The Birthdayの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

ゲリラ

いきなり お前の 目の前 15ミリ 近づいて

悲しみは 僕らの コップから溢れ出してしまったけど トムソーヤ 笑ってたんだ

PIERROT

ひとしずく涙と一緒に いつでも笑ってるのさ 玉乗り 空中ブランコ 綱渡り

1977

煙はまだどっかに いるのさ消えずに 見えないスピードで 昇っている最中

夢とバッハとカフェインと

23丁目で産まれ育った 俺には理解できないんだけど 16階まで昇ってきた トンボはもう帰れないんだって

BABY 507

ベイビー スモーキン くゆらす ゆらりゆらりと 宇宙と

ROCK 'N' ROLL GIRL

火星人に恋をして スカートを黒に染めた あの娘は流れ星 見つける度に 「きっと彼はあれに乗って

MOTHER

かかとの無い泥だらけの 潰れた赤いジャックパーセル 真夏の夜の道路の端 片方だけ落ちていた

あの娘のスーツケース

純粋ぶるのが 苦手な女の子 だから余計君は真っ白に見えるんだ 甘酸っぱいものは

DEVOLA

うすっぺらな星の歌に悪態をついてる お前に 同情はするけど同意はどうにもできない なんで? なんか違うってことしか思いつかないけど

ROKA -ロカ-

鳥の頭を持っている メシアは簡単に言った 今ある風船を全部 落とせばすむことだろって 羽の生えた白い馬が

涙がこぼれそう

電話探した あの娘に聞かなくちゃ 俺さ 今どこ?

ハレルヤ

無重力の中フットボールをしてみたいね そんな時代がいつか来るとも思えないけど ハレルヤ ハレルヤ

VIRGIN NUDE BEAT PARTY

奴らの言うところのLOVEと いう名の暴力に俺らは 踊らされ続けてるけど どっかで楽しんでるのさ ピジョン3羽広場歩いてる

ROKA

鳥の頭を持っている メシアは簡単に言った 今ある風船を全部 落とせばすむことだろって 羽の生えた白い馬が

I'm just a dog

夜空を うろついている 星と星 なぞって絵を描く I'm

2秒

かつて俺 問題を抱えてた かつて俺 だけど今なら お前とだって

愛でぬりつぶせ

あの娘の肌に 俺の身体を こすり合わせて 地球の地図を

24時

24時 老いた街角に怯える眼光が3つ 犬の目が 緑に 変わった瞬間を逃すな

Hey Johnny

ベースボール サンデー 晴れた 君は地べたで 本読みながら

ひかり

ひかりはいつも優しくて だから俺は辛くって 襟を立てて歩く ひと気の無い道ばかり

THIRD IMPACT

散弾銃がくさったハート こなごなにしてくれたんだ かけらは全部 ハゲワシの えさになって

GHOST MONKEY

死ぬほど愛して そのまま死んでいった ストーリーはそこで終わる 目の前のゴミを払う

抱きしめたい

星と毛布の間に 棲んでる魔物は お前をどん底に 何度でも突き落とす

木枯らし6号

ああ6度目の木枯らし 吹き荒れたその日の晩に 悪魔の口笛うたいながら おサラバしよう

TWENTY FOUR

TWENTY FOUR いつだってやりたい時やるだけ TWENTY FOUR

ROCK YOUR ANIMAL

そんなくだらねぇループ終わりにして 代わりに花を花を咲かせようぜ 奴らは通り過ぎるだけで 俺は通り過がりのストレンジャー 8月の子供達みたいに

I KNOW

虹色カミナリ 落としまくってさ 真っ黒な銀河 星くず集めた ほうき星乗って

ダンス・ナンバー

Hello ! 宙から俺は堕ちて その時壊れたギターで 鳴らしたメロディー歌うから

Riot Night Serenade

愛してる 黙って うなずく よろめいた Baby

全て見る

関連ハッシュタグ