1. 歌詞検索UtaTen
  2. HINTO
  3. HINTOの歌詞一覧

HINTOの歌詞一覧

公開日:2015年7月1日 更新日:2021年9月29日

24 曲中 1-24 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

マジックタイム

HINTO

作詞: 安部コウセイ

作曲: HINTO

歌詞:さあ舞えよべっぴんさん 撒き散らしてシャンプースイート つまんない話さえ 風鈴の音のようだよ

はんぶんゾンビ

HINTO

作詞: 安部コウセイ

作曲: HINTO

歌詞:正月早々部屋に篭り 海外ドラマ制覇中に 遠く故郷はご先祖さんの 舌打ち聴こえた 朽ち果ててしまいそうな

スーパースパイ

HINTO

歌詞:隠し通してやるさ僕の為に かいくぐってやるぜ レーダー この笑顔に混じる気持ちなんて わかる筈はないんだけれど漏洩

バイトさん

HINTO

歌詞:プールに飛び込んだ あの日 朦朧の中 あなたを 見た

わりきれない

HINTO

歌詞:スピードはもう 落とせないさ 期待値はあがっちまってる 限界を知らせる 汗

エネミー

HINTO

作詞: 安部コウセイ

作曲: HINTO

歌詞:こんなモグラみたい眼で見つめても 地図がぼやけて読めるわないだろ こんなO脚の足で歩いても そこに辿り着ける筈がないだろ

アウン

HINTO

歌詞:青すぎるあの空のせいにして口にだしちゃ駄目なこと言った 楽しそうに貴方が笑って調子づいて 言い過ぎてる 夏が来てなにもせず終わって寂しい季節

ウラハラ

HINTO

歌詞:どーしてどーしてさこんなにも裏腹 時々いつもさかさまさかさ 「よしとけよしとけ」つっても止まらない言葉 後悔雨あられ

トキメキドライ

HINTO

歌詞:飽き飽きしてることに 飽きてる なにかやらなきゃ くるくるぱー 言葉のあやで

スクールホウス

HINTO

歌詞:せんせい 笑えないから つまらない事 言わないで せんせい

かなしみアップデイト

HINTO

作詞: 安部コウセイ

作曲: HINTO

歌詞:いつだって一歩遅い 気付いたときには 太陽は隠れてたよ 君の姿が みえない

アイノアト

HINTO

作詞: 安部コウセイ

作曲: HINTO

歌詞:舞い散った愛の後 揺れる心のぞき込んで ちゃんと残しているかな 愛の痕

テーブル

HINTO

作詞: 安部コウセイ

作曲: HINTO

歌詞:同んなじテーブルの上 カスタムされてく秩序 不安定な角度で シンボリックに建ってる 不器用そうで器用に

シーズナル

HINTO

作詞: 安部コウセイ

作曲: HINTO

歌詞:いつだって調子が悪そげな現状に テンパってばかりでもう 本日の曜日もわかんなくなってるけど 猛暑って騒ぎ出したね

ウォーターランド

HINTO

作詞: 安部コウセイ

作曲: HINTO

歌詞:週末まで 降り続く雨 この町だけ 降り続く雨 音楽より鳴り響いてる拍手

ハートレスダンシング・ドゥ

HINTO

作詞: 安部コウセイ

作曲: HINTO

歌詞:ハートレスダンシングドゥ 春は狂って ハートレスダンシングドゥ 強い風 ハートレスダンシングドゥ

アットホームダンサー

HINTO

作詞: HINTO

作曲: HINTO

歌詞:そういや今日は誰とも話してないや 軽く声の出し方忘れ、わざと咳こんだ 通りは閑静 足音 ひとつ聞こえず

それってディスティニー

HINTO

作詞: 安部コウセイ

作曲: HINTO

歌詞:YOUそれってディスティニー 今この瞬間に おまえとおまえが ここにいる そうそれってディスティニー

ぬきうちはなび

HINTO

歌詞:真っくろくろ夜 渚で君と遊ぶ 裸足の子供に かえろう こっそり呟く

マドロミオ

HINTO

歌詞:ウェイク 眠れない夜明けに 爪弾くギターと 無音のテレビショウ 空が透けて

びいち

HINTO

歌詞:いつの間にか 足が切れてら ビーチ

バカンス

HINTO

歌詞:真っ赤に焼いてドクドクと ほてる体で 明日をちょっとだけ心配して 塩がまじった髪の毛を

にげる

HINTO

歌詞:唐突に俺の頭のドアをノックしてるのは だぁれ だぁれ 注意して 感情的なアイツが

ひまわりばたけ

HINTO

歌詞:ねえどうして ぼくらは うまくいかなかったんだろうな ねえどうして あのとき

HINTO(ヒント)は元SPARTA LOCALSの安部コウセイを中心に結成された日本のロックバンド。 wikipedia