池田聡の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

マリッジ

さびしい時は さびしいって なぜ 隠さないで あなたの前で

モノクローム・ヴィーナス

忘れたくて 楽しんで 忘れたくて 偽りの恋をしてた 今まで

思い出さない夜はないだろう

思い出さない 夜はないだろう あなたのことを… 泣きたいくらい 愛してるのに

月の舟

もしも 涙 あふれたら この胸に押しあてて 二度と

幻とダンス

ツインタワーが 霞んで来れば あの夜が戻って 眠れない パールピアスも

j・e・a・l・o・u・s・y

ロフトのソファー 透き通る横顔 瞳はなぜか 遠くを見てる 心のヴェール

DIANA(ディアーナ)

夕闇が陽光しの扉を 閉じる たそがれ時 楽しげなざわめきを誘う 夜を迎える前に

悪女

玩具を壊していた 無邪気な手は 細く綺麗な 女の指になったね 今度はベッドの中

夏の翳り

教えてくれた この近道を 通り抜けて 駅に

僕が、さよならを聞いた夜

静かすぎる 月の夜 あなたはどうかしてる いつもならば 沈黙も

Before

もっと笑顔 もっと見せて そらさないで 揺れる瞳 他の誰を

Hello

Hello 君は今何をしていますか? 雨が続いているこの頃… あの日からずっと考えてたけど もう少し時間がかかるよ

悲しみにキリがない

悲しみにキリがないよ 君を失って この胸のどこかしら いつも 泣いている

さくら

ほんのりべにきた さくらさくら ゆきどけきいて いつひらく いつわらう

いまさらの恋

見たばかりの夢も 人は忘れてしまう あたたかい君の手も いつか消えてしまうの

くちびるの赤

愛するよりも 愛されたいわけは 恋が恐いから? グラスのかげに 隠れてゆれながら

なにも云わないで~NO APOLOGY~

夜明けが 蒼い 指先を伸ばして 隠れた夢に ふれてく

君の空になりたかった

何も言わなくても 気づき始めていた 離れてゆく気持ちには 佇むだけで

燃えつきるまで

ピアスを失くした いちどだけのあの Sweet Kiss 忘れて欲しいと

きみが愛した少年

Rodioから聴こえてる なつかしい歌 Coffeeとトーストは ぼくを待っている とてもありふれた一日には

もっと悲しいサヨナラ

やさしすぎた嘘は罪 遠い約束をかわした 同じ海を見つめてる まだ夏は来ない

レクイエム

見おろす街並 寝静まって レクイエム唄って だれか…だれか…

STONY RAIN

天空一面連らなった雲の岩肌 静寂を堪えてまだ清水を抱いてる 遠く響く雷鳴に心が騒ぐ あなたの残像が稲妻と重なって

Desperate

太陽の門に続く 石だたみの迷路 僕を見て 逃げるのは たぶん

Room share

それほど 広くない 部屋だけれど これから一緒に 暮らさないか

濡れた髪のLonely(acoustic new version)

夜明けのドアを しずかに閉めて きみは靴をぬいだ 泊った場所は 髪の匂いで

哀愛君

黄色のクーペとばし 君を追いかければ 夜明けのクラクションが胸につきささるよ Saint Mary

色あせたBlue

勝手に愛し過ぎて 君の影を知らなかった 二人でいた時にも 秘密に隔れられた僕

倉庫BARにて

貴女に もっと素敵なTokyoを見せてあげたい 貴女は 愛した人の背中だけ追いかけてた

運命

いま君の瞳のなかに 僕が映ってる 不思議だね 戸惑いが 風に溶けてゆく