1. 歌詞検索UtaTen
  2. KAN
  3. KANの歌詞一覧

KANの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年8月1日

136 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

愛は勝つ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:心配ないからね 君の想いが 誰かにとどく明日がきっとある どんなに困難でくじけそうでも 信じることを決してやめないで

ときどき雲と話をしよう

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:相当がんばり過ぎたね 少し休もう 丘にすわり 雲と話をしよう

孔雀

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Who is the King, you

健全 安全 好青年

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:今夜 君はとても おしゃべりだね テーブルいっぱいの 料理にも

エキストラ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:例えばそれは地下鉄の駅で 誰かを待ってるあなたの後ろを 家路を急ぐように早足でただ通り過ぎてくだけ 私にとっては大切な一瞬でも

星屑の帰り道

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:うつむかないでいこう とりあえず笑おうよ こんな星屑の夜に 美人がだいなしさ

コタツ

KAN

作詞:ヨースケ@HOME..

作曲:ヨースケ@HOME..

歌詞:らんらんらんららら 君がぼくの家にやってくる らんらんらんららら 君が家に遊びにくる

カレーライス

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:また君をおこらせた やがて泣きだした 少し寒くなった夕ぐれに 君が出ていく

Mr.Moonlight

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君想う夜は月灯りの夜 窓際にひとりいつだってひとりねころんでひとり どのくらいおちこめば ぼくは救われるのだろう

23歳

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:23歳のぼくは大学の5年生 今と変わらないアイビールック上下全部 VAN まだ日本を出たことはないけど 夢はもちろんロックミュージシャン

ALLENTOWN

KAN

作詞:Billy Joel

作曲:Billy Joel

歌詞:Well we're living here in

涙の夕焼け

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:もう次の電話で君と別れることになると わかっているのにひきとめる言葉みつからず そう そのあと君はきっと何処かに

ぼくたちのEaster

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:ひとりで過ごす夜のさむさも ふたりでよりそうぬくもりも 自分の夢ばかり追いかけて 忘れかけていたよ

る~る~る~

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:そんなこと言えないよ 口に出しちゃいけないよ ぼくの人生で出会ったなかでいちばん君がステキだなんて 心からそう思うよ

ふたり

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:ひょんな 流れで 目と目が ぴたり ずっと

キセキ

KAN

作詞:KAN+

作曲:KAN+

歌詞:涙も孤独も 怒りさえも 吐露したいけれど きっと 傷つきたくないから

ポップミュージック

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Pop Pop Pop Pop Music

Christmas Song

KAN

作詞:Raymond O'Sullivan

作曲:Raymond O'Sullivan

歌詞:I'm not dreaming of a

よければ一緒に

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:ぼくがひとりでできることなんてなにもない 君とふたりでできることならいくつかある ぼくひとりでできることないわけじゃないけど よければ一緒に そのほうが楽しい

世界でいちばん好きな人

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:確かなことはわからないけど すごく不安がつのる 明らかなように伝わるあやふやに囲まれて この国に生まれ

RED FLAG (一般道路速度超過)

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:最初に言っておくがこの歌詞に政治的な主張などはない ただ最近の若い人達に軽く影響されたメロのないロック 日常生活の経験キッカケに自らの考えを歌詞の中に盛り込む それ自体は誰でもやる普通の方法論

イン・ザ・ネイム・オブ・ラヴ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:歴史はつくられてきた ぼくなんかが知らないところで 未来を夢みるなら最初に 目の前の岩を とりのぞくことから

発明王

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:毎日がちょっと忙しくて ぼくの気持ちもくさりがちで 留守番電話もこわれてて 楽しそうな話途中で切れた

永遠

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:もしぼくが君と出会わなかったら ぼくたちはどんな二人だったでしょうね たとえば君はけっこう幸せな二児の母で ああ ぼくはもっと不安げな理論家で

Happy Birthday

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:どっちだっけ ねえ あのこの好みは えっと シャンパン

青春国道202

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:話しはつきない 青春国道 202 飲めないのにだれもが大人きどってたMoscow Mule

僕は泣く

KAN

作詞:KAN..

作曲:KAN

歌詞:ベットにもたれて 深夜の映画を つけたまま眠る君も 友達のことで むきになるクセも

SILENT SIREN

KAN

作詞:長島理生

作曲:KAN

歌詞:You コートも脱ぎ忘れて Bedに倒れ込んだ チープな伊達メガネが ポケットで悲鳴あげる

ALL I KNOW~僕にわかることは~

KAN

作詞:蓮田ひろか

作曲:KAN

歌詞:カテドラルの鐘と雨の音 ぼくの独り言が窓に消える まぶしい嘘やジョークで 泳ぐ気楽な

僕のGENUINE KISS

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:御機嫌だぜ今夜のLive JazzyなBeat ゆれるよBay Lights よってもないのにうかれだすme

テレビの中に

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Oh, my baby, いつからこんな風な気持ち 目を離せないよ

メモトキレナガール

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君がだんだんオトナになってく キミハキレイナガール メモトキレナガール 24時間

胸の谷間

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:決してそれは故意じゃない ヒールの美人が 歩道の段差につまづいて バランス崩して危ない ジェントルマンの出番

ordinary days

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:席を間違って「あ、どうも、すいません」って言い 特に目も合わさずに まぁそりゃそうでしょう とにかくそれがぼくと君との出会いの瞬間で

抱きしめたい

KAN

作詞:桜井和寿

作曲:桜井和寿

歌詞:出会った日と同じように 霧雨けむる静かな夜 目を閉じれば浮かんでくる あの日のままの二人

おしえておくれ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:スゴイ好き! オーライ! 運命の出会い即オールナイト すごいツキ マイライフ

CLOSE TO ME

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:もっとそばに Close to me 鼓動が重なりあう程そばに

猿と犬のサルサ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:しょっちゅう喧嘩ばっかのオレタチャ犬と猿さ けどリズムに乗っかった時からミンナSALSA 街を歩けばどんなヤツもドックンってグラマーなオマエだけど そんなオマエに毎晩メロメロのオイラだけど

ガラスの30代

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:さんざんっぱらさわいだあげくどうだい 金目のもんもお嬢さん方も 何も残っちゃいない これ所謂ボラレたってやつじゃないかい 上等だ全部持ってけドロボ

指輪

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:山積みの現実に 毎日追われてるふりで 思い出は遠い日と うまく紛らわしてるつもりでいても 結局は

Autumn Song

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Autumn 秋には秋なりの風のふく向きがあって 何を準備するでもなくぼくたちは恋に落ちた 流れのように静かに結論も追わずに愛し合った

KANのChristmas Song

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君にもう1度会えるのならば それはきっと素敵な Christmas time

恋する気持ち

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君だけに 秘密を話したい だけなのに すごく 緊張するね

決まりだもの

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Baby, I think there's no

ぼくの彼女はおりこうさん

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:おりこうさん おりこう Waiting おりこう Babe,

信じられない人

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:いきなりラテン系のノリだしてごめんね 何か魂胆があるんでしょ 真剣な時ほど明るいほうがいいと思ってね それで話って何なのよ

恋人

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:しばらく二人 別々にくらそう 結局 君をなだめられなかった

恋する二人の834km

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:そろそろ君がぶつぶつ言いだすころだろう 酔ったふりでちょっとぬけだしいつもの長距離コール まだまだ仕事とにかくこっちは寒いよ すぐに切ろうとすると君はまたすねる

千歳

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:この白い街の雪は ぼくと踏むはずだったんだよ どうして君とここで出会うの 何で一人じゃないの

ALL I WANT IS YOU

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:ここへ来て 外を見てごらん いつもはうるさいバス通りもビルも さっき消えたイリュミネーションも Oh

KAN(かん、1962年9月24日 - )は、日本のシンガーソングライター。本名、木村 和(きむら かん)。福岡県福岡市出身。ジェイピィールーム(アップフロントグループ)所属。 wikipedia