1. 歌詞検索UtaTen
  2. 東京女子流

東京女子流の歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

kissはあげない

「また今度」言えない様な恋が懐かしい 駅前慣れたルーティン君の言葉は 「また今度ね」 振りあった手が

Never ever(FAIRY TAIL ED)

途切れた糸繋いで 思い返す君との日々 デタラメな毎日を 駆け抜けた 蒼い夕暮れ

GAME

真っ赤に映る夕日が 明日を引き裂いてく 確かな道は手探りのバトル 走り出せ 迷うことなく

たぶん、ずっと好き

きみはわたしが初めて 好きになった他人なの 恋がこんなに楽しくて 胸が震えるものなんだって はじめて

ちいさな奇跡(はなかっぱ ED)

キミに手渡された ちいさなこの花は どこに仕舞ったのか すっかり忘れてたけど 何気なく開いた

僕の手紙

「君が好きです。」と 素直に言えず 夜空の星を眺めて たぶん 渡す事は出来ないけど

ミルフィーユ

重なり重なって (oh yeah) この友情は食べごろですよ トラブりトラブって

water lily ~睡蓮~

日向で 笑う あの向日葵 みたいな 君の

眩暈 feat. バニラビーンズ

甘えたいけど らしくないし 甘えられたい 訳じゃないし

おんなじキモチ(はなかっぱ ED)

<wow Lets get together now>

ラストロマンス

波打つ音に目を閉じて きみの鼓動のリズムを思い出している 生まれ変わらない細胞がまだ 体温を忘れてはくれないの

Say long goodbye

少し困った表情 その答えは言葉にしないで 二人が呑み込んだため息の 続きはサイレントになる

ふたりきり

どうして黙ってるの 心臓がこんなに高鳴って 感情の抑えがきかない なんだか躊躇ってる 大丈夫ちょっぴり空回り

鼓動の秘密

鼓動の速さで キミへと近づく 『偶然ね』なんて、いつも通り笑えてるかな キラキラする 木漏れ陽

STARTING, MY ROAD!

瞬間を彩ったメロディー まっすぐで無邪気な笑顔 いくつも いくつもの 出会いの中で

predawn

ピンクブルーの空 目を覚まし彷徨う 淡い光に 包まれた瞳 そっと

White Snow

手のひらにふわり 舞い降りた雪は 瞬く間に溶けて消えていった 並ぶイルミネーション 君が居ないからかな、ぼんやり霞んで

READY GO!

いつもの景色 いつもと同じ 変わらない毎日 素直になれず 怯えていたら

Partition Love(映画 5つ数えれば君の夢 主題歌)

あなたが指差した鍵かっこ空欄に ヒントもらいながら英単語を埋めてく おでことおでこがくっつきそうな距離感に 色づいた春の花になった私です

ワンダフル スマイル(新井ひとみと松島湾子)

ナンデモナイ ナンデモナイ 記念日でもない今日だから バラの花1本 買って帰ろう

Love like candy floss -TGS ver.-

誰かをスキになる 不思議な感情を どうすればいいのかさえ よくわからないよ 確かめれば消える

雨と雫

どしゃ降りの中 一つ傘差して 二人 歩いてゆく 触れ合う距離に

A NEW Depature

Day 真実の意味探して So 遠く果てしない 旅は続く

深海

僕の声は君に届かない 泡のように溶けてしまった 愛してると言えないで別れてしまったの この想が深い海に沈んでくように

深海 -Hi-ra Mix-

僕の声は君に届かない 泡のように溶けてしまった 愛してると言えないで別れてしまったの この想が深い海に沈んでくように

大切な言葉

花咲く季節に 弾ける蕾 まぶしさに背伸びをして おんなじキモチで いつでも一緒

illusion

あふれだす 想い あなたとの毎日が 消えるのが怖くなって 逃げ出すの

illusion (TJO & YUSUKE from BLU-SWING Remix)

あふれだす 想い あなたとの毎日が 消えるのが怖くなって 逃げ出すの

加速度

浅い眠り まどろむ朝 昨日が 思い出になる頃 零れ落ちた

ずっと 忘れない。

それぞれに違う 行き先を選んでも 同じ想い握りしめて 一歩ずつ一歩ずつ 足跡を残してく

全て見る