、出会いから別れ、そして別れてもなお忘れられない気持ちまでが歌われている。今回は、その中からバレンタインを応援する曲を紹介する。


LOVE SONG / FUKI


二人の出会いは突然でした。落ち込んでいたボクの前にキミは現れた。
キミのことを想うだけじゃなくて、ボクのこともちゃんと伝えられる。それがキミに伝えられるものの多くになっていくと思うし、キミの気持ちを知ることになるから…。


キミがスキ -Winter Ver.- / FUKI


「世界で一人の人に出会えた」そうキミのことを自信を持って言える、そんなボクになることができたのもキミのおかげだ。一緒にいる時間が増えていき、キミがいないとさみしい気分になる。時々歩幅が違うことがおこって言い争いになっても、ボクはキミの歩みに合わせていくよ。それが愛だと思うから。


はじめてのチュウ / FUKI


いつまでもこの気持ちが続けばいいのに。優しくて、暖かくて、こんなにも誰かを愛しいと思ったことはないよ。出逢った日から時間が経ってしまって、いまどきの恋愛らしくないんだけど、二人には二人のペースがあるから、これでよかったんだよ。ありがとう。これからもよろしく。


いかがでしょうか?
出逢えたことの感謝、そして募っていく恋心、繋がっていく二人の気持ち…。ここまでを頭の中でイメージできるアルバムはそうありませんね。
もうすぐバレンタイン。告白の儀式です。
でも単なる好きじゃなくて、付き合ってからも二人でずっと一緒にいようね。乗り越えていこうね。という気持ちを相手に伝えるためにこの歌を添えてチョコを渡してみませんか。

Concept Album収録曲「キミへ」ミュージックビデオ


◆FUKI プロフィール
東京都出身(1989 年生まれ)。幼少の頃から歌と踊りに目覚め、ダンススクールに通う日々を 過ごす。そこから次第にボーカリストへの想いを強く募らせ、オリジナル曲を書き、ライブハウス で歌い始める。それを観たシェネルや平井大の楽曲を手掛ける音楽プロデューサーの EIGO に 見出され、三年ほど前より本格的な交流がスタート。そして 2015 年 10 月 23 日、1st デジタル シングル『キミじゃなきゃ』で念願のメジャーデビューを果たす。趣味は散歩とジョギング。 そして身体を動かした後の銭湯。 ビーチカルチャーをこよなく愛する、街と海が似合うシンガーソングライターである。

Concept Album「キミへ ~LOVE SONG COLLECTION~」ダイジェスト映像


オフィシャルサイト http://fukimusic.jp

FUKIは、日本の女性シンガーソングライターである。1989年生まれ。ARTIMAGE所属。レーベルはビクターエンタテインメント AndRec。幼少の頃から歌や踊りが好きで、10代半ばからライブハウスでの活動をしていた。そこで、10?20代を中心に注目されるようになる。2012年、参加していたイベントで、音楽···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
<アルバム情報>
恋かしたくなる歌声「FUKI」による、究極の恋うたか奏でる、6つのラフストーリー。
出会い~別れまて、“セツなさ”も“シアワセ”も、すべての恋を紡ぐキミへの物語。
1st Digital Single「キミじゃなきゃ」、2nd Digital Single「キミかスキ ~Winter Ver.~」、
アルバムリード曲「キミへ」のキミ3部作すべてか収録の注目作品。


タイトル:キミへ ~LOVE SONG COLLECTION~
アーティスト:FUKI
発売日:2016年2月10日(水) 
価格:CD 1800円+税 配信 1400円 (iTunes価格)
品番:VICL-64443
POS:4988002703531

<収録曲>
1. キミじゃなきゃ
2. キミがスキ -Winter Ver.-
3. キミへ
4. LOVE SONG
5. カタオモイ
6. はじめてのチュウ -Studio Live Session-
7. キミがスキ -Original Ver.- (Bonus Track)
8. キミじゃなきゃ -Acoustic Ver.- (Bonus Track)

レコチョク
http://recochoku.jp/album/A1003887377/

iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1076885602?app=itunes&ls=1

mora
http://mora.jp/package/43000005/VICL-64443/

Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B0195X8P6S

<プロフィール>

東京都出身(1989 年生まれ)。幼少の頃から歌と踊りに目覚め、ダンススクールに通う日々を過ごす。そこから次第にボーカリストへの想いを強く募らせ、オリジナル曲を書き、ライブハウスで歌い始める。

それを観たシェネルや平井大の楽曲を手掛ける音楽プロデューサーのEIGO に見出され、三年ほど前より本格的な交流がスタート。そして2015 年10 月23 日、1st デジタルシングル『キミじゃなきゃ』で念願のメジャーデビューを果たす。

趣味は散歩とジョギング。そして身体を動かした後の銭湯。ビーチカルチャーをこよなく愛する、街と海が似合うシンガーソングライターである。

公式HP
http://fukimusic.jp/

公式Twitter
https://twitter.com/FUKI_music_

公式Instagram
https://instagram.com/fuki_official/

<ライブ情報>
「キミへ ~LOVE SONG COLLECTION~」発売記念
バレンタインスペシャルライブ(フリーライブ)
日時:2016年2月14日(日) 18時〜
場所:タワーレコード渋谷店1階イベントスペース
CD購入者限定・サイン会あり

FUKI Special Live「キミへ」(ワンマンライブ)
日時:2016年3月4日(日) 19時半〜
場所:CHELSEA HOTEL(東京・渋谷)

FUKI 最新情報

リリース情報

FUKI New Single「KISS.」
2019年5月23日(木) Release

配信限定



Album「IN LOVE」

2018年12月5日(水)Release
CD (VICL-65066) / 2,800円(税込)
配信/ 1,900円(iTunes価格)

FUKI Profile

2012年より、シェネルや平井大などを手掛ける音楽プロデューサーのEIGOに見出され、共に楽曲制作を開始する。

2015年「キミじゃなきゃ」でメジャーデビュー。SNSでその歌詞をつぶやく女子が続出し一躍話題となる。

2016年2月に発売したConcept Album「キミへ ~LOVE SONG COLLECTION~」はiTunes Store J-POPチャート2位にランクイン。同年9月、LINE MUSICリアルタイムランキング1位を記録した「ホンモノの恋、はじめませんか?」などが収録された、1st Full Album 「LOVE DIARY」をリリース。

2017年4月にはFm yokohamaにて自身がパーソナリティーを務めるレギュラー番組“YOKOHAMA RADIO APARTMENT to the OCEAN”がスタート。2017年夏、Def Techとしても活躍するSHENを招いたサーフチューン「TWO the OCEAN」、RIP SLYMEのPESと届ける甘く煌びやかなトロピカルハウス「TWO the PARADISE」などを収録した2nd Full album「LIFE DIARY」をリリース。

ナチュラルな歌声と寄り添うような歌詞、日常に海や自然を感じられるそのオーガニックなスタイルが多くの共感を呼んでいる。

FUKI オフィシャルHP
FUKI オフィシャルTwitter
FUKI オフィシャルInstagram
FUKI オフィシャルLINEアカウント

スガシカオの『19才』で絶妙な年ごろの…

大友良英発、『あまちゃん』を盛り上げた…