1. 歌詞検索UtaTen
  2. 笹川美和の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

笹川美和の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

55 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

花火の音

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:夏嫌いのあたしが言った 夏の思いでは嫌いなの。と 夏生まれのあなたが言った 楽しい夏にしてあげるよ。と 自信あり気に言うの

星の船

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:鼻先をくすぐるのは 松の香り 耳元でささやくのは 蝦蟇の歌声

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:笑い 笑え 泣き 笑え 笑い

蝉時雨

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:時計草は太陽見上げ 時を刻む自分だけの時を 心動くまなざしの先は 天高くに伸びる雲の峰

さよなら

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:枯れてしまって良かったわ 良かったわ 輝いた花びらなど 花など 余計なものが消えるの

街生まれ、田舎生まれ

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:今年も来ましたとんぼの季節が 街生まれの君は驚いた 田舎生まれのあたしは驚いた とんぼはいつでもこうなのに

ペガサス

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:言葉に詰まるあなたを 見て見ぬふりすることが どんなに惨めなことか 想像できるかしら

蓮華の花

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:言葉の影に潜む真実を見つけるのは 流れ星に祈る程に難しい この会話の意味はどこに続くの? あなたは一人、何処を見てるの?

春風

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:春風と共にあたしを連れ去って 連れ去って・・・ 春風と共にあたしを連れ去って 連れ去って

いじわる

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:あたしの中から あなた全部消せとあなたが言うから 消しゴム一つ握りしめたなら 思い出へ出かけるの

こころ次第

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:水墨画の様さ 今の心は あたり前の日々に 色は戻らない

サンクチュアリ

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:右も左も分からないうえに 退路も絶たれてしまった 月火水木金土日の日々は あいまいに続いているだけ

あの場所へ

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:あの坂道の上 行ってみようよ 何が在るかはわからない 切ないほどに澄み渡る 青空に続く様な

春の夢

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:ふと見上げればそこには 円く浮かぶ春月 ああ。 あなたも見てよと願う

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:あなたの好きなものは全部 把握してたつもりよ あなたの嫌いなものは全部 把握してたつもりよ あなたが愛した一人さえ

綺麗ごとだとしても

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:こんなに自分が臆病だなんて忘れていた ひとつの想いを口にすることが恐いだなんて 優しい嘘。なんてそれ自体嘘だから 欲しくないのに

夢見草

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:海鳴りが聞こえてきます まぶたを閉じて聞いてみます 波の花は風に踊り狂ってるでしょう 海鳥は風に抗い

向日葵-2018ver.-

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:空を見上げながら 君のこと想ってた 君の言ったことも考えたりしていた もう空を見ながら もう海を見ながら

ご都合主義

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:真夜中に後悔 疲れた脳で考える うまく笑えない日々の 元凶はどこに?

それを知らない

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:今宵星は妖しく瞬き まるで遠くのアラビアの夜模様 愛する人を求めて彷徨う 目指す先は南十字星の麓

小春日和

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:小春日和とでも言いましょうか あの日の天気は いつ来るとも知らぬ列車を待って あの日のあたし達は

だからこそ話そう

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:明解な感情はこの世には存在しない 触れられず、目にみえぬ歌のよう 明解な感情はこの世には存在しない 触れられず、目にみえぬ歌のよう

見慣れたまち (original ver.)

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:雨で煙るまちは 見慣れたまち 代わり映えしない小径 見慣れたまち 傘をさして歩く

女王

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:今日も溜息ばかりを吐いて一日が終わる 黙れ、って耳をおさえて逃げたくなるし だけど我慢と言いわけを駆使して微笑むの 今日もそんな風にして一日が終わる

君よ 君よ 君の。

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:君が向かいで 目尻をさげて微笑む姿は この世の穢れが 一瞬で消えたと錯覚する程で

僕は椅子

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:偶然に僕はこの地に芽を出し 幸運に僕は空に近づいた 幾月幾年、めぐる星を眺めて こうして僕はあなたにふれられて

金木犀

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:桃色 紫 紅色 山吹色の金木犀

止めないで

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:時よ止めないで 時よ止めないで 時よ止めないで 今ここに新たな光が心の中に射す 今ここに新たな光が心の中に射す

紫雲寺

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:さあ 行こう あの場所へ 粟島と佐渡ヶ島 見える防波堤の上へ

朧月夜

笹川美和

作詞: 笹川美和

作曲: 笹川美和

歌詞:おぼろ月夜の下 あたしは走る おぼろ月夜の下 お使いがてら おぼろ月夜の下