1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. YUKI
  6. YUKI「COSMIC BOX」、その箱の中身は?

【歌詞コラム】YUKI「COSMIC BOX」、その箱の中身は?

ターン、ターンとピアノの綺麗な和音が鳴るイントロ。YUKIはこの曲に、ピアノの音をとても入れたかったそうだ。ピアノは皆川真人。YUKIの頭の中に鳴っている音を、時間をかけて出してもらった。曲全体から、YUKIの自由な歌声が溢れ出る。きれいに歌うわけじゃなくて、はみ出すかんじで。この曲では、ジャズのグルーヴを取り入れた。テンポは遅いけれど、はやる気持ちと疾走感が感じられるように。

公開日:2016年2月26日 更新日:2017年7月11日

Column

毛布


この記事の目次
  1. ・YUKI 最新情報
  2. ・ライブ情報
  3. ・YUKI Profile


ターン、ターンとピアノの綺麗な和音が鳴るイントロ。YUKIはこの曲に、ピアノの音をとても入れたかったそうだ。ピアノは皆川真人。YUKIの頭の中に鳴っている音を、時間をかけて出してもらった。曲全体から、YUKIの自由な歌声が溢れ出る。きれいに歌うわけじゃなくて、はみ出すかんじで。この曲では、ジャズのグルーヴを取り入れた。テンポは遅いけれど、はやる気持ちと疾走感が感じられるように。
「COSMIC BOX」とは、YUKIの頭の中にある世界のこと。どこか懐かしいのに切なくて、体の底から湧きあがるような生命力を歌う。

・・・・・・・・・
月で生まれた人は 地球には戻れない
母の故郷の惑星に降る 雪に頬うずめるのは難しい
見た事のない海に あこがれてため息
巨大なモニター 同じ顔した 青い魚達が跳ねる

・・・・・・・・・

この曲は、映画「曲がれ!スプーン」の主題歌になっている。主題歌の話がきてから、歌詞を書いていったそうだ。長澤まさみ演じる超常現象を扱うテレビ番組のADと、本物のエスパーたちが繰り広げる、超常現象コメディ。エスパーたちがこっそりと集まるカフェで、偶然に偶然が重なり奇跡を起こすというストーリーから着想を得た曲は、SFの匂いすら感じさせる、ファンタジーな歌詞のオンパレードだ。

月で生まれた人が、きれいな地球に憧れる歌詞。巨大なモニターの映像を眺めながら、足を踏み入れたことのない星へと思いを馳せる。
YUKIの故郷は、北海道。まっしろな雪に頬をうずめた経験があるのだろう。YUKIの故郷の記憶が、歌詞に投影されている

・・・・・・・・・
遥か遠い昔から 意味のある偶然を伝えているんだ
体の中から響くのは 懐かしい子守唄
公園の砂場から 大気圏突入用のロケットに乗って
誰かが残したシャベルをコックピットにして還ろう 還ろう

・・・・・・・・・

ファンタジーな世界観なのは、自分が小さな頃から思い描いている夢の世界を歌ったら、映画に合うんじゃないかと思ったから。子供の頃に見えていた世界を通じて、今の現実世界のYUKIのことを歌おうと思い歌詞を書いた。子供の頃、いつも妄想劇を繰り広げていた砂場。砂場にひとりで遊びに行っては、想像力を使って色々な所へ行ったそうだ。だから、この曲の最初のタイトルは「宇宙砂場」だった。

この曲のシングルが出たのが、2009年11月。それより少し前の2009年5月に、YUKIは第三子を出産している。自分の体の変化、子供を授かるということは、神秘的なことではない。すべて、「意味のある偶然」である。昔から繰り返されていることで、色々な人たちが伝えていっている生命の営みだということ。そんな、子供を授かることで感じた思いを曲にのせていった。「体の中から響くのは懐かしい子守唄」。妊娠したことで、恐れのようなものは一切なかった。人はこうやって生まれて、ずっとずっと続いていくんだ。この歌にはYUKIのそんな思いが込められている。

・・・・・・・・・
もしも恋に落ちたら 能力を失う
自制心爆発してしまう ロボットみたいになれるなら
あなたと話した全て 忘れないでいるのに……!!
曖昧な記憶 振られて地獄 心ならU・S・Bメモリー

・・・・・・・・・

2番の冒頭では、恋愛のことをロボットに例えているのが面白い。恋に落ちて目の前がくらくらするのを、ショートしたロボットに例えてみたり。好きな人と話したことは全部忘れないでいる、心ならUSBメモリーに全部保存されている。ロボットみたいだけれど、人間の切ないところがよく表現された部分だ。

近未来SFみたいな歌詞、そのなかから垣間見える、YUKIの、身の回りに起こる不思議なこと、女性なら怖いと思えるようなことを温かく受け入れる気持ち。ファンタジーな世界観ながらも、普遍的なことを歌っている曲だ。


TEXT:緑の瞳( http://www.hitomimidori.com/

YUKIは、1972年2月17日生まれ北海道函館市出身の歌手・JUDY AND MARYの元ボーカリストで所属レーベルはエピックレコードジャパン。1993年にJUDY AND MARYのヴォーカリストとしてデビューし「そばかす(るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-のオープニングテーマソング)」や「Over Drive」などのヒット曲を生···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

YUKI 最新情報

ライブ情報

●YUKI concert tour “trance/forme” 2019

3月9日(土)
神奈川県 厚木市文化会館 大ホール

3月10日(日)
神奈川県 厚木市文化会館 大ホール

3月19日(火)
埼玉県 大宮ソニックシティ 大ホール

3月20日(水)
埼玉県 大宮ソニックシティ 大ホール

3月28日(木)
大阪府 フェスティバルホール

3月29日(金)
大阪府 フェスティバルホール

4月6日(土)
福岡県 福岡サンパレス ホテル&ホール

4月7日(日)
福岡県 福岡サンパレス ホテル&ホール

4月20日(土)
石川県 本多の森ホール

4月21日(日)
石川県 本多の森ホール

4月28日(日)
神奈川県 神奈川県民ホール

4月29日(月・祝)
神奈川県 神奈川県民ホール

5月11日(土)
宮城県 仙台サンプラザホール

5月12日(日)
宮城県 仙台サンプラザホール

5月18日(土)
広島県 広島文化学園HBGホール

5月19日(日)
広島県 広島文化学園HBGホール

5月31日(金)
兵庫県 神戸国際会館こくさいホール

6月1日(土)
兵庫県 神戸国際会館こくさいホール

6月8日(土)
北海道 札幌文化芸術劇場 hitaru

6月9日(日)
北海道 札幌文化芸術劇場 hitaru

6月15日(土)
東京都 東京国際フォーラム ホールA

6月16日(日)
東京都 東京国際フォーラム ホールA

7月6日(土)
愛知県 名古屋国際会議場 センチュリーホール

7月7日(日)
愛知県 名古屋国際会議場 センチュリーホール

▷YUKI Official Site

君の“BEST”になりたい…SHINe…

絶好調だったフジテレビに”ガラガラヘビ…