怒髪天の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

日本全国酒飲み音頭

「本日はお忙しい中を 多数ご参加下さいまして 誠に有難うございます まずは 皆様方の

宜しく候

酔うSORROW 酔うSORROW 酔うSORROW 酔うSORROW

せかいをてきに…

Ah オトナだから 此処はひとつ 受け流そう 堪えとこう

セイノワ

世界は遂に此の俺逹を 殺しにかかるつもりみたいだ 大切な人 守りたいなら

どっこいサバイバー

生まれてスンマセン どーせ俺なんか 晴れの日も一人 ウジウジと腐ってる

人生○×絵かきうた

マルバツつけない日々是サンカク シロクロつけない人生ハイイロ シカクい問題マルく収めりゃ 端からカド立ち そらマッカな血が出る

YO・SHI・I・KU・ZO・!

OK! よく来たな よく来たな Let's Go!

ド真ん中節

何を恐れるのか? 何をためらうのか? バカはバカなりにも決めた道だろう 歩けど歩けど見えない明日の光

落陽

しぼったばかりの夕陽の赤が 水平線からもれている 苫小牧発 仙台行きフェリー あのじいさんときたら

明日への扉

ズルいヤツが嘲笑えば正直者はバカみる オトナ社会のヘヴィなルール シロも「クロ!」と言われりゃ「ハイ!そうです」と答える ココじゃ真実は無意味!邪魔になるだけだゼ

江戸をKILL II

俺は行く行く今日も行く 浮世を憂う旅がらす 並居る敵を斬り倒し 天下御免のキメゼリフ

ちょいと一杯のブルース

五時に仕事を終わらせて ペロリと一杯やる男 ペロリのつもりがベロベロよ 手もと足もとご注意を あぁご注意を

男達のメロディー

走り出したら 何か答えがでるだろうなんて 俺もあてにはしてないさ してないさ

愛の出番だ!

人は独りで 人は独りで 生きていけない 生きていけない その手を取って

無敗伝説

負けましたと言わなきゃ 俺の負けにならない コレが俺のやり方 俺の無敗伝説

宿六小唄~ダメ男に捧ぐ~

今日の事すら出来ない男に どうして明日が見えてこようか 自分の事も出来ない俺に オマエの涙を拭えるハズあるもんか

ジャガイモ機関車

シュッシュ 真っ赤な顔 ポッポ 蒸気あげて シュッシュ

ニッポン・ワッショイ

ナンだカンだと世知辛い世の中も 笑い飛ばして景気良くいきましょう ニッポン・ワッショイ! ニッポン・ワッショイ!

WHISKEy ROCK

夜がオイラに叫ぶのさ 乾いたこの街 潤せと いつもの調子で キメてやる

夏のお嬢さん

チュウ チュウ チュチュ 夏のお嬢さん ビキニがとっても似合うよ

喰うために働いて 生きるために唄え!

例えばこの俺に年末ジャンボの 一等前後賞毎年当たれば 10円のガムでも万札で払い 釣り銭はモチロン受け取らない主義

つきあかり(銀牙伝説WEED ED)

男達の旅は今日も 遥か険しい道 一歩一歩刻み込むよに 目指す約束の地

銀牙伝説WEED(銀牙伝説WEED ED)

荒れ狂う嵐に 明日が見えなくとも 心無き世界に 踏みにじられようと

愛のおとしまえ

立派な人に なれないと 誰か教えて欲しかった 立派な人になりたくて なんかいろいろやらかした

歌劇派人生

一回きりの特別公演 神のみぞ知る期間限定 チョイとこの世で It's a

さらば、ふるさと

さらば故郷 さらば俺の愛した街よ さらば故郷 サヨナラだ故郷よ

スポーツ大佐のテーマ

その餃子の耳に聞こえているのは哀しみのブルースなのか 山芋の左手で掴むのは明日という名の自由なのか サンキュー&デスマッチ 国籍不明のサイボーグ

友として

何気なく街を フラついていて耳にした あの頃に流行った 歌にふと足を止める 色褪せてた想い

雨あがりの夜空に

この雨にやられて エンジンいかれちまった 俺らのポンコツ とうとうつぶれちまった どうしたんだ

雪割り桜

みぞれ混じり向かい風に 溜息まで白くなる 肩に積もる雪を払い 顔を上げて踏み出そう

全て見る

関連ハッシュタグ