みそっかすの歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. みそっかす
  3. みそっかすの歌詞一覧

よみ:みそっかす
みそっかすの歌詞一覧

公開日:2018年4月20日 更新日:2024年5月30日

62 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

マッドシュリンプス

みそっかす

歌詞:アレに似てる、コレに似てる 君は言った よく聞いてよく聞いて 君の耳で 音符の海で五線譜の川で

ライジングレインボウ(食戟のソーマ OP)

みそっかす

歌詞:歩き出す日々の中に特別な人がほら浮かぶだろ 凍える夜 あなたを守るのはそんな人と築いた思い出たち この小さな手のひらで未来をギュッとギュッとギュッと掴むのさ

B-B-B-Bourbon

みそっかす

歌詞:ババババババババーボン マスター聞いてよこの前さ ババババババババーボン またもやオトコに 逃げられたの

今夜星の見える丘に

みそっかす

歌詞:ドキドキしながら目をさます 深夜1時の約束 Oh tonight 星が綺麗ないつもの丘でおちあえたら

太陽の搭

みそっかす

歌詞:季節が変わるたび君がいた日々を思い出す 春風や秋晴れの静かな午後のせいかな 隣にいないこと 笑顔がそこにないこと 冬の寂しさや夏の喧騒のせいかな

情熱のハッピーエンド

みそっかす

歌詞:午前7時アラーム鳴り響く これで何回目だろう朝焼けのデジャブ 隣にリタはやっぱいないけれど冴えないままの今日が始まって終 わる

不思議な小屋

みそっかす

歌詞:迷いに迷い辿り着いた 山奥の薄明かり 今夜はここでひと休みだ 小屋のドアを開ければ

切り札はスペードのエース

みそっかす

歌詞:ポケットに手を突っ込んで あぶく銭ジャラつかせて 賭場から賭場へ練り歩いて 金稼ぐ賭場荒らし

ピエロ・ミゼラブル

みそっかす

歌詞:町から町へと渡り歩くサーカス 彼はその内の一人 哀れぶったピエロ かつて彼にも信じてた魔法があった

バイトロワイヤル

みそっかす

歌詞:仕事は店長 大手チェーンの飲食店さ 週6勤務で9時から1時 金を使う暇もない

世界征服

みそっかす

歌詞:アメリカ中国静岡ベルギー ミャンマーインドにエクアドル 香港台湾カナダにブラジル コーヒーメキシココロンビア

幻のオ・ト・コ

みそっかす

歌詞:ふらふら街をふらふら 人も車もビルも犬も 俺をすり抜け置いて行くんだ そうさいわゆるゴースト

Dead Star

みそっかす

歌詞:深い深い闇の中 一番光るあの星 あの日消えた友の灯を 今も燃やし続けてる

little by little

みそっかす

歌詞:何を守りたくて 悲しいまま生きてゆくんだろう 晴れた空に君は 言えぬままこらえていた

踊る政治家

みそっかす

歌詞:踊る政治家日本のために イカれてるディスコの魔力 サタデーナイトは心のアザーサイド ズンズン揺れてる脳からのテレパス

最終列車は汽笛を鳴らす

みそっかす

歌詞:最終列車の車窓を覗いて 過ぎ行く灯を見ていた 向かい合わせの座席に並んだ 僕らは黙りこんだ

サンタなんていない

みそっかす

歌詞:星から星へ飛び交う赤い服のヒゲ男 ハタチ過ぎの僕にも素敵な贈り物あるかな 街はいつもよりも一段と輝いていて そんな街を窓越し眺めて一人くすぶっていた

Mr.D

みそっかす

歌詞:夜毎語り合う 俺たちの 未来図は 何度描いても

ハートビートオーバードライブ

みそっかす

歌詞:「何よりも単純明快、誰でも踊れるこのビート。 やり方は猿でもわかる。これであなたもロックスター」 キャッチコピーにのっかって 踊らせるつもりが踊ってる 悲しいことに悲しいことに

お願いGOD

みそっかす

歌詞:揺らめく灯りに僕は惹かれて 気になるあの子の姿を探した 人ごみの中で孤独を感じて 強く強くと拳を握って

ユーフォーユーフォー

みそっかす

歌詞:UFOに乗ったあいつ どこかへ僕をさらってゆく キャトルミューティーレーション ミューティーレーション 気づけばinto

ダンシングモンスター(日本テレビ系「採用!フリップNEWS」2月度エンディングテーマ)

みそっかす

歌詞:ダンシングモンスターあいつは ノれるリズムが大好きなのさ 本能のままに踊るよ 今もステップ&ステップ&ステップ&ステップ

罪人のセレナーデ

みそっかす

歌詞:道無き道行く逃亡者 幾度繰り返すサンセット 犯した罪を背負って 動かない足に鞭打つんだ

盗賊と賞金稼ぎ

みそっかす

歌詞:砂漠にそびえ立つ城 ウワサによると宝が眠ってるらしい 宝を守る 怪物も寝る 満月の夜

17の夜

みそっかす

歌詞:冷徹無慈悲な毎日は いつでも四面楚歌の気で 友達面したまがいものは 質屋に出すのもためらうのさ

布団に捧ぐセレナーデ

みそっかす

歌詞:いつものように目覚ましがジリリ午前7時 パッと止めるけどそういや今日は休みの日 二度寝をしたあと目が覚める昼下がり でも布団はまだまだ僕のこと引き止める

ム○ンライト伝説

みそっかす

歌詞:薄暗い墓場をを照らすでっかいまん丸お月様 その光に誘われて集まる夏の羽虫たち 今夜は月に一度きりの満月が照らす夜 その光に誘われて這い出すあの世の住人たち

ワルイトモダチ

みそっかす

歌詞:中2の夏消えた財布おまえんちにあったんだ yeah 高2の冬お前が捕まった噂きいたんだ yeah

闇夜のキャラバン(ドラマ 無痛‐診える眼‐ 挿入歌)

みそっかす

歌詞:希望なんて嫌気がさしてんだ 人生はいかれたギャンブル場 商人は荷馬車の上に乗って 去りし日々を思い出すUnder the

Cut the LIVESCAPE

みそっかす

歌詞:あの日あの時僕ら 足りないものを知った ここからあの場所までの 果てしない距離を知った この手伸ばし、通り過ぎた、Ahあの日の風を

ホリデイ

みそっかす

歌詞:今日は一日休みたいの 布団の魔力にとらわれて 時計の針を睨みながら 思う 「こんなに進むの早かったっけ?」

ディスコエクスプロージョン

みそっかす

歌詞:夜な夜な光る ディスコのネオン ビルが揺れているズンズンと 政治家もいるエスパーもいる 見習いピエロもマジシャンも

都会のクリスマス

みそっかす

歌詞:気の利くサンタのプレゼント 今年はホワイトクリスマス 喜ぶ子供に慌てる大人 電車のダイヤは大騒ぎ

名城線

みそっかす

歌詞:終電ギリギリの 座席に体うずめて あくびを殺して独りうつむく 後ろから2両目の すみっこの席を眺める

セニョリータ

みそっかす

歌詞:僕はフリーのアドバイザー 君の悩みはディフィカルト 毎日ネットに繰り出して お悩み相談探すのさ

オテントサマ

みそっかす

歌詞:過ぎ去った一日の合図をするように ストンと落ちた太陽はしばらくは戻らない 黒いカーテンひいたようにガラッと変わる空模様 まるで急に変わるあの子の心模様

Tick Tack

みそっかす

歌詞:目覚ましをかけてベッドへGO 今夜もあの子に会えるかな 夢の中重ねるランデブー many &

おぼろ月

みそっかす

歌詞:凍えるような離れ小島で どれだけ夜を過ごしただろう 握りしめた手も力なく揺れる 月を睨んで唾を吐いた

ブルーライトディスコ

みそっかす

歌詞:とある男女のよくある話 聞くも聞かぬもあなた次第 崩れ去る時は儚いもの 惹かれ合う時は刹那のこと

七色の迷路

みそっかす

歌詞:初めての空間 空気が震えている 魔法みたいに 血が巡って行く 照明ギラギラ

ゴーストシップラブストーリー

みそっかす

歌詞:幽霊船の舵取りしてる あの子に恋した若いガイコツ プレイボーイのドラキュラは言うよ 「一度デートに誘ってごらん」

シャバ・ラ・カタブラ

みそっかす

歌詞:ハッと気付いたら今にも忘れてしまうよ 社会にはじかれ頼った俺たちのロックンロール 気付いたらロックの社会の檻の中檻の中 あの頃感じた自由を思い出して

ヨーラレ

みそっかす

歌詞:コンビニ弁当片手に待っていたら 「お次でお待ちのお客様」 自分のことだと列離れたら 今来た兄ちゃん横入り

パパパ

みそっかす

歌詞:明日がきてもこなくてもいい 上辺だけの言葉でしょ そんな話しゃ聞きたかないけど 今日も昨日も繰り返しさ

SEXY DYNAMITE

みそっかす

歌詞:街では誰もが振り向く 空が落っこちるほどの色気ふりまいて 「take me 今夜は帰らない」

擦り切れた靴とロケット

みそっかす

歌詞:ズルズルむくんだ足を引きずって 眠らない都会の街を歩いてる ピカピカヘッドライトが照らしてる ボロキレをまとった影を照らしてる

BTスナイパー

みそっかす

歌詞:あの子が近づく、僕のハートはシャバダバ いつものバス停、通勤途中のハッピータイム 話してみたいけどそんな勇気はないのさ 一言も喋れず あの子は降りてゆく

真夏の果実にぶら下がって

みそっかす

歌詞:夏の暑さにやられて ぐでっとなる昼下がり これじゃダメだと一念発起 でもすぐに暑さに負けるんだ

T.M.ハイテンション

みそっかす

歌詞:ずっと見ていた 君の背中 それ越えたくて 日々を過ごした やれる気がしてた僕を打ちのめした

沢蟹

みそっかす

歌詞:浅瀬に伝わる伝説の話です 神出鬼没に現れ出る 四つの刃を心に刻みながら こちら向いて私に話しかける