1. 歌詞検索UtaTen
  2. 笹川美和
  3. 笹川美和の歌詞一覧

笹川美和の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年8月10日

44 曲中 1-44 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

続く(NHK BSドラマ「珈琲屋の人々」主題歌)

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:一寸先は闇って言う それは合っていると思う だって、この世の常だもの 今が続くと思うなかれ

蝉時雨

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:時計草は太陽見上げ 時を刻む自分だけの時を 心動くまなざしの先は 天高くに伸びる雲の峰

今宵の月のように

笹川美和

作詞:宮本浩次

作曲:宮本浩次

歌詞:くだらねえとつぶやいて 醒めたつらして歩く いつの日か輝くだろう あふれる熱い涙

渇望

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:握り潰せそうな小鳥を 見つめて想いを馳せるは 邪な妄想の中で 笑う笑う笑う あなたよ

金木犀

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:桃色 紫 紅色 山吹色の金木犀

花火の音

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:夏嫌いのあたしが言った 夏の思いでは嫌いなの。と 夏生まれのあなたが言った 楽しい夏にしてあげるよ。と 自信あり気に言うの

いじわる

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:あたしの中から あなた全部消せとあなたが言うから 消しゴム一つ握りしめたなら 思い出へ出かけるの

愚かな願い

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:今 この世界で あたしを見つめてるのは 夜空に輝く 星だけ

さよなら

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:枯れてしまって良かったわ 良かったわ 輝いた花びらなど 花など 余計なものが消えるの

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:笑い 笑え 泣き 笑え 笑い

止めないで

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:時よ止めないで 時よ止めないで 時よ止めないで 今ここに新たな光が心の中に射す 今ここに新たな光が心の中に射す

真実の雫

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:流るる時を受け入れ 見えないものを愛し 孤独の意味を知って 辿りつく真実の雫

そして太陽の光を。

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:見渡す限りの大海原 遮るものなど何もない 全身で風を受け 陽光を浴びる

こころ次第

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:水墨画の様さ 今の心は あたり前の日々に 色は戻らない

小春日和

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:小春日和とでも言いましょうか あの日の天気は いつ来るとも知らぬ列車を待って あの日のあたし達は

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:黒い外に沈むのは 黒い髪をしたあたし 黒い外に浮かぶのは 白く積もって輝く雪

あなたと笑う(ミツカン新ブランド ZENB ショートムービー 主題歌)

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:足どりおもく 心もおもく 涙がゆれる それでも明日は

紫雲寺

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:さあ 行こう あの場所へ 粟島と佐渡ヶ島 見える防波堤の上へ

朧月夜

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:おぼろ月夜の下 あたしは走る おぼろ月夜の下 お使いがてら おぼろ月夜の下

向日葵-2018ver.-

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:空を見上げながら 君のこと想ってた 君の言ったことも考えたりしていた もう空を見ながら もう海を見ながら

紫陽花

笹川美和

作詞:micca

作曲:大橋好規

歌詞:淡くぼやけてく恋の色 透き通る夜明けの風靡かせ もう二度と咲くことない花よ 貴方の知らぬまに散ってしまった

きぬぎぬ

笹川美和

作詞:浜田真理子

作曲:浜田真理子

歌詞:空と海の色が 近づいて とけあって 夜の闇 あなたとわたし

旅人

笹川美和

作詞:池田綾子

作曲:池田綾子

歌詞:気づかないでいたい このまま 目を閉じて 触れ合う指先で 時を埋めて

嵐の前の静けさ

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:きっと風が吹く 嵐になるだろう おかしくなりそうに辛いのに 何故か心は穏やかで 「嵐の前の静けさ」って言うじゃない

蓮華の花

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:言葉の影に潜む真実を見つけるのは 流れ星に祈る程に難しい この会話の意味はどこに続くの? あなたは一人、何処を見てるの?

あの場所へ

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:あの坂道の上 行ってみようよ 何が在るかはわからない 切ないほどに澄み渡る 青空に続く様な

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:あなたの好きなものは全部 把握してたつもりよ あなたの嫌いなものは全部 把握してたつもりよ あなたが愛した一人さえ

ご都合主義

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:真夜中に後悔 疲れた脳で考える うまく笑えない日々の 元凶はどこに?

星の船

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:鼻先をくすぐるのは 松の香り 耳元でささやくのは 蝦蟇の歌声

街生まれ、田舎生まれ

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:今年も来ましたとんぼの季節が 街生まれの君は驚いた 田舎生まれのあたしは驚いた とんぼはいつでもこうなのに

今日

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:今日という日々は、東から始まって 今日という日々は、西へと終わってゆく 今日という日々で、笑うことができたら 今日という日々に、ありがとうと伝えて

サンクチュアリ

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:右も左も分からないうえに 退路も絶たれてしまった 月火水木金土日の日々は あいまいに続いているだけ

KYOTO

笹川美和

作詞:TAKUYA

作曲:山本隆二

歌詞:逢いに行くわ 汽車に乗って 幾つもの朝を 花の咲く頃に 泣き疲れて

melancholic

笹川美和

作詞:安藤裕子

作曲:安藤裕子

歌詞:嬉しいとか寂しいとか云うのは好きじゃないから あなたの事をまた叩いて 自分をただ嫌いになる 甘い

琥珀色の涙

笹川美和

作詞:安藤裕子

作曲:冨田恵一

歌詞:時計の針の音に耳を傾ける夜に ただ 思い出すよ ひとりが寂しいとかじゃないんだって わかるだろ?

それを知らない

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:今宵星は妖しく瞬き まるで遠くのアラビアの夜模様 愛する人を求めて彷徨う 目指す先は南十字星の麓

NYにて

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:カメラのフィルムを買いに 君は部屋を出た 見知らぬこの街は 煉瓦造り、石畳。

魔力

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:君をここからさらってしまいたい 君の全てを知り尽くしたい くるくる回る君の表情は 僕の感情を惑わせるから

アネモネ

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:あなたがここに来るだけで あたしは、女の子なんだって思い知るの 背の高いあなたの顔を 見上げるだけで胸は高鳴るの

家族の風景

笹川美和

作詞:永積タカシ

作曲:永積タカシ

歌詞:キッチンにはハイライトとウイスキーグラス どこにでもあるような 家族の風景 7時には帰っておいでとフライパンマザー どこにでもあるような

都会の灯

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:今からおいでと言われたら 出かけちゃうでしょ 待ってるよなんて言われたら 出かけちゃうでしょ

高鳴り

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:やわらかい雨が降っている あたしは浴びて踊ろう あたたかい雨の中、裸足になって歩くの どこまでも行けそうよ、足どりは軽いまま

春の夢

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:ふと見上げればそこには 円く浮かぶ春月 ああ。 あなたも見てよと願う

春風

笹川美和

作詞:笹川美和

作曲:笹川美和

歌詞:春風と共にあたしを連れ去って 連れ去って・・・ 春風と共にあたしを連れ去って 連れ去って

笹川 美和(ささがわ みわ、1983年2月23日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家である。 wikipedia