1. 歌詞検索UtaTen
  2. アンテナ
  3. アンテナの歌詞一覧

アンテナの歌詞一覧

公開日:2016年1月15日 更新日:2020年7月4日

20 曲中 1-20 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

モーンガータ

アンテナ

作詞:アンテナ

作曲:アンテナ

歌詞:ありがとう 今日のことずっと忘れないよ 珍しく早起きして あなたに会うために 用意する時間もいいね

深海おまじない

アンテナ

作詞:アンテナ

作曲:アンテナ

歌詞:最低限の生き方は飽きたよ ぼーっと漂う魚のように ただ泳いでた ただ泳いでた 夜はずっと深く深く

年中無休

アンテナ

歌詞:仲良しこよしだけじゃ違うよな おかしな距離感のモヤモヤは ガス漏れ爆発寸前 危険臭 気づいてからではもう遅すぎた

ノンフィクション

アンテナ

作詞:渡辺諒

作曲:渡辺諒

歌詞:面目過ぎて退屈な 頭の中を空っぽにしてよ 洒落た服で夜の街 明日を気にせず浸ってみようよ

アルコール 3%

アンテナ

作詞:アンテナ

作曲:アンテナ

歌詞:今日も疲れたなあ また夜も更けてる 久々に買ったお酒は 甘く懐かしい味がした

ありんこ

アンテナ

作詞:渡辺諒

作曲:渡辺諒

歌詞:誰もが同じ顔に見える街で 1万回目の朝を迎えた あくせく働く 僕らはまるで 列を組んで歩く

嫌になっちゃった

アンテナ

歌詞:闇夜に隠れて抱き合いながら 夏が行くのを見送った 触れ合うまつ毛は秘密の過ち これで最後と知っていたのに

あいたたた

アンテナ

作詞:渡辺諒

作曲:渡辺諒

歌詞:新しい日々 慣れるのに精一杯でも 新しい人と話は出来てきた だんだん 愛想笑いすら忘れて

深い 深い 青

アンテナ

作詞:渡辺諒

作曲:渡辺諒

歌詞:あぁ 今 すれ違った 通り風は遥か彼方 あっという間に見えなくなった

ずっとベイビー

アンテナ

作詞:渡辺諒

作曲:渡辺諒

歌詞:急に大人びて色気が漂うあの人も いつも怒ってばかりの先輩上司も 知らないとこで誰かを想ってた もう数え切れないほどの偶然に囲まれて

夕暮れ鉄塔

アンテナ

作詞:渡辺諒

作曲:渡辺諒

歌詞:ラララ 僕は もう戻ることの できない道を歩いてる ラララ

呼吸を止めないで

アンテナ

作詞:アンテナ

作曲:アンテナ

歌詞:時を止めるような雨音が心地いい 流行り廃り 心まで 生き急ぐことはないのさ 僕だけのあなたでいいのさ

ぼやけた朝陽

アンテナ

作詞:アンテナ

作曲:アンテナ

歌詞:明け方過ぎに一人で見てた 朝陽は涙でぼやけてた 月が沈むより先にあなたは見えなくなって 「さよなら」

ラヴ ラヴ ラヴ

アンテナ

作詞:渡辺諒

作曲:渡辺諒

歌詞:19 時過ぎの街中で あなたを待つ たったそれだけ 最初の挨拶考える

もうすぐ冬になる

アンテナ

作詞:渡辺諒

作曲:渡辺諒

歌詞:ホントのところ 不安だなんて 今更でとても言えないとこがいけない どこもかしこもラブソングばかりで とてもじゃないけどくだんない

無口なブランコ

アンテナ

作詞:アンテナ

作曲:アンテナ

歌詞:寄り道してみて恥ずかしげもなく ゆらり ゆらり と夜空に揺れた 無口なブランコ

おはよう

アンテナ

歌詞:「おはよう」でやめにしよう 結局僕もそうだった 自分勝手の上に立ってた 傷つけてもいいとか欲張った

ピザ取るから

アンテナ

歌詞:もう何度も こう何度も 破り捨ててばかりきて まぁいいかな もういいかなとか

天国なんて全部嘘さ

アンテナ

歌詞:書きかけの青い文字 飲みかけの朝の水 遅延電車のワケはまた さよならした誰か

大人になっても(タワーレコード仙台出店30周年記念ソング)

アンテナ

歌詞:大人になっても迷わぬように いつもある優しい光 燦々と輝き続けて 懐かしいと感じてしまう寂しさに

アンテナは、日本の4ピースロックバンド。宮城県仙台市在住。所属事務所はテイチクエンタテインメント。2010年より活動開始し2017年10月メジャーデビュー。 wikipedia