ライブ活動やバンド活動をするためのノウハウや悩みを解消する音楽情報サイトです

ライブUtaTen

音楽知識

オンラインのギターレッスン教室はどこがおすすめ?選び方やメリット・デメリットを紹介! 2023年2月

2023年1月21日

オンライン ギターレッスン

演奏スキルを向上させるためにギターを習いたいけれど「スクールに通うのが負担になりそう」「料金が気になる」という人も多いのではないでしょうか?

特に忙しい社会人や学生、初心者なら尚更ですよね。

そんな人におすすめなのが、自宅で手軽に受講できるオンラインのレッスンです。

Live編集部
この記事では、オンラインのギターレッスン教室のおすすめや教室の選び方、メリット・デメリットを紹介します。

\今すぐおすすめ教室を見たい人はこちら/
オンラインのおすすめギター教室を見る

オンラインのギターレッスンとは

オンラインのギターレッスンとは、SkypeやZoomなどのWeb通話アプリを使って演奏の指導をするレッスン形態のことです。

ネット環境と簡単な機材、楽器さえ用意すれば、自宅でも手軽にレッスンが受けられるのが特徴。

通うタイプのギタースクールと同じく、現役のプロミュージシャンや経験豊富な講師に教えてもらえるので、演奏スキルも伸ばしやすいでしょう。

アプリや機材の性能の向上により、対面に近いクオリティのレッスンが受けられるのもポイント

近くに音楽教室がない、通うのが負担という人に特におすすめの形態なので、気になる人は利用を検討してみてくださいね。

\ギターのプロが見つかる/

近くのギター教室を探す

 

必要なもの

気軽にレッスンを受けたい人

  • 通信機器(パソコン・スマホなど)
  • ギター

本格的なレッスンを受けたい人

  • アンプ
  • ヘッドホン
  • マイク
  • Webカメラ
  • ディスプレイ

オンラインのギターレッスンで必要となるものがこちらです。

気軽に受けたい、予算を抑えたいなら通話アプリをインストールした通信機器とギターだけでもOK。

本格的なレッスンを受けたいなら、お互いの声や音をクリアに伝えるための機材や、便利グッズを用意しましょう。

特にエレキの場合は生音が小さいので、講師にしっかりと音を届けるためにアンプ、もしくはオーディオインターフェースを使うのがおすすめです。

ライブUtaTenの関連記事!

ギターアンプおすすめ
ギターアンプのおすすめ12選!自宅用に練習で使いたい小型ギターアンプを紹介

続きを見る


あわせて、講師の声や演奏を聞き取るためのヘッドホン、繊細な音もしっかり拾ってくれる音楽用マイクを用意すれば快適に受講できますよ。

Webカメラに関してはスマホ・PCに内蔵しているものでも対応できますが、HD画質・30fps以上のカメラを使うと的確なアドバイスがもらえるのでおすすめ

さらに効率を追求するなら、これらの機材に加えて音楽プレイヤーの操作や譜面の表示に使うサブディスプレイを用意しても良いでしょう。

ライブUtaTenの関連記事!

ギター ヘッドホン
エレキギターにおすすめのヘッドホン10選!使い方や選び方・アンプ付きヘッドホンを紹介

続きを見る

オンラインのギターレッスンのメリット・デメリット

オンラインギター
オンラインのギターレッスンには、メリットとデメリットの両方があります。

楽しむことがメインなら気にする必要はありませんが、上達を目指す場合はデメリットを把握したうえで受講しないと思い通りの効果が出ない場合もあるので注意しましょう。

概要や機材の次は、オンラインのギターレッスンのメリット・デメリットを紹介します。

ライブUtaTenの関連記事!

ギター教則本
【名著】ギターの教則本おすすめ17選!初心者に人気の入門書や音楽理論解説本を紹介

続きを見る

 

メリット

 

レッスン料金が安い

オンラインギター教室のメリットは、対面タイプよりもレッスン代が安いことです。

ネット上のみで完結するシステムなのでスタジオ代や紙の教材代といった、対面タイプで発生しがちな費用もかかりません。

また、教室側の運営コストも低くなるので、そのぶん料金も安くなっていますよ。

もちろん、講師や指導の質はそのまま

資金面の負担を減らしたい、続くか不安な人でも気軽にギターを習えるのが、オンラインレッスンの魅力です。

 

通う必要がない

通う必要がないのも、オンラインのギターレッスンのメリットです。

パソコンとスマホ、ネット回線さえあれば自宅で受講できるので、移動の手間も不要

そのため、近くに良い教室がない人でも環境を整えれば、手軽にプロから楽器を教えてもらえます。

また、満員電車や雨といった、楽器の運搬が大変な状況も回避できるので、負担なく続けられるでしょう。

交通費や移動中の飲食費といった雑費も節約できるなど、ネットサービスならではのメリットがあるのがオンラインのギターレッスンです。

 

録画をすれば後で復習できる

お金を払って弾き方や理論を習うのだから、1回1回を大切に受けたいという人も多いでしょう。

オンラインのギターレッスンならSkypeやZoomに付属する録画機能を使えば、復習に役立つ動画も簡単に作れますよ。

やり方もSkypeなら録画機能、Zoom(スマホ版は有料コースへの加入が必須)ならホスト側に許可を取って録画ボタンを押すだけ。

あわせて、これから録画することを講師に伝えるとスムーズに録画をスタートできます。

教室によってはルールで録画が禁止されている場合もあるので、録画を考えている人は事前に確認しておきましょう。

 

デメリット

 

ギターを弾ける環境が必要

オンラインレッスンのデメリットは、ギターを弾ける環境が必要になることです。

アコギを強く弾けば大声で歌う、ピアノ演奏と同じくらいの音量、エレキもアンプを使って弾けばそれなりの音量になってしまいます。

そのため、防音性能の低い部屋や、遅い時間帯での受講は近隣住民や家族の迷惑になる可能性がありますよ。

特に、マンションやアパートのような集合住宅は要注意

自宅で手軽にギターレッスンを受けられるのは魅力的ですが、環境によっては騒音問題が発生する可能性もあると覚えておきましょう。

 

言葉と映像だけでは伝わりにくい

ディスプレイ越しの映像と、言葉だけでは伝わりにくい部分があるのもオンラインのギターレッスンのデメリットです。

ディスプレイのサイズにもよりますが、講師の細かな動きやフォームを確認するのが難しいため、演奏に取り入れるためには自分で試行錯誤する必要があります。

また、アドバイスも言葉がメインなので、直接触れてフォームを矯正してもらうこともできません

高画質な大型ディスプレイを使う、理解できるまで質問するなどの工夫で対応できますが、それでも対面より情報量が少ないのがオンラインレッスンのデメリットです。

 

配信トラブルが起こる

配信トラブルによりオンラインレッスンが中断、もしくはスムーズに進行できない可能性があるのもデメリットです。

もちろん、高速なネット回線を使っていれば基本的に発生しません。

しかし、Web通話アプリのサーバーのトラブルや講師側・自宅のネットのトラブル、Wi-Fiの混線などにより配信トラブルが発生するケースもあります。

特に通信サービスやアプリ、機器に関してのトラブルは完全に防止する方法がないため、タイミングが悪いとつながらない可能性もあるでしょう。

安定性と速度に優れた通信事業者を選ぶ、有線LANを使うなどの工夫でトラブルを減らすことはできるので、快適にレッスンを受けたいなら利用を検討してみてくださいね。

 

オンラインのギターレッスン教室の選び方

オンラインギターレッスンの利用を前向きに考えているけれど、数が多くてどこを選べば良いか分からないという人も多いでしょう。

実際に受講しないと分からない部分も多いですが、いくつかのポイントを意識して選ぶだけでも自分の目標や好みにマッチした教室を見つけやすくなりますよ。

ギター初心者でも簡単に覚えられるポイントばかりなので、ぜひ覚えて教室選びの参考にしてみてくださいね。

ライブUtaTenの関連記事!

ギター 始める
【準備】初心者がギターを始めるには?初めに必要なものと予算や練習方法などを紹介!

続きを見る

 

無料体験ができるか

自分に合ったオンラインのギターレッスン教室を見つけたいなら、無料体験があるところを中心に選ぶのがおすすめです。

演奏スキルの向上には「講師との相性」「快適なレッスン環境」が大きく影響します。

無料体験が用意されている教室ならこの2点も手軽に確認できるので、入会後にイマイチだったというトラブルも防げますよ。

サイトの使い心地やサービス内容、教材の質といった細かな点がチェックできるのもポイント。

レッスンを受けたい講師がいる場合はそのまま入会しても良いですが、教室選びの失敗を避けたいなら無料体験が受けられるかを確認しましょう

 

料金システム

気持ちよくオンラインのギターレッスンを受けたいなら、料金システムもチェックしましょう。

多くの教室が1レッスン3000円〜5000円ほどで、月2回~4回のいずれかのコースに加入するシステムを採用しています。

そのため、教室ごとの料金システムの差は少ないです。

しかし、教室によっては入会金が別途必要になるところもあるほか、在席する講師のレベルによっては相場よりも高めの料金設定になっている場合もあります。

なかには、回数を柔軟に設定できる、ポイント制のシステムを採用しているところも。

入会金の有無や料金設定で教室の良し悪しは決まりませんが、想定外の出費を避けたい、負担なく続けたいなら料金システムも確認しておくと安心です。

 

レッスン内容

オンラインのギターレッスンのレッスン内容は、教室や講師によってさまざまです。

多くの教室では、レベルや好みをチェックした上で講師が内容を決める形式を採用していますが、なかにはカリキュラムを使って進めていくところもあります。

講師が内容を決めるパターンは、好きなジャンルの音楽で使う奏法や伸ばしたい部分を集中的に学べるのが特徴

カリキュラムを使うパターンはレッスンの質のバラツキが少なく、初心者でも実力を伸ばしやすいといったメリットがあります。

それぞれに違ったメリットがあるので、好みや目的に合ったほうを選びましょう。

 

ギター講師

特定のジャンルの奏法をしっかり学びたい、音楽や講師の経験が豊富な人から習いたいなら、所属するギター講師もチェックしましょう。

オンラインレッスン教室に所属する講師は、ジャズ系のプレイヤーからハードな音楽が得意な人、丁寧な指導が人気の講師までさまざまです。

もちろん、雰囲気や紹介文だけで講師や教室を選んでも良いですが、担当するコースや得意ジャンルに注目して選ぶと、より自分に合ったレッスンが受けられますよ。

演奏に自信がない人であれば初心者コースを担当している、もしくは話しやすそうな雰囲気の講師がおすすめ。

中上級者なら自身が学びたいジャンル、スタイルで活躍する講師を選ぶと良いでしょう。

講師との相性までを判断するのは難しいですが、快適な環境で上達したいならぜひ講師が担当するコースプロフィール、得意ジャンルもチェックしてみてくださいね。

 

オンラインのおすすめギターレッスン教室5選

オンライン ギター レッスン

メリットや選び方を把握したら、どんなオンラインのギターレッスン教室があるのか気になりますよね。

リアルの教室を運営する企業が手掛けるところ、ネットがメインのところなど色々な教室があり、それぞれに特色のあるサービスを提供していますよ。

最後に、オンラインのおすすめギターレッスン教室を紹介するので、教室選びの参考にしてみてくださいね。

 

椿音楽教室

ハイレベルな講師から学びたい、講師と音楽の経験が豊富な人から学びたい人におすすめなのが「椿音楽教室」です。

スタジオを使ったハイクオリティな対面レッスンが人気の教室で、オンラインレッスンコースに加入すれば自宅での受講にも対応してくれます。

コースはアコースティックギターとエレキギターの2つ。

カリキュラムは弾きたいジャンルやレベル、目標に合せて講師が作成してくれるので、伸ばしたいスキルも着実に伸ばせるでしょう。

都内近郊のスタジオに行ける環境であれば、対面のレッスンも利用できるのもポイントです。

 

ソウルクリエイトミュージック

関西圏を中心に音楽教室を展開する「ソウルクリエイトミュージック」が手掛ける、オンライン向けコースが「Soul Create Live」です。

人気教室のノウハウを落とし込んだ高品質なレッスンが人気で、上位のコースを選択すれば世界的に活躍するギタリストのレッスンも受けられるようになっています。

SkypeやZoomはもちろん、ヤマハが開発したオンラインセッション用ツール「SYNCROOM」にも対応しているのも特徴。

遅延がほとんど発生しない設計なので、講師と一緒にセッションやリズム練習をしたい人でも快適に利用できますよ。

着実に実力を伸ばしたい初心者、演奏の幅を広げたい経験者におすすめの教室です。

THE POCKET

「THE POCKET」はメディアでも注目を集めている、オンライン専門の音楽教室です。

50分のレッスンが3200円~と低価格ながらも、厳選されたミュージシャンによる高品質なマンツーマンレッスンが受けられるのが特徴。

講師の得意ジャンルもポップス・ロックから、クラシック、ジャズと幅広く、レッスン内容の自由度も高いので、好みや目標に合ったレッスンが受けられますよ。

また、楽器や機材などの相談にのってくれる、サポートデスクが用意されているのもポイント。

入会金無料でシステム費も不要な分かりやすい料金プランも魅力の1つで、初心者から上級者までおすすめできる音楽教室です。

 

リモオト

「リモオト」は愛知県を中心に楽器店を展開する、オリエント楽器が運営するオンラインの音楽教室です。

レッスンの回数や講師を柔軟に選択できる、ポイント制を採用しているのが特徴。

プランもレッスン2回~5回分のポイントが毎月もらえる月額プランと、買い切りタイプのプランの両方が用意されているので、忙しい人や初心者でも気軽に利用できます。

ギター講師の数はやや少なめですが、ジャンルの幅も広く、それぞれが現役のプロなのでレベルや目標に合った的確なアドバイスをもらえるでしょう。

続けられるか不安な人、単発で受講したい人にもおすすめの人気オンライン音楽教室です。

 

シークミュージックスクール

レッスンの自由度の高さが魅力のオンライン音楽教室が「シークミュージックスクール」です。

オンラインでレッスンが受けられるのはもちろん、1回60分のベーシックプランに加入すれば神奈川と東京にある校舎での対面レッスンも受けられるようになっています

さらに、ボーカルとギターのように複数のパートの受講が可能なのもポイント。

レッスン料はオンライン限定プランが月2回コースで8250円ベーシックは月2回で11000円ほど。

入会金は必要ですがキャンペーンを使えばお得に入会できる場合もあるので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

 

Beeギタースクール

「Beeギタースクール」のオンラインコースはレッスンの質はもちろん、システムの使いやすさも重視する人にピッタリです。

Web通話アプリに通信の品質に優れた「Whereby」を使用しているので、オンラインでも快適にレッスンを受講できます。

料金システムもカウンセリングや教材費込みで一律5500円とシンプルな設計なので、入会後の費用が不安という人でも安心して使えますよ。

コースも短期集中プログラムから、初心者向けや大人向け、キッズ向け、おまかせなど幅広く用意されているのもポイント。

人気音楽教室ならではの講師の質の高さも兼ね備えた、使いやすい音楽スクールです。

 

オンラインのギターレッスンはお得で便利!選び方を参考に自分にあったスクールを探そう

オンラインのギターレッスンはネットならではの利便性を存分に活かした、魅力的なサービスです。

演奏できる環境とネット回線、通信機器さえ用意すれば手軽にギターの弾き方を習えるので近くに教室がない人、忙しい人でも気軽に利用できます。

料金も安いので月々の出費が気になる、続けられるか不安な人にもピッタリ。

気になる人は選び方を参考に、自分に合ったスクールを探してみるところから始めてみてはいかがでしょうか?

手軽にギター教室を検索できるツールもあるので、ぜひ活用してみてくださいね。

\ギターのプロが見つかる/

近くのギター教室を探す

 

この記事のまとめ!

  • オンラインのギターレッスンとは、SkypeやZoomを使ってレッスンする形態のこと
  • 環境を整えれば、オンラインでも効率の良いギターレッスンが受けられる
  • オンラインのギターレッスンにはネットならではのメリット・デメリットがある
  • 自分に合ったオンラインのギターレッスン教室を探したいなら、無料体験レッスンの有無やレッスン内容に注目してみよう
  • オンラインのギターレッスン教室には気軽にレッスンを受けられるところから、ハイレベルな講師が所属する教室まで色々なところがある

 

 

おすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ton.

ton.

ジャズ、R&B、FUNK、BLUESを演奏するギタリストです。歌や音楽理論にも興味があり日々勉強しています。音楽をもっと楽しむためのヒントを届けていけたらと思います。

-音楽知識
-, ,

Copyright© ライブUtaTen , 2023 All Rights Reserved.