1. 歌詞検索UtaTen
  2. 感傷ベクトル
  3. 感傷ベクトルの歌詞一覧

感傷ベクトルの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2019年10月16日

36 曲中 1-36 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ルナクライシス

感傷ベクトル

作詞:djseiru

作曲:田口囁一

歌詞:yai yoi ya ha yai

フラワードロップ feat.IA

感傷ベクトル

作詞:赤坂アカ

作曲:田口囁一

歌詞:些細な夢は 与えられずに 君はまた笑った 笑った

ib-インスタントバレット- (full ver.)

感傷ベクトル

作詞:赤坂アカ

作曲:田口囁一

歌詞:僕らはずっと間違って いまも愛だとか探してる (あの日見かけたアレが多分そうだろう) ズレたヒントを片手に

チルドレンレコード

感傷ベクトル

作詞:じん

作曲:じん

歌詞:白いイヤホンを耳にあて 少しニヤッとして合図する 染み込んだこの温度が ドアをノックした瞬間に 溢れそうになるよ

人魚姫

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:ねぇ、沈む惑星を喩える言葉 知らずにいれば溺れずにいれた 忘れられてた伝わない唄を 飽きるまで胸で繰り返し捲る

シアロア

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:どうして答えはいつも誰かの手にある? 掴んだ時には 僕はもう遅すぎる どうして奴らはそうも上手に愛される?

残り香

感傷ベクトル

作詞:三澤秋

作曲:田口囁一

歌詞:あなたは花の香りがした 白い部屋 その中で奏でる 子守唄はあまく 空気にほどけてゆく

none

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:今、なぜ僕は この位置を愛せないのだろう 例えば憧憬塔 或いは焦燥線

孤独な守人

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:雨止まぬ森を急ぐ 風の噂すがる様に 醒めぬ夢に墜ちた君の 微笑みが永久になる

ノエマ

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:声が風に乗って誰かを刺せば それが痛みだった 触れ合う事だって 肌を挟めば意味は無いと知った

レッドノーズ・レッドテイル

感傷ベクトル

作詞:nk(AMPERSAND YOU)

作曲:ぺさま

歌詞:マニュアルもない自律飛行 空間を飛び越えるドアも 夢のままさ 変わらないよ 僕らばっかが大人になる

あやとり

感傷ベクトル

作詞:茶太

作曲:ミウラハルミ

歌詞:YESですか NOですか どっちの答えですか あなたの言葉は曖昧です

sayonara ra note

感傷ベクトル

作詞:春川三咲

作曲:田口囁一

歌詞:震えて振れて触れる 落とし物探し物失くした物は 浮かんで浮いて光る 夜が鳴って 夜が泣いてるような

forgive my blue

感傷ベクトル

作詞:OUTCAST

作曲:田口囁一

歌詞:Live in the blue この寒い鼓動は続くの?

blue

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:壊れた気がした 僕はたった今あらゆる世界と切り離されている それでも居場所を求めて迷う日々 美しさに汚れていく

フォノトグラフの森

感傷ベクトル

作詞:三澤秋

作曲:田口囁一

歌詞:冷たい氷の木々たちが歌う森は 触れた先から はらはらと崩れていく 繊細な音 まるで雪のよう

エンリルと13月の少年

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:朝のホームを人混みに紛れて 慣れたフォームで流されてゆく そんな風にさ また少し染まっては モノクロの一部に変わった

シルク

感傷ベクトル

作詞:小川ハリ

作曲:田口囁一

歌詞:声は星屑に 口吟めば瞬き 何処までもこのままで、流れて、また、光る いつの日か、帳、闇、隠れる夜の、訪れ

0と1

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:機械仕掛け 神さま ほら 祈るたびに逃げ出す ウサギの眼であなたは

Hide & Seek

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:伸ばす手に僅かに触れる確かな熱をもう離さない そうして僕はただ流れる時と闇に脅えた 眼を開く地上に揺れる影数えた刻の重さを語る 君は消えた色褪せた世界と共に僕を残して

冬の魔女の消息

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:絶えず続く雪の中 音もない森に独り その身に宿る蒼い温度は 自ら凍てつく悲鳴

かつて小さかった手のひら

感傷ベクトル

作詞:nk

作曲:nk

歌詞:Anb a shuc om aduu

Call Me

感傷ベクトル

作詞:赤坂アカ

作曲:田口囁一

歌詞:繰り返し繰り返す、音の中 振り返る、省みた、足跡を それぞれ違う色 それぞれ……

ラストシーン(cut:B)

感傷ベクトル

作詞:サクマアイコ..

作曲:田口囁一

歌詞:流れるエンドロールに 彷徨う君が揺れてる 心は遠い何時かの 映画の続きを生きるみたい

表現と生活

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:下らない執着を 届かない唄を それで良い それから始めよう 独り

Tag in myself

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:振り下ろす拳 世界を裂いて放射線状に伸びゆく蜘蛛の巣に 自ら掛かる哀れな住人を蝶が静かに嗤う 壊したいのは鏡じゃない その奥に生きるこの僕だ

Kaleidoscope

感傷ベクトル

作詞:茶太

作曲:田口囁一

歌詞:透けてゆく青色落ちてゆく 網膜に模様を焼き付けて 薄闇に浮かんだ幾何学の 鮮やかな形が交差する

夏の幽霊

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:bermei.inazawa

歌詞:太陽に炙られて 這い回る蜥蜴のようだ 忙しい足並みで 闇雲に年を重ねた

I.C

感傷ベクトル

作詞:Annabel

作曲:田口囁一

歌詞:ねえ いまは何が見える? 遠くまで波が揺れて浅い熱をさらっていく 暴れだす呼吸だけは前へ行け、と急き立てる

ドレミとソラミミ

感傷ベクトル

作詞:星河うた

作曲:田口囁一

歌詞:ドレミをすこしおいかける ゆびさきそっとおどらせて しろくろでしましま あたりまえのひびに

42219

感傷ベクトル

作詞:春川三咲

作曲:田口囁一

歌詞:空が落とした言葉を 無視決め込んで吐き出す煙 指先を熱が伝う 雑な言い訳 「でもそれが本心」だって?

フラワードロップ

感傷ベクトル

作詞:赤坂アカ

作曲:田口囁一

歌詞:些細な夢は 与えられずに 君はまた笑った 笑った

ストロボライツ

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:磨き上げてきた 憧れの翼に今 火を放つ 決めつけの意味や美意識のかけらを 熱に換えてしまえ

深海と空の駅

感傷ベクトル

作詞:サクマアイコ

作曲:田口囁一

歌詞:一時五分の 遠いモノレールは 音もたてずに海の底から出る 曇らない窓ごしに額あてれば気づいた

退屈の群像

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:「呼吸次第で今日の色は変わる」 「嘘吐きだね、そうなんだ。」 詭弁を弄せば 回る回る

孤独の分け前

感傷ベクトル

作詞:田口囁一

作曲:田口囁一

歌詞:サヨナラカミサマ 気まぐれ程々にしようよ アミダで割り振る道楽 チグハグに運命

感傷ベクトル(カンショウベクトル)は、漫画家・田口囁一を中心とした日本のロックバンド、または同人サークル。SPEEDSTAR RECORDS所属。 wikipedia