1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. Goodbye holiday
  6. 煮え切らない想いよ「さらば」!休日の不安解消はGoodbye holidayで決まり

【歌詞コラム】煮え切らない想いよ「さらば」!休日の不安解消はGoodbye holidayで決まり

このアーティストの関連記事をチェック

Goodbye holiday、故郷を…

Goodbye holiday、聴いて…

週の始まりは憂鬱のブルーマンデー。休み明けで、体も心もだるいところに早起き。 通勤ラッシュや5日間は続く仕事を思うと、気も滅入ります。

公開日:2016年2月19日 更新日:2017年7月11日




週の始まりは憂鬱のブルーマンデー

休み明けで、体も心もだるいところに早起き。通勤ラッシュや5日間は続く仕事を思うと、気も滅入ります。

だからこそ、休日のリフレッシュはすごく大切。5日間連続で溜め込んだストレスも疲れもスッキリさせることで、万全の状態で来週に臨むことができるからだ。解消法は人それぞれだと思うが、音楽を聞いて歌ってリフレッシュするのもおススメ。Goodbye holidayにも、そんな憂鬱な気分を飛ばしてくれる楽曲がある。

それが、3rdミニアルバム「FLAG」に収録された楽曲『さらば』。カラオケに行ったら、声を大にして歌いたいロック調でアップテンポな楽曲でありながら、歌詞は切ない恋愛ソングとなっている。しかし、聴いている内に心が暗くなるような楽曲ではないので、気持ちを吹っ切る失恋ソングとして歌ってみてはいかがだろうか?

Goodbye holiday「さらば」

――――
月火水木金土飛ばして
アイ忘れてしまった休日
恋 夢 君よさらば

さっきまで星を見ていたのに
いつの間にか僕の背中を抱く
「寝付けないの?」と言う問いに答えたのは
絡まった寂しい君の小指

――――
他人と関わることの多い平日は、思いがけないことの連続だ。良かれと思ってやったことが裏目に出たり、逢いたい時に恋人とすれ違ってしまったり。情熱を注いだ企画書が没になり、クビを宣告されることだってある。

そんな慌ただしい平日を終えて迎える休日は、心休まる唯一の日だ。しかし、こういう時に限って、何かを忘れてきてしまったような不安が心を占めることがある。きちんと確認をしているはずなのに残ってしまう、不安感。それは、平日の真っ只中にいた時は気にもしなかった相手の言動や、自分の行動が招くものだ。

“月火水木金土飛ばして”
“アイ忘れてしまった休日”
“ざあ ざあ ざあ ざあ”
“心揺らめく”

心に余裕ができるからこそわかることとはいえ、言ってしまったことは取り消せない。後悔しても遅いというものだ。だからと言って、雨に打ち付けられたように落ち込んでいては何も始まらない。後悔も反省も休日に終わらせて、平日に繋げていかなかくてはいけないのだ。

“恋 夢 君よさらば”にはまだ早い
自分が諦めさえしなければ、失敗を取り戻すチャンスは残っている。

今週の疲れとストレスは休んで回復。

失敗と後悔からくる不安は、この楽曲と一緒にお“さらば”しよう!



TEXT:空屋まひろ

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

矢野顕子と忌野清志郎の『ひとつだけ』を…

EDGE of LIFEの勢いの源。「…