ライブ活動やバンド活動をするためのノウハウや悩みを解消する音楽情報サイトです

ライブUtaTen

バンド

【活用】ラバーバンドの使い方は?ラババンのリュックへの付け方と収納方法を紹介 2021年6月

2020年11月30日

ラババン リュック 付け方

ラバーバンド(通称 ラババン)は、バンドやアーティストグッズの定番品です。

好きなバンドのライブに行くたびに増えてしまって、扱いに困っている人も多いのではないでしょうか。

せっかくラバーバンドを集めるなら、カッコよく身につけたりきれいに保管したりしたいですよね

Live編集部
この記事では、ラバーバンドの活用方法とおしゃれな保管方法について紹介します。

 

ココがおすすめ

この記事の目次はこちら!

ラバーバンド(ラババン)とは?

ラバーバンドとは、数年前からライブやフェスの定番グッズとして人気を集める、シリコン樹脂素材のリストバンドのことです。

もともとは、売上金の一部を寄付するチャリティーアイテムとして広まりました。

その後、アーティストがライブグッズとして販売するようになり、今や音楽イベントでは欠かせない存在です。

12mm幅や24mm幅、マーブル色などデザインが豊富なため、多くのライブキッズたちがたくさんのラバーバンドを集めています。

 

ラバーバンドの収納方法は?

ラババン リュック 収納方法

集めたラバーバンドを捨てるのは嫌だし、ホコリがかぶらないようにできるだけきれいな状態で保管しておきたい人も多いでしょう。

ラバーバンドは小さくて形も独特なため収納場所に困りますよね。

しかし、少しの工夫でカッコよく飾ることもできるのです。

ここでは、ラバーバンドの素敵な”見せる”収納方法について紹介します

 

ライブUtaTenの関連記事!

 

ワイヤーネットで飾る

壁にかけたワイヤーネットに、

  • S字フック
  • 突っ張り棒
  • キーリング

などを組み合わせて飾る方法です。

ワイヤーネットのマス目に合わせれば、ラバーバンドを簡単に均等に並べることもできますよ。

他のライブグッズと一緒に飾ることもでき、壁にかければかさばりません。

必要なアイテムが全て100円ショップで揃うところも魅力です。

 

コルクボードに飾る

コルクボードに押しピンを刺して、そこにラババンをひっかける方法もあります。

参戦したライブのチケットや、アーティストの写真と一緒に飾るのもいいでしょう。

ただし、ひっかけているだけなのであまり安定感はありません

コルクボードの暖かな色味に、ラバーバンドのカラフルな色合いがよく映えるおしゃれな飾り方です。

 

マスキングテープホルダーに収納する

ラババンと大きさが同じ、マスキングテープホルダーに収納するのもおすすめです。

マスキングテープホルダーなら、木目調のラックやプラスチックケースなど、好みに合わせて種類を選べます。

ラババンが増えた時は、ホルダーごとに積み重ねて収納することも可能です。

テープホルダーをバンドカラーに塗り変えるなど、DIYアレンジも楽しめます。

 

タワレコのラババン専用ケースに収納する

タワレコでは、ラババン専用の収納グッズが2種類販売されています。

1つ目は「タワレコ ラバーバンドコレクションBOX」。

ラババンを専用の台紙にセットし、マグネット式の蓋を閉めるだけでおしゃれに収納できます。

このBOXは縦横どちらの向きに置いても飾れるため、部屋のインテリアにも合わせやすいでしょう。

2つ目は「タワレコ ラバーバンドコレクションタワー」。

透明な筒状のケースに、ラババンを縦に積み重ねて収納できる商品です。

どの角度からでもラババンがしっかり見えるので、文字やエンブレムを隠したくない人に向いています。

コレクションタワー同士を縦に連結させることもできるので、ラババンが増えた時にも安心です。

 

ラバーバンドの使い方は?

ラバーバンドはライブの時しか使わないという人も多いのではないでしょうか?

しかし、実はライブやフェス以外でも、ラバーバンドが使えるタイミングはたくさんあります

これから紹介する活用方法を参考に、ラバーバンドを使って楽しんでみてくださいね。

それでは、ラバーバンドの様々な使い方を紹介します

 

ライブUtaTenの関連記事!

ライブ ダイブ
【過激】ライブでのダイブやモッシュって何?初心者のためのマナーとやり方を紹介!

続きを見る

 

腕に付ける

ラバーバンドは、腕に付けるのが最も一般的な使い方でしょう。

手首に1つだけ付ける人もいれば、重ねてたくさん付けている人もいます。

指輪などの硬いアクセサリーと違って、人に当たっても怪我をする心配がないので、ライブ中に付けても安心です。

中には、ラバーバンドを長袖Tシャツの上からはめるおしゃれ上級者もいますよ。

 

首に巻いたタオルに付ける

音楽フェスやライブで、首に巻いたタオルにラバーバンドを付けることもおすすめです。

タオルを首にかけただけだと

  • ジャンプしたら落ちてしまう
  • 首に巻いて結ぶのは苦しくてできない

と悩むことがありますよね。

そんな時はタオルを折りたたんで首に巻き、両端を一つにまとめてラババンをはめてみてください

ゴム製なので滑りにくく、しっかりとタオルを固定してくれます。

「動きが激しいから心配」という時は、ラババンを二重に巻けば全力で飛び跳ねられますよ

ただし、きつく縛りすぎると取れなくなるので注意してください。

 

キーホルダーにする

ラバーバンドをプライベートでも使いたい方におすすめなのが、キーホルダーにする方法です。

キーホルダーにすれば、好きなラババンをカバンや鍵に付けることができます。

日常のふとした瞬間に、好きなアーティストの名前が目に入ると気分も上がりそうですよね

タワレコではラババンを簡単にキーホルダーに変身させる「タワレコ ラバーバンドキーホルダー」を発売しているので、「不器用だから上手くできないかも」という人は使ってみてくださいね。

 

ボディバッグに付ける

フェスやライブに参戦する時に、両手が空いて便利なボディバッグに付けるのもいいでしょう。

ボディバッグの肩ベルトに、ラバーバンドを付けるのも音楽好きをアピールできていいでしょう。

ボディバッグは、アーティストがグッズとして販売することもあるので、組み合わせて使うのもおすすめです。

「腕には付けきれない程たくさんのラババンを付けてライブに行きたい」という人は、一度試してみるといいでしょう。

 

リュックに付ける

リュックなら、一度に大量のラバーバンドを付けられるため、どれを付けるか選ぶ必要もありません。

大量のラババンを付けたリュックのことをラババンリュックと呼ぶほど、定番の活用方法でもあります。

プライベートで付けていてもあまり違和感がないため、好きなバンドを自然と周りにアピールできるでしょう。

フェスに行くと会話のきっかけにもなるかもしれませんよ。

 

ラバーバンドのリュックへの付け方は?

ラババン リュック 付け方

ライブ会場でリュックに大量のラバーバンドを付けている人を見ると、自分もやりたくなりますよね。

一方で「どうやってあんなにたくさん付けているの?」と疑問に感じたこともあるでしょう。

実は、どのリュックでもラバーバンドは付けられるわけではないのです。

ここからは、ラバーバンドが付けられるリュックその付け方について紹介していきます

 

ライブUtaTenの関連記事!

フェス ひとりでも 楽しめる
【興奮】フェスはひとりでも楽しめるのか?ぼっち参戦の魅力と楽しみ方や注意点を解説!

続きを見る

 

スケボーリュックを選ぶ

リュックにラバーバンドをたくさん付けるなら、スケボーリュックを選びましょう。

スケボーリュックには、スケボーを付けるための横向きストラップが付いてます。

ストラップの幅が6センチ以内のリュックなら、ラバーバンドをリュックの後ろに並べておくことが可能です。

サイズや機能性も様々なので、自分に合ったものを選んでみてくださいね。

フェスへの参加が多いなら、ドリンクポケットが付いているものが便利ですよ。

 

カラビナで付ける

スケーボーリュックを持っていない方は、100円ショップなどで買えるカラビナを使いましょう。

カラビナのリングをフロントポケットのファスナーの穴に取り付けて、ラババンを通せば完成です。

色や大きさなど、カラビナにも種類が様々あるので、好みに合わせて選んでくださいね。

スケボーリュックほどたくさんは付けられませんが、シンプルでポップなライブ仕様のオリジナルリュックになりますよ。

 

ラババンが付けられるリュックブランドは?

スケボーリュックのような、ラババンがそのまま付けられるリュックを展開しているブランドは多くありません。

多機能でおしゃれなリュックを販売しているブランドばかりなので、それぞれの個性を見つつ自分にあったリュックを探すことが大切です。

最後に、ライブキッズ御用達のものから個性的なものまで、ラババンが付けられるリュックブランドのおすすめ5つを紹介します

 

THRASHER(スラッシャー)

THRASHER(スラッシャー)は、ライブキッズの定番ブランドです。

サイズや機能のバリエーションが豊富で、スタイリッシュな見た目からも、多くのファンから支持されています。

シンプルなデザインのリュックが多いため、一層ラババンを目立たせることができるでしょう。

とりあえずラババンを付けられるリュックが欲しい」という方には、THRASHERのリュックがおすすめです。

 

 

NIXON(ニクソン)

NIXON(ニクソン)も、ライブキッズに人気のラババンが付けられるリュックブランドです。

腕時計が有名なNIXONですが、実はスケボーリュックも製造しています。

高い機能性がありながら、ほとんどのリュックを1万円前後で買えるコスパの良さが人気の理由です。

カジュアルからフォーマルまでデザインが豊富で、幅広い年齢層の人が使いやすいブランドと言えるでしょう。

 

[ニクソン] リュック JP SMALL LANDLOCK BACKPACK All black

[ニクソン] リュック JP SMALL LANDLOCK BACKPACK All black

8,061円(06/18 23:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

NEW ERA(ニューエラ)

NEW ERA(ニューエラ)は、ストラップ付きリュックの種類が少ないものの、ストリート系の人気ブランドです。

ストリートテイストの商品ばかりなので、ライブやフェスの雰囲気によく合います

デザインは、

  • ブランドロゴが大きくプリントされているタイプ
  • シンプルなタイプ

があります。

ラババンと合わせてリュック全体をおしゃれに仕上げたい人におすすめのブランドです。

 

 

VOLCOM(ボルコム)

荷物が多い時に活躍するのが、VOLCOM(ボルコム)のリュックです。

とても大容量なので、キャンプフェスやライブで遠征をする時のレジャーシートや、着替えもたくさん入ります。

防水機能が付いた商品なら、急に雨が降ってきても安心して音楽を楽しむことができるでしょう。

ただし、大容量な分サイズが大きいリュックも多いため、自分の体格に合ったものを選んでくださいね。

 

 

VISION STREET WEAR(ヴィジョンストリートウェア)

「愛用者が多いブランドは人とは被るから嫌だ」という方には、VISION STREET WEAR(ヴィジョンストリートウェア)がおすすめです。

カラバリが豊富で、ギャラクシー柄などインパクト大のデザインも多いため、同じブランドでも、被ることは少ないでしょう。

サイドファスナーや、スマホ画面が見えるクリアポケット付きのリュックもあり、機能性も抜群ですよ。

 

 

ラババンはおしゃれに飾ろう!たくさん集めてリュックをカスタマイズするのもおすすめ

ラババンは、フェスやライブで腕に巻くだけでは終わりません

タオルに付けたり、キーホルダーにしたりとその使い道は様々です。

家で保管する時も、少しの工夫でラババンをインテリアにすることもできますよ。

特に好きなバンドのラババンをたくさん集めて、リュックをカスタマイズするのがおすすめです。

まずはストラップ付きのスケボーリュックを買って、好きなバンドのラババンをたくさん飾りましょう。

今回の記事を参考に、ライブでもプライベートでもラババンを有効活用してくださいね

 

この記事のまとめ!

  • ラババンはシリコン樹脂製のリストバンドで、ライブグッズの定番商品
  • ワイヤーネットに飾ったりすれば簡単にラババンを収納できる
  • ラババンはキーホルダーにしたりタオルの固定に使ったりできる
  • ラババンをリュックに付けるならスケボーリュックがおすすめ
  • ラババンが付けられるリュックブランドはTHRASHERなどがある

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ライブUtaTen編集部

「音楽をもっと色んな人に楽しんでほしい!」そんな思いを込めてライブをしたい人たちに向けた情報を発信していくコンテンツです。ライブをしたことのない初心者にも分かりやすく、ライブやバンドに関する情報をお届けします。

-バンド
-, , , ,

Copyright© ライブUtaTen , 2021 All Rights Reserved.