ライブ活動やバンド活動をするためのノウハウや悩みを解消する音楽情報サイトです

ライブUtaTen

アーティスト バンド

【話題】King Gnu(キングヌー)のメンバーは個性的?常田・井口の経歴や人気曲を紹介! 2022年10月

2020年3月28日

King Gnu メンバー

出典:https://twitter.com/KingGnu_JP/status/1215565769548845058

2019年にブレイクして注目を集めているバンドKing Gnu(キング ヌー)。

個性的なメンバーが奏でる独自のサウンドは、多くの音楽ファンを魅了しています。

また、テレビ出演などではSNSのトレンドに入るなど、話題になることの多いバンドです。

Live編集部
この記事では、King Gnuの人気曲やメンバーのプロフィール、経歴を紹介します。

ココがおすすめ

この記事の目次はこちら!

King Gnu メンバー 紹介
King Gnu 人気曲

King Gnuとは?

King Gnu どんなバンド

出典:https://twitter.com/KingGnu_JP/status/1225391606515191810

「King Gnu(キング ヌー)」は常田大希を中心に井口理(Key,Vo)、新井和輝(Ba)、勢喜 遊(Dr)が集まり、結成された4人組のバンドです。

常田大希が2015年に前身となるバンド「Srv.Vinci(サーバ・ヴィンチ)」での活動を開始。

2017年に「King Gnu」に名称を変更後、2019年1月にメジャーデビューを果たしています。

ここでは、今話題のバンド「King Gnu」の魅力やバンド名の由来について紹介します。

バンド名「King Gnu」の由来

バンド名の「King Gnu」は、動物のヌーが少しずつ集まり大きな群れになっていく様子が由来となっており、「多くの人を巻き込み大きくなりたい」という思いがを込めてられています。

リーダーの常田大希さんは「楽曲やバンドのコンセプトとバンド名は一致させたい」と考えており、前身となるバンドでは3回の名称変更が行われていました。

2019年に「白日」が大ヒット

King Gnuが多くの人に知られるきっかけとなったのが、2019年の「白日」の大ヒットです。

「白日」の発表以前にもFUJI ROCK FESTIVALへの出演などで注目を集めていましたが、その人気は音楽好きの人を中心としたものでした。

2018年の末に「2019年要注目アーティスト」として紹介され、ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の主題歌として「白日」を発表。

「白日」のインパクトのある曲調は多くの音楽好きを熱狂させ、ストリーミングのチャートではロングヒットを記録しました。

トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイルとは?

King Gnuは自分たちの音楽性を「トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」と称しています。

「トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイル」とは、東京発の様々なジャンルを取り入れた音楽スタイルを意味し、音楽のルーツが全く異なるKing Gnuの4人が作り出す独自の音楽スタイルです。

King Gnuのメンバー紹介

King Gnuはメンバー全員が個性的で、4人の個性が絶妙なバランスでかみ合っているのが魅力です。

ここでは、メンバーの一人一人のプロフィールや経歴を紹介します。

ギターボーカル:常田 大希

常田 大希

出典: https://twitter.com/DaikiTsuneta/status/1211587473177894914

生年月日 1992年5月15日
出身 長野県伊那市出身
血液型 O型
出身大学 東京藝術大学音楽学部 器楽科チェロ専攻(1年で中退)
出身高校 長野県伊那北高等学校

King Gnuのリーダー兼プロデューサーであり、楽曲の作詞作曲を行っているのが常田大希(つねだだいき)さんです。

King Gnuの楽曲では主にギターとボーカルを担当し、MVやアートワークなどを制作するクリエイターチームも立ち上げています。

King Gnu以外にもソロ活動も行っており、幅広くクリエイティブな活動を行っています。

また、米津玄師さんとも仲が良く、アルバムの参加だけでなくプライベートでの交流も盛んです。

両親がピアノを弾くこともあり、ずっと音楽が流れている環境で育った常田大希さん。

自然とピアノに触れるようになり、小学校からはチェロの演奏も始めました

中学生からはバンド活動を始め、ギターとベースの両方を演奏。

同級生より上手かったため、周りに教えながらバンド活動を行っていました。

高校時代では、レーベルにデモテープを送ったりコンテストで賞をとったりと積極的にバンド活動を行い、卒業後は東京藝術大学に入学しています。

専攻はチェロで、小澤征爾さんが率いるオーケストラに在籍した経験もあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ㅤ ㅤ coming soon...... ㅤ

常田大希 - Daiki Tsuneta(@daikitsuneta)がシェアした投稿 -

ソロ活動 millennium parade

常田大希さんは、2019年5月に「millennium parade(ミレニアムパレード)」としてソロ活動をスタートさせました。

音楽表現の追及や尖ったアート表現を目指しており、歌謡曲を意識したKing Gnuとは異なった方向性のプロジェクトです。

また、他のアーティストに楽曲を提供する時のソロ名義としても「millennium parade」が使われています。

クリエイター集団 PERIMETRON

クリエイター集団「PERIMETRON」は常田大希さんが立ち上げたクリエイティブチームです。

ミュージシャンやスタイリスト、映像作家やCGモーショングラフィッカーなどのメンバーが在籍しており、King GnuのMVやアートワークの制作だけでなく幅広い活動を行っています。

目先のお金を稼ぐことではなく、作りたいものを全力で作るという意識を持ちながら、日々クリエイティブな作品を生み出し続けています。

キーボードボーカル:井口 理

井口 理

出典: https://twitter.com/KingGnu_JP/status/1081113656975212544

生年月日 1993年10月5日
血液型 AB型
出身 長野県伊那市
出身大学 東京藝術大学音楽学部 声楽科
出身高校 長野県伊那弥生ヶ丘高等学校

King Gnuでボーカルとキーボードを担当するのが井口理(いぐちさとる)さんです。

バンド活動以外にも映画に出演したり、「King Gnu井口 理のオールナイトニッポン0」でパーソナリティを務めたりと幅広い活動を行っています。

リーダーの常田さんとは幼馴染の関係であり、東京藝大での再会をきっかけにKing Gnuに加入することになりました。

常田さんとは同じ小・中学校に通っており、中学校では合唱部に所属し、常田さんと共に「NHK全国学校音楽コンクール」の全国大会に出場した経験もあります。

高校時代にはバンド活動も経験し、大学は日本最高峰の音大「東京藝術大学」に進学。

大学では声楽を専攻しており、クラシックの歌唱法などを学んでいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🌙🍜🐷

井口理/Satoru Iguchi(@191satoru)がシェアした投稿 -

Twitterのクソリプが有名

井口さんはTwitterのクソリプが有名です。

クソリプとは、内容が無いリプライや全く関係のないリプライを指す言葉であり、井口さんはスケールの大きいクソリプがしばしば話題となっています。

一度も会ったことのない人に「楽曲を聴いてくれ」とリプライを送るだけでなく、ローマ法王やジャスティン・ビーバーといった著名人にも同様のリプライを送っています。

井口さん自身はこれらのクソリプを「プロモーション」と称しており、日常の投稿にもユニークな投稿が多いため、現在では80万人近いフォロワーを獲得しています。

歌声とのギャップがすごい

King Gnuの井口さんは澄んだファルセットや綺麗な歌声が魅力ですが、見た目や言動とのギャップがすごいと話題です。

テレビに出演した際には、奇妙な動きで階段を降りるパフォーマンスを披露し大きな反響を呼びました。

ラジオでもユニークな行動が多く、地上波のテレビでは放送できないようなネタを連発したり、ひたすら好きなアーティストを歌い続けたりと、素敵な歌声からは考えられない奇抜な行動が目立つことも井口さんの特徴です。

ベース:新井 和輝

新井 和輝

出典: https://twitter.com/K_and_his_B/status/1120291034846547968

生年月日 1992年10月29日生まれ
血液型 O型
出身 東京都福生市
出身大学 東京経済大学

ブラックミュージックやジャズから影響を受けた、グルーヴ感あふれるベースラインを弾くのがKing Gnuの新井和輝(あらいかずき)さんです。

King Gnu以外では、常田さんのソロプロジェクト「PERIMETRON」高井息吹さんのバンドセットなどにも参加しています。

エレキベース以外にもウッドベースやシンセベースを使いこなしており、King Gnuのバンドサウンドを支える重要なポジションを担っています。

新井さんは、中学時代にバンドに誘われたことをきっかけにベースを始めました。

始めた当時はASIAN KUNG-FU GENERATIONはなどの邦ロックを中心にコピーをしており、高校時代にジャズに出会って以降はセッションなどを中心にベースを演奏しています。

新井さん自身は音楽と関係のない大学を卒業していますが、友人がいる国立音楽大学のビックバンドのサークルに参加して音楽を学んでいます。

その後、音楽活動の中で出会った常田さんに誘われKing Gnuの前身「Srv.Vinci」にメンバーとして参加しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

painted by @23kaol91 @dwscota special thx bro!!!!!!!!!!

新井 和輝(@kazukiarai_)がシェアした投稿 -

高井息吹と眠る星座

King Gnuの新井さんは、シンガーソングライターの高井息吹のバンドセット「高井息吹と眠る星座」にも参加しています。

「高井息吹と眠る星座」のメンバーは、ピアノとボーカルを担当する高井息吹さん、ギターを担当するシンガーソングライターの君島大空さん、ラブミーズのドラム・坂田航さん、ベースの新井和輝さんの4人です。

現在では、都内でのライブ活動を中心に、音楽フェスへの出演や楽曲のレコーディングなどの活動を行っています。

ドラム:勢喜 遊

勢喜 遊

出典: https://twitter.com/Rhythm_Image/status/1183945238257078272

生年月日 1992年9月2日
血液型 O型
出身 徳島県阿南市

King Gnuのサウンドをリズム面で支えるドラマーが勢喜遊さんです。

ダンスミュージックやブラックミュージックなどをルーツとした、深みのあるグルーヴを作り出すドラムが特徴で、サンプラーを使った電子音での演奏なども行っています。

SNSではファンのツイートにいいねを押したりと優しい一面がありますが、ラジオでは「こだわりが強い」とメンバーから怖がられるというシーンもあります。

勢喜さんは両親が元ミュージシャンという家庭で育ち、幼少のころから家にある電子ドラムを叩いていました。

小中学校ではダンススクールに通っており、プロのダンサーを目指して日々レッスンに励んでいました。

高校からドラムに転向、上京後は知り合いの紹介を頼りに数多くのセッションに参加しています。

このセッションがきっかけとして常田さんや新井さんと出会い、King Gnuに加入しています。

2019年に結婚

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 私事ではございますが、三味線奏者の白藤ひかりさんと結婚致しました事をこの場を借りてご報告させて頂きます。 ひかりさんとは音楽活動を通して出逢い、これまで約6年間交際を重ねてきました。 彼女との出逢いのきっかけをくれた新井和輝に証人になってもらい、彼の誕生日が大安だったことにも縁を感じまして、10月29日に入籍することを決めました。 まだまだ未熟な二人ではございますが、公私問わず関わってくださる皆様に感謝を忘れず、同じ音楽の道を志し、互いの人生を支えながら共に歩んで行く所存です。 どうか今後ともご指導を賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。 勢喜遊

勢喜遊(@hiibaasan_jamesbrown_sokkuri)がシェアした投稿 -


勢喜さんは2019年に津軽三味線デュオの「輝&輝(きき)」の白藤ひかりと結婚しています。

出会いは、輝&輝のサポートメンバーとして参加していた新井さんが勢喜さんを誘ったことがきっかけです。

その後、6年間の交際期間を経て2019年10月29日に入籍

入籍日を10月29日にした理由を勢喜さんは、「新井さんの誕生日が大安であり縁を感じたので、29日に入籍することに決めた」と語っています。

King Gnuの人気曲

2019年末の紅白歌合戦にも出場し、さらに注目を集めているKing Gnu。

名前を聞いたことはあるけれど、実際に楽曲を聴いたことがないという人も多いのではないでしょうか。

Live編集部
ここでは、King Gnuの人気曲を紹介します。

白日

「白日」は、King Gnuが2019年にブレイクするきっかけとなった楽曲です。

ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」の主題歌のために書き下ろされた楽曲で、タイトルの「白日」には「身の潔白」という意味があります。

歌詞では人生の苦しみや、生きていく中で背負う罪が歌われていて、切なさや辛さ、罪からの開放を願う気持ちが表現されています。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

白日 歌詞 King Gnu ドラマ イノセンス冤罪弁護士 主題歌 ふりがな付 - うたてん
白日 歌詞 King Gnu ドラマ イノセンス冤罪弁護士 主題歌 ふりがな付 - うたてん

続きを見る

Teenager Forever

King Gnuの3枚目のアルバム「CEREMONY」にリード曲として収録されているのが「Teenager Forever」です。

軽快なリズムによって疾走感のある曲調となっており、若く不器用ながらも真っ直ぐ進んでい行こうという気持ちが歌われています。

後半部分では自分に自信が持てないもどかしさとの葛藤も歌われているので、今を精一杯頑張る若い人には共感できる部分が多い歌詞ではないでしょうか。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

Teenager Forever 歌詞 King Gnu ソニー ワイヤレスヘッドホン/ウォークマン CMソング ふりがな付 - うたてん
Teenager Forever 歌詞 King Gnu ソニー ワイヤレスヘッドホン/ウォークマン CMソング ふりがな付 - うたてん

続きを見る

The hole

「The hole」は優しいピアノと歌声から始まるバラード曲です。

歌詞では恋人を思う気持ちが歌われており、傷ついた恋人を守りたいという想いと独りよがりな愛情が入り乱れた内容となっています。

恋人を救いたい気持ち、自分の心を救いたい気持ちが複雑に絡み合う様子を井口さんが切なく、力強く歌っている楽曲です。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

The hole 歌詞 King Gnu ふりがな付 - うたてん
The hole 歌詞 King Gnu ふりがな付 - うたてん

続きを見る

Prayer X

「Prayer X」はアニメ「BANANA FISH」のエンディングテーマに起用された楽曲です。

King Gnuの2ndアルバム「Sympa」に収録されており、「白日」のように悲壮感が漂う楽曲となっています。

歌詞では人生の苦悩や世の中への不信感を抱き、希望を求める人の気持ちが歌われており、ダークな雰囲気と広がりのある演奏・歌声で表現されています。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

Prayer X 歌詞 King Gnu ふりがな付 - うたてん
Prayer X 歌詞 King Gnu ふりがな付 - うたてん

続きを見る

Vinyl

「Vinyl」はKing Gnuの1stアルバム「Tokyo Rendez-Vous」に収録されている、大人な雰囲気と激しさの両方を持った楽曲です。

男性視点の歌詞と女性視点の歌詞の両方があることが特徴で、MVでもメンバー以外に2人の女性が登場します。

「Vinyl」には、「ビニール」のような薄い殻を破り自分をさらけ出して生きようというメッセージが込められています。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

Vinyl 歌詞 King Gnu ふりがな付 - うたてん
Vinyl 歌詞 King Gnu ふりがな付 - うたてん

続きを見る

音楽の新しい時代を切り開くKing Gnu!個性的なメンバーを知れば楽曲をもっと楽しめる

歌メロを大切にしながらも、独自のサウンドで音楽の新時代を切り開き続けているKing Gnu。

2019年は飛躍の年であり、2020年の活躍もますます期待されています。

考え方や音楽のルーツが異なるメンバーが集まって奏でるサウンドは、音楽を聴く人に今までにない感動を与えていくでしょう。

音楽を聴くだけでも十分に楽しめますが、メンバーを知るともっと楽曲を楽しめるので、King GnuのメンバーのラジオやSNSなどもチェックしてみてくださいね。

この記事のまとめ!

  • King Gnuは2019年にブレイクした個性派のバンド
  • リーダーの常田大希さん、ボーカルの井口理さんは経歴も活動も個性的
  • ベースの新井和輝さん、勢喜遊さんは音楽に対して真摯で、他のアーティストからも信頼されるミュージシャン
  • King Gnuの楽曲には独自の世界観があり、歌詞も詩的で深い内容になっている
  • メンバーのことを知るとKing Gnuの楽曲をもっと楽しめる

おすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ton.

ton.

ジャズ、R&B、FUNK、BLUESを演奏するギタリストです。歌や音楽理論にも興味があり日々勉強しています。音楽をもっと楽しむためのヒントを届けていけたらと思います。

-アーティスト, バンド
-, ,

Copyright© ライブUtaTen , 2022 All Rights Reserved.