1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
  6. R.Y.U.S.E.Iに隠された心地よいベース音の秘密とは?

R.Y.U.S.E.Iに隠された心地よいベース音の秘密とは?

「R.Y.U.S.E.I」と聞いて、曲が分からない人はほとんどいないでしょう。2014年、第56回日本レコード大賞を獲得した、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの代表曲です。“ランニングマン”のダンスも流行りましたね。 発売から数年経っていますが、まだまだ人気は根強く、カラオケではもうお決まりの曲になっていますね!!

公開日:2016年5月22日 更新日:2016年6月30日




「R.Y.U.S.E.I」と聞いて、曲が分からない人はほとんどいないでしょう。2014年、第56回日本レコード大賞を獲得した、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの代表曲です。“ランニングマン”のダンスも流行りましたね。発売から数年経っていますが、まだまだ人気は根強く、カラオケではもうお決まりの曲になっていますね!!

さて、この「R.Y.U.S.E.I」の伴奏には、“ある秘密”が隠されていることは、皆さんご存知でしょうか?



曲の伴奏には、歌手が歌っているメロディーの他に、ギターなどが担当するハーモニーと、ベースが担当するベース音(低音。その音楽の一番低い音)がありますよね。

「R.Y.U.S.E.I」の秘密は、このベース音にあります!!!!

「R.Y.U.S.E.I」のベース音だけに耳を傾けることってできますか?ぜひ前奏から聞いてみてください!すると、“ある法則”が聞こえてきます・・・

前奏:(ポーン)ブー、ブー、ブー…

と、伴奏を聞いていると、メロディーでもハーモニーでもなく、一番下に低い音が流れていることがお分かりいただけると思います。

そして、その音を聞き続けると…?

そうです。この曲のベース音は“同じ流れのルーティーン”なのです!



詳しい説明をしますと、この曲のコード進行(伴奏の和音の流れ)が、ほとんど変わらないルーティーンで進んでいるということです。曲には“伴奏の和音の流れ”というものがあり、音楽関係者はそれを“コード(日本語訳で“和音”という意です)進行”と呼んでいます。コードとは、伴奏の和音のことで、多くはアルファベットで表記をされます。そのスペルごとに音が決まっているので、コードの勉強をした人は、コードのスペルを見るだけで、曲の伴奏を行うことができます。先ほどお話したベース音も、コード(和音)の一部なので、スペルを見れば、ベース音も演奏することができるというわけです。

下記、コードを書き表してみました。コードが分からない方でも、同じスペルのコードで曲が進んでいることがお分かり頂けると思います☆
ぜひ曲を聴きながらご覧下さい。

-------
光彩(Fm)に輝く(A♭) 鮮やか(D♭N7)にひとつひとつ(E♭)

銀の(Fm)糸のような(A♭) SHOOTING(D♭M7) STARS(E♭)

-------
冒頭のコードがこう始まります。そしてサビは、

-------
人生一度(Fm)きりDREAM(E♭)掴みたい(A♭)から今 (D♭M7)OOH! (Cm)OOH! SAY IT (B♭m)NOW, OOH!(E♭) OOH!
全速で(Fm)STARS SHINE 駆ける(E♭)ほうき星(A♭)が (D♭M7)OOH! (Cm)OOH! SAY IT (B♭m)煌め(E♭)いて

-------
いかがですか??
サビは多少臨時のコードが入りますが、それでも大きな流れは冒頭と変わらないことがお分かり頂けたと思います♪

Fm→A♭→D♭M7→E♭

のコードのベース音は、ドレミで表すと、

ファ→ラ♭→レ♭→ミ♭

となります。
つまり、この曲の伴奏は、この4つの音が、この順番で流れて構成されているのです!ピアノをお持ちの方は、ぜひ弾いてみてください。
4つの音を繰り返すだけで「R.Y.U.S.E.I」の伴奏の完成です!!

そして、それに合わせてメロディーを歌ってみてください。

…なかなか歌うの、難しくないですか!?「え、次の音どれ!?!?」ってなりますよね?
この伴奏で音を間違えずにメロディーを歌えるってだけでもすごい…改めて、ボーカルのお2人の音楽性の高さがうかがえますね。


そしてさらに!
このコード進行、実はこんな秘密が隠されているのです。

なんと、ヒット曲に多く使われている、“特別なコード進行”があるのです!「R.Y.U.S.E.I」には、そのコード進行が使われています。
大ヒットしたディズニー映画『アナと雪の女王』の“Let it Go”やビートルズの“Let It Be”も「R.Y.U.S.E.I」と同じコード進行で、“特別なコード進行”です。(厳密に言うと少し違うのですが、分かりやすく説明するために使わせて頂いています。)“Let It Go”などは、曲のサビの部分にだけこのコード進行が使われていますが、「R.Y.U.S.E.I」は、なんと、曲の最初から最後までこのコード進行が続いています



もちろん、このコードを使えば、必ずヒットするというわけではありません。しかし、このコード進行は、万人の耳に心地よいとされている進行で、「感動コード」と呼ばれることもあります。作曲者が、この「感動コード」を狙って作曲したのかどうかは分かりません。けれど、ヒットの裏にこのコード進行が関係しているのかもしれませんね。

いかがでしたか?今回は、ヒット曲の伴奏について筆者なりの意見を述べさせて頂きました♪
「R.Y.U.S.E.I」に限らず、色んな曲の伴奏にぜひ耳を傾けて聞いてみてください!!!

TEXT:Rei

▷三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE オフィシャルサイト ▷三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE mobile ▷三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE オフィシャルTwitter (@jsb3_official) ▷三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE オフィシャルFacebook ▷三代目 J SOUL BROTHERS Y···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

歌詞から読み解く「超特急とは何か?」が…

安室奈美恵の『Dr.』は医者かと思いき…