1. 歌詞検索UtaTen
  2. SKE48
  3. SKE48の特集一覧

SKE48の特集一覧

【インタビュー】SKE48大場美奈が本作で初センターの古畑奈和への思いを語る!

2018年、10周年を迎えたSKE48が、ニューシングル『FRUSTRATION』をリリースする。「夏」「ダンサブル」というキーワードを軸に、多彩なアプロ―チで夏シングルを放ち、何度も熱い夏を彩って来た同グループ。どれもSKE48の代名詞となるようなインパクトのある曲ばかりだったが、今夏インパクトは前代未聞の最大級だ。

【インタビュー】「SKE48」江籠裕奈・熊崎晴香・菅原茉椰の2018年重大ニュースとは?

今年10月に10周年を迎えたSKE48が24thシングル『Stand by you』を12月12日にリリース! 今回はその前日に来阪していた江籠裕奈(5期生/18歳)・熊崎晴香(6期生/21歳)・菅原茉椰(ドラフト2期生/18歳)の3人に直撃インタビュー!

【インタビュー】「SKE48」高柳明音・北川綾巴・鎌田菜月に“いきなり"クエスチョン!3人のアイス総選挙1位も発表!

「SKE48は今が一番楽しい!」 今年2月に行われた全国ツアーの新潟公演で高柳明音がMCで発したコメントが、今やメンバーとファンの間の合言葉のようになって、SKE48の勢いを加速させている。 10周年イヤーを飾る第2弾シングル『いきなりパンチライン』を7月4日にリリースし、オリコンウィークリーランキング初登場1位を記録した。 今回は、高柳明音(2期生/チームKⅡ)、北川綾巴(6期生/チームS)、鎌田菜月(6期生/チームE)の3人に直撃インタビュー!

SKE48の古畑奈和・北川綾巴・小畑優奈が「AKB48選抜総選挙」「大阪」「意外にマンゴー」を語る!【インタビュー】

 先月、沖縄で開催された「第9回AKB48選抜総選挙」で、72位に初ランクインを果たしたSKE48の期待の新星、小畑優奈(おばた・ゆな)。 7期生で、チームKⅡに所属する15歳の彼女は、7月19日リリースのニューシングル『意外にマンゴー』で、初選抜にして初センターに大抜擢され、一躍脚光を浴びている。 総選挙から3日後の6月20日。14位の古畑奈和(ふるはた・なお)、64位の北川綾巴(きたがわ・りょうは)とともに来阪。 3人に、総選挙や新曲の話はもちろん、大阪での思い出なども語ってもらった。

【歌詞コラム】価値あるものとは何なのか?SKE48『金の愛、銀の愛』に描かれる愛と欲望の形

『金の愛、銀の愛』は、松井珠理奈主演の2016年のドラマ「死幣-DEATH CASH-」主題歌に使用されたSKE48のシングル表題曲。 ドラマの内容がホラーであるだけに、メンバーである東李苑が奏でる重厚な鍵盤のイントロや、全員が喪服のような黒い衣装に身を包んだフォーメーションダンスが印象的な楽曲となっている。

【歌詞コラム】未知の道へ踏み出してみる勇気。「逆回転MV」で魅せるSKE48『未来とは?』

SKE48『未来とは?』は爽やかで疾走感のあるアップテンポな楽曲。明るく力強い前向きな歌詞が、ストイックさを売りにするSKE48にぴったりな曲だ。 そんなこの曲のMVは、砂時計で落ちるはずの砂が上へ吸い込まれてゆき、街を歩く通行人は前を向いているのに後方へ進んでいる。しかし、メインとして映っているSKE48メンバー達の動きだけは、映像の中では通常の動きをしているのだ。