1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. EXILE
  6. EXILE「HAVANA LOVE」の意味は?キューバの首都ハバナをイメージした夏ソング!

EXILE「HAVANA LOVE」の意味は?キューバの首都ハバナをイメージした夏ソング!

EXILEが2021年7月1日に『HAVANA LOVE』を配信リリース。キューバの首都「ハバナ」をイメージした、南国サウンドの心地よいサマーチューンになっています。夏らしい単語が散りばめられた歌詞に込められた想いとは?『HAVANA LOVE』の歌詞の意味を考察します。

公開日:2021年9月9日 更新日:2021年9月10日


この記事の目次 []
  1. ・EXILE SHOKICHI作詞作曲のサマーチューン
  2. ・キャッチーなサビの歌詞の意味は?
  3. ・主人公がハバナを訪れて気づいたこと
  4. ・ありのままの自分で楽しもう!

EXILE SHOKICHI作詞作曲のサマーチューン

▲EXILE - 『HAVANA LOVE』【OfficialMusicVideo】

EXILEが2021年7月1日にデジタルシングル『HAVANA LOVE』を配信リリース。

『HAVANA LOVE』はEXILE SHOKICHI作曲・作詞の楽曲であり、キューバの首都ハバナをイメージしたトロピカルなサウンドとキャッチーな歌詞が印象的です。

そんなEXILEの新曲『HAVANA LOVE』の歌詞の意味を考察していきましょう。

----------------
眩しいハイトーンカラー
シャツ纏いながら
感じる Beautiful Summer
胸踊る期待しかない
High season
青空の Perfect day
遠くに行きたい気分
Baby follow me
≪HAVANA LOVE 歌詞より抜粋≫
----------------
「High season」は「最も忙しい時期」「かき入れ時」の意味を持つ英語。

その前の「Beautiful Summer」を踏まえると、夏期休暇の時期を指していると考えられます。

会社には着ていけないハイトーンカラーのシャツをまとい、どこかに旅行したいと考えている主人公の様子が浮かびますね。

また「Baby follow me(僕についてきて)」から、主人公が誰かを旅行に誘っていることが想像できます。

----------------
争いのエモーション
たまにはオフモード
We gon' party 始めよう
I got ya, Let's go
≪HAVANA LOVE 歌詞より抜粋≫
----------------
「争いのエモーション」は、仕事中の「戦闘モード」を表しているのかもしれませんね。

そんな日常を忘れて「オフモード」になり、にぎやかな場所に出かけようとする主人公の姿が浮かびます。

キャッチーなサビの歌詞の意味は?


続いて、サビの歌詞を見ていきましょう。

----------------
Oh HAVANA NA NA NA LOVE
HAVANA NA NA NA LOVE
HAVANA NA NA NA LOVE
都会から抜け出そう
HAVANA NA NA NA LOVE
HAVANA NA NA NA LOVE
これ以上何もいらない
≪HAVANA LOVE 歌詞より抜粋≫
----------------
タイトルの『HAVANA LOVE』が連呼されるサビはとてもキャッチーで、1度聞いただけで口ずさんでしまいますね。

「都会から抜け出そう」の歌詞と南国風のサウンドが組み合わさって、主人公が非日常を味わっている様子が想像できます。

----------------
(Oh yeah my Diva)
鳥が羽ばたく空を見上げた横顔に思わず見惚れた
心も灼けるようなFeels like hot summer
(Oh my Diva)
ただリズムにカラダを揺らした
後悔なく今を抱きしめたい
2人でどこまでも楽しめそう
惹かれていく Under the sun
≪HAVANA LOVE 歌詞より抜粋≫
----------------
おそらく、主人公が旅行に誘ったのは恋人だったのではないでしょうか。

目まぐるしい日常から1度離れてみると、今まで気づかなかったことや忘れてしまった想いに気づくこともありますよね。

主人公の場合は、いつもと違う雰囲気の中で改めて恋人の魅力に気づいたのでしょう。

主人公がハバナを訪れて気づいたこと


----------------
サウンドと感動が
緩い昼下がりに
トロけてくようなParadise
あともう数センチ
近づけたい関係
必要ないブレーキ
Let me love you more
時間が進むと
また高まるムード
ロマンスは止まらない
I got ya, Let's go
≪HAVANA LOVE 歌詞より抜粋≫
----------------
日本とは違うハバナの陽気な雰囲気は、人の気持ちを正直にしてくれるのかもしれません。

ハバナ独特の空気に触れた2人が、改めて心を通わせていることが感じられます。

----------------
頬を掠めた風が喜び教えてくれた
ノスタルジックな誘い
余計な予定はいらない
ありのまま身を任せて
≪HAVANA LOVE 歌詞より抜粋≫
----------------
この歌詞で注目したいのは「余計な予定」

意識せずとも多くの情報が流れてくる現代社会は、自分にとって本当に必要なことが何かわからなくなってしまいがちです。

「ありのまま身を任せて」の歌詞を踏まえると、本当に必要な予定とは「自分自身がやりたいと思ったこと」。

そして「余計な予定」は「自分自身がいらないと感じたこと」なのかもしれません。

ハバナを訪れたことで、主人公はそんな大切なことに気づいたようです。

----------------
暑くてもうとっくに干からびそうでも
夜通しAll night long 楽しもう
すっかり溶けてる小指サイズの
ICEでカクテルも水みたいさ
味もしないモヒート
飛び回るモスキート
それさえもビビット
すべてが無礼講なScene
≪HAVANA LOVE 歌詞より抜粋≫
----------------
ハバナはモヒート発祥の地としても有名な場所。

2人は街に流れる音楽に耳を傾けながら、お酒を楽しんでいるのかもしれませんね。

氷がほとんど溶けて水になっている様子からも、主人公たちが長い間楽しい気分に浸っていることが想像できます。

ありのままの自分で楽しもう!


EXILEの新曲『HAVANA LOVE』の歌詞の意味を考察してきました。

ハバナを訪れたことで、曲の主人公たちは「ありのままで楽しむ大切さ」に気づいたのでしょう。

夏らしくノリの良い楽曲の裏には「自分に正直になって、やりたいことをとことん楽しんで欲しい」という想いが込められているのかもしれません。

なお、EXILEオフィシャルYouTubeチャンネルでは『HAVANA LOVE』のMVも楽しめます。

海外映画のような雰囲気とともに、EXILEメンバーのパフォーマンスを堪能してくださいね。

【EXILE】 HIRO、松本利夫、EXILE ÜSA、EXILE MAKIDAI、EXILE ATSUSHI、EXILE AKIRA、EXILE TAKAHIRO、橘ケンチ、黒木啓司、EXILE TETSUYA、EXILE NESMITH、EXILE SHOKICHI、EXILE NAOTO、小林直己、岩田剛典、白濱亜嵐、関口メンディー、世界、佐藤大樹からなる19人組のダンス&ヴォーカルグループ。 ▷EXI···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

SUPER☆GiRLSの夏が戻ってきた…

Lenny code fiction、…