1. 歌詞検索UtaTen
  2. KAN
  3. KANの歌詞一覧

KANの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年8月5日

127 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

愛は勝つ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:心配ないからね 君の想いが 誰かにとどく明日がきっとある どんなに困難でくじけそうでも 信じることを決してやめないで

ラジコン

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:ラジコンをはじめたよ カメラマンにすすめられて 空を飛んでる時だけは 時間を忘れるって

丸いお尻が許せない

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君の丸いお尻が許せないから いつもいつも君を想ってるよ 夜も夜中もくりかえし 君が丸いお尻を譲らないなら ぼくにはぼくで作戦があるよ

BRACKET

KAN

作詞:長島理生

作曲:KAN

歌詞:とにかく 夏だけは 終わったことに 気づいて 薄手のグラス

まゆみ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:まゆみ 最近の君はどう ぼくはね 少し ふてくされてるよ

猿と犬のサルサ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:しょっちゅう喧嘩ばっかのオレタチャ犬と猿さ けどリズムに乗っかった時からミンナSALSA 街を歩けばどんなヤツもドックンってグラマーなオマエだけど そんなオマエに毎晩メロメロのオイラだけど

Songwriter

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:I'm a songwriter and welcome

甘海老

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Teenager の tension 独特な dancing

REGRETS

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:When the night was hard

桜ナイトフィーバー

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:桜 フィーバー フィーバー 春が来て 女子も男子も胸はしゃぎ

カレーライス

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:また君をおこらせた やがて泣きだした 少し寒くなった夕ぐれに 君が出ていく

言えずの I LOVE YOU

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:夜もねむれない 昼もたべてない 君のことばかり いつも頭に満載さ はかどらないまま

君が好き胸が痛い

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:人ごみに君を見つけても まだ気づかぬふりして 君の笑顔を先に見たい 別に意味なんかない

OLD FASHIONED GIRL

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:恋人なんかできないよ 君は Old Fashioned Girl

胸の谷間

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:決してそれは故意じゃない ヒールの美人が 歩道の段差につまづいて バランス崩して危ない ジェントルマンの出番

ブログ! ブログ! ブログ!

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:プチトマトの冷静パスタ ストロベリーのミルフィーユ 自撮りのスマイル それだけで ココロ癒されるから

小さき花のテレジア

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:グラウンドの上をゆっくり電車が駅にすべる わかってたはずの景色に今日はじめてこころ趣く 坂を下って縁の河川敷におりた 三脚を立てて二人並んで記念の写真に笑おう

CLOSE TO ME

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:もっとそばに Close to me 鼓動が重なりあう程そばに

朝日橋

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君との思い出 幾つもあるけれど 不思議とここだけ 立ちどまってしまう 何だかつらいね

KANのChristmas Song

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君にもう1度会えるのならば それはきっと素敵な Christmas time

ONE NIGHT KISS

KAN

作詞:川村真澄

作曲:KAN

歌詞:月の光り 僕の光り 君の入り江に たどり着いた 夢の中の

僕のGENUINE KISS

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:御機嫌だぜ今夜のLive JazzyなBeat ゆれるよBay Lights よってもないのにうかれだすme

寝てる間のLove Song

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君が好き すごく好き ただそれを言いたいだけの歌 ふと目が覚めちゃった5時

表参道

KAN

作詞:Michael Antony Deighan..

作曲:Michael Antony Deighan..

歌詞:オー・モッテサンドー オー・モッテサンドー ぶらぶらキラキラ ぶらぶらキラキラ表参道

Listen to the Music

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Listen to the Music どんなとき?

よければ一緒に

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:ぼくがひとりでできることなんてなにもない 君とふたりでできることならいくつかある ぼくひとりでできることないわけじゃないけど よければ一緒に そのほうが楽しい

孔雀

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Who is the King, you

Moon

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:いつも大切なことばかりを胸に封じこめて 不安な想いをかくすように 君は笑った 恋はみつめるより先にキスをしたほうが有利

プロポーズ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:ぼくの街に 大きな公園があるよ 緑の芝生も野球場も 噴水もある

Happy Birthday

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:どっちだっけ ねえ あのこの好みは えっと シャンパン

恋する二人の834km

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:そろそろ君がぶつぶつ言いだすころだろう 酔ったふりでちょっとぬけだしいつもの長距離コール まだまだ仕事とにかくこっちは寒いよ すぐに切ろうとすると君はまたすねる

けやき通りがいろづく頃

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:よかったね はじめて本当の君の笑顔を見た気がする どうして だまっていたの うれしいことは早く言えよ

東京ライフ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Sunday 限られたくつろぎのすべては 明日のため Monday 新聞も

ALL I WANT IS YOU

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:ここへ来て 外を見てごらん いつもはうるさいバス通りもビルも さっき消えたイリュミネーションも Oh

GO PLAIN

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:夜中の2時でも 君ならわるくない ぼくは眠てても 君のこと考えてる 別に用はないなんて

君から目がはなせない

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:出会いがしらに Party Night みつけたよ すみのほうに

だいじょうぶ I'M ALL RIGHT

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:だいじょうぶ ひとりでかえれるよ 君をおくってきたんだから また君がぼくを駅までおくるなんておかしいよ かえればやらなきゃならないこと

今夜はかえさないよ

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Uhm 今夜はかえさないよ Just tonight, you're

僕は泣く

KAN

作詞:KAN..

作曲:KAN

歌詞:ベットにもたれて 深夜の映画を つけたまま眠る君も 友達のことで むきになるクセも

テレビの中に

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:Oh, my baby, いつからこんな風な気持ち 目を離せないよ

ロックンロールに絆されて

KAN

作詞:KAN..

作曲:KAN

歌詞:地元の祭りで無邪気なバンドに心殴られて 楽器屋に並ぶエレキ見つめてヨダレたらしたまま ロックンロールに絆されて 兄貴のアコギを闇雲にかき鳴らす

Christmas Song

KAN

作詞:Raymond O'Sullivan

作曲:Raymond O'Sullivan

歌詞:I'm not dreaming of a

世界でいちばん好きな人

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:確かなことはわからないけど すごく不安がつのる 明らかなように伝わるあやふやに囲まれて この国に生まれ

彼女はきっとまた

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:こないだそう見かけたよ偶然 自由が丘で コインバーキング入れるのに往生してた 久々に見たけれど やっぱ美人は光ってたね

涙の夕焼け

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:もう次の電話で君と別れることになると わかっているのにひきとめる言葉みつからず そう そのあと君はきっと何処かに

DISCO 80's

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:さえない毎日にもううんざりで 逃げ出したいようなここ最近です そんな風なお兄さん 昔を思い出しませんか

夏は二の腕発情期

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:ニーノ ニーノ 君の二の腕にいつもドキドキしてるんだ ニーノ ニーノ

いつもまじめに君のこと

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:今夜はやめた 仕事はやめた 君を想いだした 電話をかけた

君がいなくなった

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:あともう少し勇気があれば 君はまだここにいて 気がすむまでぼくをたたいた かわいた涙

Day By Day

KAN

作詞:KAN

作曲:KAN

歌詞:君をもっと前に知ってたような そんな感じが少ししてた 気づいた時はいつのまにか 君のことばかり話してた

KAN(かん、1962年9月24日 - )は、日本のシンガーソングライター。本名、木村 和(きむら かん)。福岡県福岡市出身。ジェイピィールーム(アップフロントグループ)所属。 wikipedia