1. 歌詞検索UtaTen
  2. フジファブリック
  3. フジファブリックの歌詞一覧

フジファブリックの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年6月20日

171 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ダンス2000

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:ヘイヘイベイベー 空になって あの人の前で踊ろうか 意識をして 腕を振って

追ってけ 追ってけ

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:めらめら燃える相手の目見ると すぐにそらしてしまったのだった むずがゆいね 水飲み干しちゃって

花屋の娘

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:夕暮れの路面電車 人気は無いのに 座らないで外見てた 暇つぶしに駅前の花屋さんの娘にちょっと恋をした

お月様のっぺらぼう

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:眠気覚ましにと 飴一つ その場しのぎかな…いまひとつ 俺、とうとう横になって ウトウトして

消えるな太陽

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:映画の主人公になって みたいなんて誰もが思うさ 無理なことも承知の上で映画館に足を運ぶ俺 ステレオのヴォリュームを上げて 詩の無いラブソングをかけて

環状七号線

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:火の付かないライター 握りしめていた 辺りの静けさに気付く 耳にツンときて それも加わって

笑ってサヨナラ

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:気付いた時には遅すぎて彼女の涙に困ってた その涙の訳聞いたなら 答えは言わず黙ってるのだろう 薄くなる君の面影は違うものに押しつぶされそうになる

線香花火

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:疲れた顔でうつむいて 声にならない声で どうして自分ばかりだと 嘆いた君が目に浮かんだ 今は全部放っといて

NAGISAにて

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:お嬢さん お願いですから泣かないで ならどうぞ 宜しければどうぞ ハンカチを

桜の季節

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:桜の季節過ぎたら遠くの町に行くのかい? 桜のように舞い散ってしまうのならばやるせない ならば愛を込めて 手紙をしたためよう

TAIFU

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:想像に乗ってゆけ もっと足早に先へ進め 想像に乗ってゆけ もっと足早に先へ進め

陽炎

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:あの街並 思い出したときに何故だか浮かんだ 英雄気取った 路地裏の僕がぼんやり見えたよ

打上げ花火

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:夜霧の向こう側 人影が見えたんだ ばらばらばらばらと 鼻垂らし小僧だった

TOKYO MIDNIGHT

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:何処からともなく 夜更けの街は いやらし男と かしまし娘 パジャマで

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:どうしたものか 部屋の窓ごしに つぼみ開こうか迷う花 見ていた

サボテンレコード

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:でも でも だってね それが口癖だったね 進む感情論

赤黄色の金木犀

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:もしも過ぎ去りしあなたに 全て伝えられるのならば それは叶えられないとしても 心の中 準備をしていた

夜汽車

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:長いトンネルを抜ける 見知らぬ街を進む 夜は更けていく 明かりは徐々に少なくなる

モノノケハカランダ

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:遠くなってくサイレンと見えなくなった赤色灯 カーブになってるアスファルトが夜になって待ってる 横並んで始まった ダンスにだって見えた

Sunny Morning

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:どこかに行くならカメラを持って まだ見ぬ世界の片隅へ飛び込め! 目覚めとともに消えてしまうんだ それらを何かに記したい

銀河 Album ver.

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:真夜中 二時過ぎ 二人は街を逃げ出した 「タッタッタッ

唇のソレ

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:手も目も鼻、耳も 背も髪、足、胸も どれほど綺麗でも意味ない とにもかくにもそう

地平線を越えて

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:左か右か どちらでもいいか 舌出して笑い飛ばしてしまおう 置いてきた夢

マリアとアマゾネス

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:なんだなんだ シビれる声だ ああ怒っているのか? 笑うな とぼけるなと

ベースボールは終わらない

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:もくもくもくの雲が流れているよ 東の空からお天道様様 退屈しのぎ探してる 馴染みの仲間を誘って

雨のマーチ

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:雨が降ったよ しとしと降ってたよ やけに足にまとわりついて取れない 傘が咲いたよ しぼんだの景色

水飴と綿飴

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:山内総一郎

歌詞:とろけるような街の灯りの 魔法に任せた祭りの帰り 流れ星を見つけて微笑む君を見てる

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:週末 雨上がって 虹が空で曲がってる グライダー乗って 飛んでみたいと考えている

Birthday

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:体が二つあるなら僕はもっと凄い事をやっていた なんて思ったら自信家? ピアノにロックに文芸家にだって 監督だって しまいにゃ大統領にだってなれるよ

茜色の夕日

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:茜色の夕日眺めてたら 少し思い出すものがありました 晴れた心の日曜日の朝 誰もいない道 歩いたこと

蒼い鳥

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:可能なら 深い海の中から 鼻歌 奏でてごまかしたい

東京炎上

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:真っ赤な東京の街で揺れていた サイレンの音が頭に響いた 後ろの正面で視線を飛ばした 真っ赤な東京の街で揺れていた

Surfer King

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:ギラギラ パツキンが風になびくぜ 浜辺を横切る大きな男 ボード片手に…

Day Dripper

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:溢れ出してる 泉のように意味のない言葉 それら全てにおいて 真実味はないぜ

パッション・フルーツ

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:夢の中で あやかしパッション 響き渡るファンファーレ 僕は踊る道化師のようだね

スパイダーとバレリーナ

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:山内総一郎

歌詞:「エブリバディーニージュー」 「エブリバディーウォンチュー」 分かっているのかい? 地図を見るのは

Cheese Burger

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:山内総一郎

歌詞:目覚まし時計をかけずに寝ては 昼過ぎまで寝た至福の日曜日 財布を片手に出かけてみれば 駅前に漂う美味しそうな香り

若者のすべて

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:真夏のピークが去った 天気予報士がテレビで言ってた それでもいまだに街は 落ち着かないような 気がしている

セレナーデ

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:眠くなんかないのに 今日という日がまた 終わろうとしている さようなら

熊の惑星

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:加藤慎一

歌詞:世界初の貴重な映像 僕は感動 動物界に君臨する 巨大な王様

ペダル

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:だいだい色 そしてピンク 咲いている花が まぶしいと感じるなんて しょうがないのかい?

記念写真

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:山内総一郎

歌詞:ちっちゃな野球少年が 校舎の裏へ飛んでったボール 追いかけて走る グラブをかかえた少年は 勢い余ってつまずいて転ぶ

B.O.I.P.

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:山内総一郎

歌詞:水しぶきあがって 池に描いた半円 人の少ない公園 速度あげていくボート 手を叩いて軽快

Chocolate Panic

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦..

歌詞:チョコレートでFly Away チョコレートでFly Away Tonight

Strawberry Shortcakes

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:信号点滅で 準備万端万端 ランナー並んだ 皇居沿いの道 合図一斉に

ロマネ

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:曖昧なことだったり 優しさについて考えだしたら 頭の回路 絡まって 眠れなくなってしまうよ

まばたき

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:山内総一郎

歌詞:眠気の残った 時計の音 窓からそそぐ 淡い陽が

星降る夜になったら

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:金澤ダイスケ..

歌詞:真夏の午後になって うたれた通り雨 どうでもよくなって どうでもよくなって ホントか嘘かなんて

TEENAGER

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:どっかにスリルはないかい? 刺激を求めてエブリデイ 方向指示器はナイヤイ 行動しなけりゃ分からない

Sugar!!

フジファブリック

作詞:志村正彦

作曲:志村正彦

歌詞:いつだって こんがらがってる 今だって こんがらがってる 僕の頭の中

フジファブリックは、日本のロックバンド。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 wikipedia