ライブ活動やバンド活動をするためのノウハウや悩みを解消する音楽情報サイトです

ライブUtaTen

楽曲

【接吻】映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のキスシーンがヤバい!?あらすじや感想も合わせて紹介 2022年5月

2022年1月19日

カノジョは嘘を愛しすぎてる

2013年公開の映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」通称「カノ嘘」は、青木琴美のヒットコミックを実写映画化した、音楽ラブストーリー。

主演は佐藤健、大原櫻子で音楽業界の厳しさとピュアな二人の恋愛を描き、話題になりました。

Live編集部
映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のあらすじやキャストなど、みどころを紹介します。

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のあらすじ

小笠原秋(おがさわら あき)は人気バンドCRUDE PLAYのメンバーだったが、音楽業界の嘘に嫌気がさして顔を出さない裏方の楽曲提供メンバーになっていた。

不機嫌な気分で街へ出た秋は、女子高生の小枝理子(こえだ りこ)と出会う。

最初は名前や立場も嘘をついていた秋。

ひたむきに秋を信じる理子の愛に支えられ、音楽に対する情熱を取り戻し、いつしか二人は恋に落ちる。

そんなとき、理子がただの高校生ではなく奇跡の歌声を持つ天才ボーカリストだったことが発覚する。

彼女の才能に目を付けたプロデューサーの高木は、かつての秋の恋人で歌姫の茉莉のように、理子もビジネスに利用しようと企む

音楽と恋愛の間で悩んだ二人が、最後に選んだ道とは?

ライブUtaTenの関連記事!

映画 NANA
【豪華】映画「NANA」が観たくなる!?主題歌・キャスト・感想を徹底解説

続きを見る

 

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の豪華キャスト

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」には主演の佐藤健とヒロインの大原櫻子の他、秋が属していたCRUDE PLAY(クリュード・プレイ)、理子が幼馴染と結成したMUSH&Co.(マッシュ・アンド・コー)の二つのバンドが出てきます。

どちらのバンドメンバーにも当時の注目若手俳優がキャスティングされていて、今や主役級の俳優の若い頃が見られるのも注目ポイント

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の主なキャストを紹介しましょう。

ライブUtaTenの関連記事!

【記憶】映画「味園ユニバース」のあらすじや感想まとめ!渋谷すばる初主演のロケ地は裏なんば?

続きを見る

 

大原 櫻子(小枝 理子 役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

大原櫻子(@sakurako_ohara)がシェアした投稿


ヒロインの小枝理子は「リコを探せ!オーディション」で5,000人の応募者から勝ち残った大原櫻子

当時は現役女子高生で演技経験が殆どなかったのですが、圧倒的な歌唱力が決め手となり、小泉徳宏監督や音楽プロデューサーの亀田誠治らの満場一致で選ばれました。

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で女優デビューすると共に、映画の中の架空バンドMUSH & CO.で実際に歌手デビューも果たしています。

 

佐藤健(小笠原 秋 役)

主演の佐藤健は、音楽的才能に恵まれながら、まじめな性格のために心に悩みを抱える作曲家で元CRUDE PLAYのベーシスト、小笠原秋を演じています。

佐藤は映画「BECK」でギターを経験したものの、ベースは今回が初めてで、猛練習して撮影に挑みました

悲しみに突き動かされた時にふいにメロディが浮かんでくる作曲のシーンや、ベースを演奏するシーンなどの音楽シーンは、この映画の大きなみどころの一つになっています。

 

吉沢亮(君嶋 祐一 役)

吉沢亮

出典元:https://www.asmart.jp/Form/Product/ProductList.aspx?shop=0&cat=200221

理子の幼馴染でMUSH & Co.のギタリスト、君嶋 祐一(きみじま ゆういち)を演じたのは吉沢亮です。

2021年の大河ドラマ「青天を衝け」で主演を務めるほどの人気俳優になりましたが、映画「カノジョは嘘を愛しすぎる」では初々しい高校生役を演じていました

理子に思いを寄せるあまり、たまに熱くなりすぎる青年をユーモラスに演じています

 

森永悠希(山崎 蒼太 役)

森永悠希

出典元:https://ameblo.jp/yuki-morinaga/image-11725974203-12775296947.html

理子の幼馴染でMUSH & Co.のドラマー山崎 蒼太(やまざき そうた)を演じたのは、テレビ&配信ドラマ「スイートリベンジ」にも出演する森永悠希です。

子役出身でドラマやCMなど多くの作品に出演しています。

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のMUSH&Co.、映画「小さな恋のうた」の小さな恋のうたバンドのドラマーとしても活躍するなど、音楽映画と縁のある俳優です。

 

三浦翔平(坂口 瞬 役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

shohei miura/三浦翔平(@shohei.63)がシェアした投稿

秋の幼馴染でCRUDE PLAYのボーカル兼ギター、坂口瞬(さかぐち しゅん)を演じたのはドラマ「ごくせん」などで知られる三浦翔平

音楽業界の裏も表も理解してメンバーをまとめたり、幼馴染の秋や理子のことを心配する頼りがいのある友人を演じています

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」では、バンドCRUDE PLAYのボーカルとしてシングルCDをリリースしました。

 

窪田正孝(篠原 心也 役)

窪田正孝

出典元:https://www.stardust.co.jp/section3/profile/kubotamasataka.html

CRUDE PLAYのベーシストで、秋と敵対する篠原 心也(しのはら しんや)を演じたのは、朝ドラ「エール」で主演を務めた実績もある窪田正孝です。

秋がCRUDE PLAYを辞めたきっかけとなった凄腕ベーシストで、理子の才能も秋より先に見抜くという重要な役を演じています。

映画の上映イベントでCRUDE PLAYのライブパフォーマンスを行いました。

 

水田航生(大野 薫 役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

水田航生(@mizutakouki_official)がシェアした投稿

秋の同級生でCRUDE PLAYのもう一人のギタリスト、大野薫(おおの かおる)を演じたのは舞台「テニスの王子様」でも活躍した水田航生です。

人気バンドで瞬とツインギターを演奏するイケメンギタリストなのに、自分の演奏をさせてもらえないという複雑な役を演じています。

水田航生は舞台出演が多い俳優で、ミュージカルスターとして活躍中です。

 

浅香航大(矢崎 哲平 役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅香 航大(@kodai_asaka)がシェアした投稿

秋の同級生でCRUDE PLAYのドラマー、矢崎哲平(やざき てっぺい)を演じたのはドラマ「君と世界が終わる日に」にも出演していた浅香航大です。

努力してもプロデューサーに自分の演奏を認めてもらえず、怒りを抑えきれなくなって瞬に止められる素直な青年を演じました

浅香航大は2012年の映画「桐島、部活やめるってよ」の頃から俳優として活動しています。

 

相武紗季(茉莉 役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aibu Saki(@aibu_saki)がシェアした投稿

秋の元カノで歌姫の茉莉(まり)を演じたのは「ミスタードーナツ」のCMなどで有名になった相武紗季です。

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」では、プロデューサーと秋に二股をかけたり、スキャンダルを利用するタフで強気な女性を演じ、それまでの爽やかなイメージを一転させました。

相武紗季は2016年に一般男性と結婚、出産してからは女優の仕事はあまりしていないようです。

 

反町隆史(高樹 総一郎 役)

反町 隆史

出典元:https://www.ken-on.co.jp/artists/sorimachi/

音楽プロデューサーの高木総一郎を演じたのは、ドラマ「相棒」シリーズで改めて注目を集めた反町隆史です。

才能のある若手ミュージシャンを発掘するセンスがあり、秋や理子の才能もかっていますが、売れるためには手段を選ばないという音楽業界の闇の部分を印象的に演じました

ドラマ「GTO」の主題歌「POISON 〜言いたい事も言えないこんな世の中は〜」など、歌手としての一面も。

 

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で話題のキスシーン

原作が人気コミック映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」には、ドラマチックなキスシーンがいくつかあり、二人の純愛に観ている方も胸がキュンとしてしまいます。

理子の友達に「おじさんニート」と言われてしまう大人の秋が、高校生の理子を包み込むようにするキスは、年の差カップルならではのポイントで女性なら誰でも憧れるワンシーン。

演じた大原櫻子もきっとキュンキュンしたに違いないはずですが、実際はどうだったのでしょうか。

ライブUtaTenの関連記事!

青春 デンデケデケデケ
【若者】映画「青春デンデケデケデケ」のあらすじから感想まで!若き日の浅野忠信がイケメンすぎる?

続きを見る

 

”のぞき込みキス”が話題に

話題になった”のぞき込みキス”は、普通の高校生だった理子がマスコミに動揺して、彼氏の秋に助けを求めにきたシーンで登場。

秋に会って安心した理子は二人で並んで橋から川を見ながら、ペプシを飲み「これ、レモンの味するんですよね」と笑顔に

そんな理子が愛おしくて、小柄な理子の顔をのぞき込むように、ふいにキスをする秋

観ている方も、理子以上にドキドキしてしまう少女漫画の王道シーンでした。

 

大原櫻子はクールな対応?

「健さんが『緊張してないの?』みたいに聞いてきて。だから『いや、役ですから』って答えたら、『あー、そういうこと言っちゃうんだ』って言われちゃって。それを傍で聞いていた監督も大笑いしてて(笑)」。

ほとんど演技経験のない高校生だった大原櫻子が、カメラの前で佐藤健にキスされるのですから、きっと緊張したはず

しかし、現場ではクールな対応をしていたようです。

「恥ずかしいから、わざと意識してないように振舞った」ともコメントしているので、照れ隠しだったようですね。

気を遣って話しかけた佐藤健も、そのリアクションには驚いたことでしょう。

 

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で披露される曲

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」はミュージシャンと音楽業界のストーリーなので、劇中歌がたくさん出てきます。

映画では秋や心也が作った設定になっていますが、実際に作詞作曲をしたのは音楽プロデューサー亀田誠二です。

亀田誠二は椎名林檎の東京事変のベーシストで、数えきれないほど多くのミュージシャンをプロデュースしている名プロデューサー。

亀田もまた、大原櫻子の歌声を大絶賛しています

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の印象的な劇中歌4曲を紹介しましょう。

 

明日も / MUSH&Co.

MUSH&Co.の「明日も」は、映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で、CRUDE PLAYことクリプレの心也が理子のためにプロデュースした曲で、デビューライブのシーンで歌われました。

MUSH&Co.は、理子が幼馴染の祐一と蒼太と結成したバンド

バンド名はマッシュルームのような理子の髪型からつけられたものです。

のびやかな彼女の声が、明るい未来を想像させてくれる力強い歌声が魅力の一曲です。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

明日も 歌詞 MUSH&Co. 映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」劇中歌 ふりがな付 - うたてん
明日も 歌詞 MUSH&Co. 映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」劇中歌 ふりがな付 - うたてん

続きを見る

 

サヨナラの準備は、もうできていた / CRUDE PLAY

CRUDE PLAYの「サヨナラの準備は、もうできていた」は、映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で秋が茉莉と別れた時に浮かんだミディアムバラード。

二人が出会った時に秋が口ずさんでいたこの曲。

理子はどうしてもこの曲が忘れられなくなり、彼を好きになってしまうのでした。

CRUDE PLAYの演奏でこの曲を聞いた時の、理子の驚いた表情は要注目です。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

サヨナラの準備は、もうできていた 歌詞 CRUDE PLAY 映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」 劇中歌 ふりがな付 - うたてん
サヨナラの準備は、もうできていた 歌詞 CRUDE PLAY 映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」 劇中歌 ふりがな付 - うたてん

続きを見る

 

INSECTICIDE / CRUDE PLAY

CRUDE PLAYの「INSECTICIDE」は、映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のオープニングで演奏されたロックナンバーです。

音楽業界の嘘の世界に背を向けた秋の心情が「今すぐ触覚を目覚めさせろ」という過激な歌詞に現れています。

そんな思いとは裏腹に、バンドはこの曲でファンの大歓声を浴びてデビューするというちょっと皮肉なシーンでした。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

INSECTICIDE 歌詞 CRUDE PLAY ふりがな付 - うたてん
INSECTICIDE 歌詞 CRUDE PLAY ふりがな付 - うたてん

続きを見る

 

ちっぽけな愛のうた / 小枝理子&小笠原秋

ちっぽけな愛のうた」は、秋が理子への想いをつづった曲。

最後に二人でセッションをするシーンで、泣いてしまったというファンの方も。

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の劇中歌は、全て音楽プロデューサー亀田誠二の作詞作曲です

しかし、この曲だけは佐藤健が「秋はこういうことを言いたいのではないか」というメモを亀田誠二に渡し、詞のどこかに取り入れられているそう

本当に秋の気持ちになった佐藤健が作詞に協力していると思うと、いっそう歌の意味が心に響くでしょう。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

ちっぽけな愛のうた 歌詞 大原櫻子 映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」劇中歌 ふりがな付 - うたてん
ちっぽけな愛のうた 歌詞 大原櫻子 映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」劇中歌 ふりがな付 - うたてん

続きを見る

 

映画を観た人の感想

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は、公開当時は原作のコミックファンの若い女性を中心に大ヒットしましたが、今も動画配信で多くの人に観られている作品です。

学生時代に観て久しぶりにまた観て、改めて感動した人や、最近初めて観て音楽にハマった人などたくさんのレビューが寄せられています。

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」を観た人の感想を紹介します。

30代・女性

原作はかなり前に途中まで読んで、忘れていたところもあったんですが、覚えてなくても楽しめる映画でした。

佐藤健目当てでしたが、吉沢亮とか三浦翔平とかイケメン揃いで、実は眼福映画だったんですね。

とにかく大原櫻子ちゃんの歌がうまくて感動しました!

あの可愛さであの声はズルい!

私も頭ポンポンされたい(笑)

20代・女性

学生時代に映画館に観に行って超泣いた思い出の映画、久々に観ました。

コミックの映画化って微妙なのが多いけど、これは原作以上にハマった映画です。

音楽も今聞いても感動的で、彼氏と一緒に観てましたがこれいいなって言ってました。

渋谷の街を二人で走るシーンとか、妙に懐かしくてジンとしたり。

「ちっぽけな恋の歌」を聞くと、また泣いちゃいそうです。

40代・男性

原作は読んでいませんが、映画だけ観てもおじさんが観ても楽しめる作品だと思いました。

大原櫻子さんの声は、張り上げる時も優しく歌う時もハリがあって、歌詞が聴く人の心に飛び込んでくる、すごい女優さんですね。

亀田誠二の音楽も非常に良かったです。

川辺のシーンが多く、空や水などの優しい色彩が印象に残りました。

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は原作を読んだ若い女性だけでなく、大人が観ても感動できる音楽映画になっています。

亀田誠二の音楽と大原櫻子の歌声に感動する人が多く、ライブのシーンや作曲のシーンなどは、音楽に関わっている人は特に共感を覚える作品でしょう。

不器用な二人にキュンとした後は、エンドロールまでしっかり観てくださいね。

 

「映画カノ嘘は音楽×恋愛の胸キュンストーリー!豪華キャスト陣の歌声も聴き逃がせない」

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は青木琴美の人気コミックの映画化で、音楽業界の裏の面と、対照的な純愛を描いた胸キュンストーリー。

作曲家の秋と歌手の理子の切ない恋と、劇中歌の作曲シーンや演奏シーンは必見です。

噂のキスシーンだけではなく、今は大物になっている豪華なキャスト陣やライブシーンなど観どころはたくさん。

音楽ファンに特におすすめの、音楽ラブストーリー「カノ嘘」を観てみましょう。

 

この記事のまとめ!

  • 「カノ嘘」は音楽業界の光と闇を描いたラブストーリー
  • 秋と理子の胸キュンな恋愛と豪華なキャストが観どころ
  • 劇中歌のライブシーンが胸にしみる「カノ嘘」を観てみよう

 

おすすめ記事

-楽曲

Copyright© ライブUtaTen , 2022 All Rights Reserved.