ライブ活動やバンド活動をするためのノウハウや悩みを解消する音楽情報サイトです

ライブUtaTen

バンド

【路上】Novelbright(ノーベルブライト)メンバーの身長や年齢などのプロフィールを紹介!バンドの魅力や人気曲も厳選 2022年1月

2022年1月13日

Novelbright

ノーベルブライトは大阪出身の5人組ロックバンド

路上ライブがSNSで拡散されて有名になり、翌年にはファーストアルバムをリリース、2020年にメジャーデビューも果たした注目のバンドです。

Live編集部
この記事では、ノーベルブライトの魅力やメンバーについてまとめました。

Novelbright(ノーベルブライト)とは

ノーベルブライトは竹中雄大(ボーカル)、山田海斗(ギター)、沖聡次郎(ギター)、圭吾(ベース)、ねぎ(ドラム)の5人のメンバーによるロックバンド。

2019年7月「どチクショー路上ライブTOUR 」がSNSや口コミで拡散されると、全国的にその名を知られるようになりました。

2020年にはファーストアルバム「WONDERLAND」をリリース、CMソングに起用された「Sunny drop」でメジャーデビューするなど活動の場を広げ、今後ますます活躍が期待されるバンドです。

ライブUtaTenの関連記事!

マカロニえんぴつ
【鉛筆】マカロニえんぴつのメンバーの年齢・身長・出身地まで徹底解説!脱退メンバーやバンドの魅力もあわせて紹介

続きを見る

 

バンド名の意味・由来

Novelbright(ノーベルブライト)のバンド名は「新たな」という意味の「Novel」と「輝き」という意味の「bright」を合わせた「新たな輝き」という意味。

「自分たちが新たな輝きとなりたい」というメンバーの熱い想いを込めて命名された、希望溢れるバンド名ですね。

略称は「ノーブラ」または「ノベブラ」。

公式ファンクラブは「NOVELCITY」です。

 

Novelbrightの魅力

ノーベルブライトの人気の秘密は、話題性やヒット曲だけではありません。

ボーカル雄大の圧倒的歌唱力、海斗と聡次郎のツインギターによる高い音楽性、そしてイケメン揃いのメンバーなど、多くの魅力に溢れています。

年齢的にも若いバンドですが実力やカリスマ性もあり、今後ブレイク必須と噂されているのです。

そんな彼らの主な魅力について紹介します。

 

圧倒的な歌唱力と高音ボーカル

ノーベルブライトの曲を強く印象付けるのは、ボーカル竹中雄大の圧倒的な歌唱力です。

高音ボーカルを武器に、路上ライブで道行く人の心をつかみ「歌うますぎ」とSNSや口コミで拡散され多くの注目を集めました。

聴く人の心をわしづかみにする雄大の歌声は、メンバー全員が「唯一無二の声」と絶賛しており、ノーベルブライト最大の武器と言えるでしょう。

 

ツインギターならではのメロディ

ノーベルブライトのギターは山田海斗と沖聡次郎のツインギターです。

ギターが二人いることでバンドサウンドが厚くなり、特徴的なダイナミックなメロディーワークや繊細なアレンジが生きます。

また、ツインギターはロックバンドらしいパフォーマンスがしやすいので、ステージ映えしてかっこいいです。

邦楽バンドでは意外と少ないツインギターは、ノーベルブライトの魅力の一つと言えるでしょう。

 

イケメン揃いのメンバー

ノーベルブライトのメンバーはイケメン揃いで、年齢を問わず女性ファンにも大変人気です。

ルックスのかっこよさだけではなく、ファッションセンスも好感度大

曲のイメージ通りの爽やかなメンバーたちは、今後ますます人気が出そうですよね。

大阪出身ということもあってユーモアのセンスも抜群で、ライブのMCやYouTubeの動画、最近はテレビやラジオでも楽しいトークを聴かせてくれています

 

Novelbrightのメンバープロフィール

Novelbrightのメンバープロフィール

ノーベルブライトの現在のメンバーは、竹中雄大(ボーカル)、山田海斗(ギター)、沖聡次郎(ギター)、圭吾(ベース)、ねぎ(ドラム)の5人です。

2019年1月からの現体制では山田と沖が曲の原型を考え、竹中がメロディーと歌詞をのせるという作曲スタイルをとっています。

イケメンなだけでなく、音楽性やファッションセンスなど多くの才能を秘めたノーベルブライトメンバーのプロフィールを紹介します。

ライブUtaTenの関連記事!

ガルデモ
【陽動】ガルデモってどんなバンド?メンバーやLiSA&marinaが歌う人気曲を紹介

続きを見る

 

竹中雄大(ボーカル)

本名 竹中雄大
愛称 雄大、雄大ちゃん
生年月日 1995年11月10日
出身地 姫路市
血液型 不明
身長 不明

ボーカルの竹中雄大は兵庫県姫路市出身です。

ノーベルブライト結成時より在籍しており、現在は唯一のオリジナルメンバー

驚異のハイトーンボイスは女性の曲もカバーでき、バラエティに富んだレパートリーが自慢です。

影響を受けたミュージシャンはONE OK ROCKとゆず。

作詞作曲を手がけ、自身の動画でYouTuberとしても活躍中。

口笛の世界大会で二度の優勝経歴があり、ライブや動画でも披露しています。

 

山田海斗(ギター)

本名 山田海斗
愛称 海斗くん
生年月日 1993年8月9日
出身地 不明
血液型 不明
身長 不明

ギターの山田海斗はメンバー最年長でノーベルブライトのリーダーです。

加入したのは2017年1月で、旧メンバーの脱退後に沖聡次郎とねぎと同時期に加入しました。

沖聡次郎と奏でるツインギターはバンドの要で、影響を受けたミュージシャンはB’z。

オリジナル曲の原型作成が担当で「フェアリーテール」などでは作詞も担当しています。

ユニークなヘアスタイルとファッションセンスが特徴的で、最近はギラギラにデコったギター「ギラギラ」ちゃんを愛用。

 

沖聡次郎(ギター)

本名 沖聡次郎
愛称 そうちゃん
生年月日 1995年3月15日
出身地 不明
血液型 不明
身長 不明

沖聡次郎はノーベルブライトのツインギターの一人で、オリジナル曲の原型作成を担当しています。

ESPエンターテインメント大阪という音楽の専門学校を卒業、影響されたミュージシャンはハードロックのギタリスト、スティーブヴァイです。

ゲームとアニメに人生の半分を使っているというほどのゲーム・アニメ好き。

最近はラグドールの「ハク」というホワホワの猫にハマっていて、SNSにはハクの可愛い写真がよくアップされています。

 

圭吾(ベース)

本名 圭吾(苗字不明)
愛称 圭吾くん
生年月日 1996年1月4日
出身地 岐阜県
血液型 不明
身長 不明

ベースの圭吾はノーベルブライトに2019年1月に加入した、一番新しいメンバーです。

それまでは別のバンドでドラマーをしていましたが、ノーベルブライトのメンバーにスカウトされて、ベースとして参加したという経緯があります。

バンド活動以外にCHRONOIZMというアパレルの代表、デザイン、モデルもしており、メンバー1のファッションセンスの持ち主です。

ねぎ(ドラム)

本名 根岸(名前は不明)
愛称 ねぎ
生年月日 1996年1月5日
出身地 不明
血液型 不明
身長 不明

ねぎは本名が根岸というそうですが、下の名前は公表されていません。

ノーベルブライトではドラム担当で、路上ライブではカホンを演奏していました。

大阪スクールオブミュージックという音楽の専門学校を卒業しており、シンバルメーカーのZildjianとドラムメーカーのnegiDrumsとエンドース契約をしています。

メンバーで一番元気で声も大きいムードメイカー

他のバンドにいたドラマーの圭吾をベーシストとしてスカウトしたのは、ねぎと雄大だったそうです。

 

脱退した旧メンバー

ノーベルブライトは元々雄大とキム兄(ギター)Takuya(ドラム)勇太郎(ベース)の4人で2013年に結成したバンドでした。

2016年7月にキム兄とTakuyaが脱退、2018年12月に勇太郎が脱退し、ノーベルブライトのメンバーは大きく変わりました。

脱退した旧メンバーの一人、勇太郎を紹介します。

 

勇太郎(ベース)

本名 不明
愛称 不明
生年月日 1994年4月8日
出身地 不明
血液型 不明
身長 不明

元メンバー勇太郎はノーベルブライトのオリジナルメンバーで、バンドのリーダーとして活躍していました。

2013年高校時代に雄大と知り合ってノーベルブライトを結成、ベース担当で作曲などを手がけており、ファンにも大変人気があったのですが、2018年12月のライブを最後に脱退

脱退の理由は明らかにされていませんが、ベーシストとしてのモチベーションを保てなくなったためと言われています。

 

Novelbrightの歴史

ノーベルブライトの結成は2013年で、メンバーは現在までさまざまな変遷がありました。

アルバムは2014年の自主制作版に始まり、ミニアルバム2枚、2020年5月に発表したファーストフルアルバム「WONDERLAND」はオリコンで8位を記録

活動の場はライブハウスや路上ライブから始まり、配信ライブ、テレビ出演、ラジオ番組などメディア出演も増え、CMやドラマの主題歌など活躍の場を広げています。

そんなノーベルブライト結成から現在までの歴史を紹介しましょう。

ライブUtaTenの関連記事!

【車庫】ガレージロックのおすすめバンド16選!日本と海外の人気バンドを合わせて紹介

続きを見る

 

結成当時はONE OK ROCKのコピーバンド

ノーベルブライトは2013年、当時高校生だったボーカルの竹中雄大と、脱退した元メンバー勇太郎を中心に結成され、当初はONE OK ROCKのコピーバンドとして活動をスタートしました。

その後、2016年7月にキム兄、Takuyaが脱退後、2017年1月に山田海斗、沖聡次郎、ねぎが加入、2018年12月に勇太郎が脱退した後は、2019年1月圭吾が加入し、現在のメンバーによる活動を開始したのです。

 

全国路上ライブツアー

2019年7月には全国路上ライブツアー「どチクショー路上ライブTOUR」が開催され、オリジナル曲やカバー曲を全国の路上で演奏しました。

この全国路上ライブツアーによりファンを増やしただけではなく、SNSや口コミで拡散された動画がバズり、ノーベルブライトのブレイクに繫がったのです。

SNSの投稿には圭吾が観客役で投稿したものもありますが、動画再生回数が100万回を越えるなど影響力は大きく、あっという間にノーベルブライトは全国的に知られるバンドになりました。

 

ストリーミング認定でゴールド認定

路上ライブとSNSで有名になったノーベルブライトは、その後もストリーミングチャートでロングヒットを飛ばし続けます

2020年6月には「Walking with you」がインディーズアーティストとして史上初のレコード協会ストリーミング認定でゴールド認定されました。

また、2020年5月にはフルアルバム「WONDERLAND」をリリース、8月には大阪城ホールで配信ライブを行い、メジャーデビュー

デビュー曲になった「Sunny Drop」はCMソングに起用されました

 

ニッポン放送初冠番組

2020年11月より日本放送で、竹中雄大がメインパーソナリティーを務めるラジオのレギュラー番組「Novelbrightのユーダイナマイトニッポン」が始まり、ノーベルブライト初の冠番組になりました。

竹中雄大は「メインパーソナリティとしてレギュラーをやるのはずっと夢だった、夢が叶えられて嬉しい」とコメントしています。

番組はノーベルブライトのメンバーとリスナーが共に作り上げる内容で、番組名はリスナーと一緒に放送中リアルタイムで決められました

 

Novelbrightの人気曲

Novelbrightの人気曲

ノーベルブライトの曲はテレビドラマやCMソング、または動画を通じて耳にする機会も増えてきました。

雄大の高音ボイスを初めて聴いた時、思わず引き込まれた人も多いのではないでしょうか。

ポジティブな歌詞や胸に響くメロディーにハマってしまった人も多いでしょう。

最近ノーブラを知って、もっと彼らの曲を聴いてみたいと思っている方や、これから聴いてみたい方におすすめのノーベルブライト人気曲を6曲紹介します。

 

Walking with you

2018年のミニアルバム「SKYWALK」に収録されていた曲で、YouTubeの再生回数は2021年3月現在で1,000万回を越えた大ヒット曲です。

ストリーミング再生は1億回を越え、ノーベルブライトの代表曲と言えるでしょう。

「数え切れないほどの想いを今ならきっとあなたに届くように叫ぶよ」というインパクトのある歌いだしから、力強い旋律に心が震える一曲。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

Walking with you 歌詞「Novelbright」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
Walking with you 歌詞「Novelbright」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

 

ランナーズハイ

2020年配信限定シングルとしてリリースされた「ランナーズハイ」はビールのCMソングに起用されました。

人と人のつながりをテーマに作られたこの曲には「仲間」というキーワードが何度も出てきます

メンバーの結束が固く、路上ライブから助け合ってビッグになってきたノーベルブライトのテーマ曲のような曲です

コピーバンドをしていたONE OK ROCKの影響が感じられます。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

ランナーズハイ 歌詞「Novelbright」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
ランナーズハイ 歌詞「Novelbright」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

 

拝啓、親愛なる君へ

「拝啓、親愛なる君へ」は2019年のミニアルバム「EN.(アンピリオド)」に収録されている曲です。

ピアノやストリングスが入った柔らかい印象の曲で、雄大の高音ボイスも印象的。

大切な人へ伝えたいメッセージをストレートに表現する歌詞は、年齢を問わず共感することができる曲でしょう

「嗚呼 特別な日は此処に居たいから代わりなんかない宝物なんだ」なんて歌われたら、ドキッとしてしまいますよね。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

拝啓、親愛なる君へ 歌詞「Novelbright」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
拝啓、親愛なる君へ 歌詞「Novelbright」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

 

ふたつの影

「ふたつの影」は2019年のミニアルバム「EN.(アンピリオド)」に収録されている美しいバラードです。

別れてしまった恋人への切ない気持ちを歌ったこの曲は、失恋した経験のある方なら誰でも共感できる歌詞が印象的で、一人の夜にじっくり聴きたくなるでしょう。

エンディングのドラマチックなギターソロに歌の余韻が残り、思わずウルッとしてしまう名曲です。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

ふたつの影 歌詞「Novelbright」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
ふたつの影 歌詞「Novelbright」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

 

また明日

2018年のミニアルバム「SKYWALK」に収録されていた曲で、雄大の得意な口笛から始まるバラードです。

長く付き合った彼女への愛を改めて誓う歌詞は、結婚式で歌いたくなるような心温まるラブソング

「また明日って言えることがこんなにも幸せなんだって気づかせてくれた」という歌詞と優しいメロディーが、大好きな人と一緒に聴きたいと思わせてくれる曲です。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

また明日 歌詞「Novelbright」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
また明日 歌詞「Novelbright」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

 

Morning Light

2017年のミニアルバム「Chandelier」と2018年のミニアルバム「SKYWALK」に収録されている人気曲で、ライブでは「WOW WOW」の部分をファンが歌って盛り上がります。

「いつだってお前の味方はここにいるんだよ」という男気溢れる歌詞に、ファンの悲鳴が聴こえそうなストレートなロック

エッジの効いたギターとポジティブな歌詞が、元気をくれるノーベルブライトらしい曲になっています。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

Morning Light 歌詞「Novelbright」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】
Morning Light 歌詞「Novelbright」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

 

Novelbright(ノーベルブライト)のメンバーはイケメン揃い!高音ボイスが魅力の歌声を聴いてみよう

Novelbright(ノーベルブライト)はイケメン揃いのメンバー5人組によるロックバンドで、全国路上ライブツアーの動画がSNSでバズって有名になりました。

ボーカル雄大の高音ボイスと、ダブルギターから生まれる厚いサウンドは、一度聴いたら忘れられないメロディワークでファンが急増中。

メジャーデビューしてメディアの出演も増え、今後ますますブレイクが期待されます。

魅力の歌声とポジティブな歌詞に癒される、ノーベルブライトの世界を聴いてみましょう。

 

この記事のまとめ!

  • ノーベルブライトのメンバーは5人組でイケメン揃い
  • ボーカル雄大の高音ボイスと口笛はインパクト大
  • ダブルギターのロックなサウンドもかっこいい
  • 2021年以降ノーベルブライトはさらにブレイクの予感

 

おすすめ記事

-バンド

Copyright© ライブUtaTen , 2022 All Rights Reserved.