1. 歌詞検索UtaTen
  2. クリス・ハート

クリス・ハートの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

I LOVE YOU

ねぇ 君はなぜ 哀しそうに うつむくの? まぶしいほど

木蘭の涙

逢いたくて 逢いたくて この胸のささやきが あなたを探している あなたを呼んでいる

あなたへ

こんな僕のこと 見捨てずにどんな時も 信じて疑わず 応援してくれてたね こんな僕だから

旅立ちの日に

白い光の中に 山並みは萌えて はるかな空の果てまでも君は飛び立つ 限りなく青い空に

続く道 with ゴスペラーズ

どこまでも 続く道 どんな未来が待っているの 時には つまずいても

手紙 ~愛するあなたへ~

お父さんお母さん 今日まで私を 大切に育ててくれて ありがとう

明日への手紙

元気でいますか。 大事な人はできましたか。 いつか夢は叶いますか。 この道の先で

忘れはしないよ 時が流れても いたずらなやりとりや 心のトゲさえも 君が笑えばもう

memento

いつの日も どんな時も ただ優しく見守ってくれた事 いつまでも どんな時も

ひまわりの約束

どうして君が泣くの まだ僕も泣いていないのに 自分より 悲しむから つらいのがどっちか

366日

それでもいい それでもいいと思える恋だった 戻れないと知ってても 繋がっていたくて

幸せをみつけられるように

歩んだ道 重ねた日々 心に残る思い出たちは 笑顔の記憶

いのちの理由

私が生まれてきた訳は 父と母とに出会うため 私が生まれてきた訳は きょうだいたちに出会うため

なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なにも知らない いつ

翼をください

いま私の願いごとが かなうならば翼が欲しい この背中に鳥のように 白い翼つけてください

みんな空の下

涙流さない どんなに辛くても 誰にも負けない強さ持ってるのは まわりを悲しませない あなたの優しさ

メリクリ

ふたりの距離がすごく 縮まった 気持ちがした 自然に腕が組めて 冷えた空

Still loving you

ねぇ あれから時間だけが 静かに流れて 君とよく行ってた カフェも変わった

Everything (2013 ver.)

すれ違う時の中で あなたとめぐり逢えた 不思議ね 願った奇跡が こんなにも側にあるなんて

青春の影

君の心へつづく長い一本道は いつも僕を勇気づけた とてもとてもけわしく 細い道だったけど 今

僕が一番欲しかったもの

さっきとても素敵なものを 拾って僕は喜んでいた ふと気が付いて横に目をやると 誰かがいるのに気付いた その人はさっき僕が拾った

ダイジョウブ

あの笑顔を見せて 僕の大好きな 時を止めてしまう 魔法みたいに

いのち~My song for you~

命は限りがあって 今ここにいる 当たり前なんかじゃない そうやって生きていけたら もっともっと優しくなれたのかな

home

晴れ渡る公園で不意に僕の手を握り返した その小さな手で僕の身の丈を一瞬で包んでしまう 君がくれた溢れるほどの幸せと真っ直ぐな愛を 与えられてるこの時間の中でどれだけ返せるだろう

Hold on to Heart

扉を開ければ そこには二人の新しい世界 なぜか眩しくて 隣りで微笑む君に 泣きだしそうだよ

サイレント・イヴ

真白な粉雪 人は立ち止まり 心が求める場所を 思い出すの

ビューティフル・ネーム

今日も子どもたちは 小さな手をひろげて 光と そよ風と 友だちを呼んでる

クリスマス・イブ

雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう Silent night, Holy

スタートライン

春風舞う季節の中で 出逢いと別れを繰り返し 僕らは歩き続ける Ah

アイ

目に見えないから アイなんて信じない そうやって自分をごまかしてきたんだよ 遠く

全て見る