1. 歌詞検索UtaTen
  2. NGT48

NGT48の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

今日は負けでもいい

思い通りには行かないもんだよ そりゃ時には結果が出ない日もあるさ あんな努力したのになぜ報われないのか? 腹を立てたってしょうがないだろう?

Soft Serve

音を立てないように時間は過ぎて行くよ 何かやろうとしててもすぐにタイムリミット 近頃 忙しい

世界の人へ

オーイェイエー オーイェイエー オーイェイエー ウォウ ウォウ

Maxとき315号

最後のトンネルを 抜ければ近づく美しいあの街 希望が住むと信じて来た 私が生まれ育った すべてを知って欲しい

春はどこから来るのか?(バズリズム02 2018年4月度オープニングテーマ)

風が止んでしまった日は なぜか走りたくなるんだ 僕がどこかへ走らなきゃ 地球が回らなくなるよ 校舎の窓に反射した空の雲は止まってる

あとで

あとで… あとで… 期末テストの勉強中は 手が離せないよ

心に太陽

どうせ幸せとか不幸せとか 代わり番こでやって来る人生 どんな晴れた青空も やがて雲が近づいて

青春時計

春の制服 スカート揺らし ガードレールをぴょんと跳んで 君は全力走って行くよ 風は後から追いかけて行くよ

反省ソーダ

ソーダ水のその青さが 透明過ぎて情けない この世の中に真実はあるの? なぜ なぜ

世界はどこまで青空なのか?(日本テレビ系 スッキリ 2017年12月テーマソング)

ああ 世界はどこまで青空なんだろう? ああ ここから地平の彼方に目を細めた ああ

カーテンの柄

君はどこで何をしてるの?(あれから) 眠れぬ長い夜は思い出してしまうよ Oh 君は誰と一緒にいるの?(今では) 月日が過ぎ去っても叫んでいるんだ

大人になる前に

僕が僕じゃなくなるよ 嘘だってついてしまう だから 今は 好きなように

みどりと森の運動公園

木漏れ日の下の葉の影は(葉の影は) 時折の風に揺れながら(揺れながら) 近づく季節のその気配(その気配) 一足早く 空をめくったカレンダー

泣きべそかくまで

ただまっすぐどこまでも あっちへ走ってったら やっぱりどこかその先に 行き止まりがあるのか?

蒸発した水分

風が吹いて枝が揺れて日差しの滝が 青い天空から音もなく落ちて来る そっと瞳閉じれば どこか遠い彼方へ 意識だけが動いて旅が始まる

君はどこにいる?(連続ドラマ『ひぐらしのなく頃に』主題歌)

どこかで鳴いてるひぐらしは 何かの秘密を知っている 沈む夕陽に隠れて 君はどこにいる?

抱いてやっちゃ桜木町

私以外(以外) 無視しなさい(しなさい) いい女は他にはいないでしょう?(いないでしょう) 何も言わず(言わず) ついておいで(おいで)

友達でいましょう

そんな顔で見るなよ いけないこと言ったか? そうずっと想ってた 気持ちだ 別に今じゃなくても

ナニカガイル

何かがいるよ ドキドキが暴れてる 胸の内側から破るように 君のこと(見ていた)

下の名で呼べたのは…

初めて出会った時は みんな なぜか俯いていたね 誰も… よくわからずに人見知りしていた

出陣

そこにある想いを 一つだけ手にして 夜が明けるまでには 立ち上がろう

ぎこちない通学電車

駅のプラットホーム 電車が近づく 運転席の窓がキラリ反射した 冬の重たい空気をかき分けて進むように 君と一緒に朝がやっ来たて

空き缶パンク

Stomp on an empty can!

私のために(北原里英)

私のために サヨナラを言って いつもと変わらない あなたでいて欲しい 悲しい顔を今はしないで

純情よろしく

大好きだよ! 夕陽に向かって叫べ! 大好きだよ! 大きな声で叫べ! 大好きだよ!

僕の涙は流れない

夜明けが怖かった 太陽は知っている 君はもう出て行った 夢は覚めたんだ

暗闇求む

海を見てると(海を見てると) 切なくなるよ(切なくなるよ) 白い波が(白い波が) 寄せては消える(寄せては消える) 夕陽が沈む(夕陽が沈む)

私のために

歌詞公開をリクエスト!

Whatcha Gonna Do

歌詞公開をリクエスト!