ライブ活動やバンド活動をするためのノウハウや悩みを解消する音楽情報サイトです

ライブUtaTen

バンド

【住処】sumikaメンバーの名前や誕生日は?バンドのプロフィールや人気曲を紹介 2022年10月

2022年9月22日

sumikaメンバー

2013年に結成された4人組ロックバンドのsumika

キャッチーなメロディとリアルな世界観の歌詞が魅力の、若者を中心に人気を集めているロックバンドです。

また、映画やドラマのタイアップにも起用されており、一度は聴いたことがある人も多いでしょう。

Live編集部
この記事では、sumikaのメンバーや人気曲について紹介します。

sumikaとは何者?

 

この投稿をInstagramで見る

 

sumika(@sumika_inc)がシェアした投稿


ライブUtaTenの関連記事!

マキシマム ザ ホルモン メンバー
マキシマム ザ ホルモンのメンバープロフィールを紹介!人気曲や2号店についても徹底解説

続きを見る

 

ハマる人続出中の人気4人組バンド

sumikaは2013年に結成された4人組ロックバンドです。

ポップな曲調でありながら、ロックサウンドやスカパンクのような要素など、様々な音楽ジャンルの要素を取り入れることで、唯一無二のメロディーラインを作っています

また、個性的な活動でも話題になることが多く、ファンが購入価格を自由に決められる「投げ銭システム」や、sumikaの楽曲にプロ・アマ問わずに映像をつけるプロジェクト「Niwa cinema」いう他のバンドにない活動も行っているところも魅力でしょう。

 

バンド名の由来や意味

sumikaというバンド名は「様々な人のための住処になるように」という願いが込められてつけられたそうです。

他にも「好きなものを好きな人に向けて、たくさん渡せるチームが作れるように」という願いも込められています。

このバンド名の通り、sumikaの楽曲は聞き心地がよく、落ち着ける住処のような音楽を作り続けています

 

名タイアップソングを多数生み出すヒットメーカー

sumikaの楽曲は、ドラマや映画の主題歌に起用されることが多く、タイアップソングからsumikaを知った人も多いのではないでしょうか。

アニメ映画「君の膵臓をたべたい」「ぐらんぶる」やTVドラマ「おっさんずラブ」などの主題歌を務め、注目を集めました。

映画の世界観に、より入り込めるメロディーや歌詞が作れるのもsumikaの魅力の一つです。

 

sumikaメンバーのプロフィールは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

sumika(@sumika_inc)がシェアした投稿

sumikaは、ギターボーカルの片岡健太、ギターの黒田淳之介、キーボードの小川貴之、ドラムの荒井智之の四人で構成されています。

ベーシストが正式メンバーにはいませんが、ライブやレコーディングでは、サポートメンバーを迎えて行っているようです。

バンドとしては珍しい構成ですが、キーボードの音色をうまく使っており多彩な音楽性の楽曲を生み出しています。

ここでは、sumikaのメンバープロフィールを紹介します。

ライブUtaTenの関連記事!

カナブーン メンバー
【青春】カナブーン(KANA-BOON)メンバーの年齢や名前などのプロフィールを解説!人気曲も紹介

続きを見る

 

片岡健太(かたおかけんた)

誕生日 9月30日
あだ名 片岡さん、ケンタボーン
担当 ボーカル、ギター

片岡健太はギターボーカルほぼ全ての楽曲の作詞作曲を担当しています。

温かみのある歌声とイケメンなルックスが魅力で、ファンからも人気が高いです。

小学4年生の頃に父親からギターを教わり、Hi-STANDARDを聴いてバンドをやることを決意しました。

2015年に喉の不調などを訴え活動休止していましたが、無事復活を遂げて、よりパワーアップして活動をしています。

 

黒田隼之介(くろだじゅんのすけ)

誕生日 6月10日
あだ名 じゅんちゃん、マッキー
担当 ギター、コーラス

黒田淳之介はギターコーラスを担当しています。

もともとは、超高校生級と称されていたバンド「White Crow」のギタリストとして活動をしていましたが、2012年に解散したことをきっかけに、sumikaの前身バンドに加入しました。

また、一部の楽曲の作詞作曲も行っており、片岡健太が作る曲とはまた違った良さが楽しめます

天然パーマのヘアスタイルがトレードマークとなっており、まっきーというあだ名でも呼ばれるそうです。

 

荒井智之(あらいともゆき)

誕生日 12月30日
あだ名 バロンさん、ともくん
担当 ドラム

荒井智之はドラムを担当しています。

10-FEETとELLEGARDENのライブ会場で片岡健太と知り合ったことをきっかけに、sumikaの前身バンド「banbi」に加入しました。

幼少期からドラムを始めており、安定感のあるドラミングでバンドを支えています

また、aikoの大ファンで、20周年を迎えたときにTwitterにてお祝い動画をアップしていました。

 

小川貴之(おがわたかゆき)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takayuki_Ogawa(@takayuki_ogawa_sumika)がシェアした投稿

誕生日 12月22日
あだ名 おがりん、たーくん
担当 キーボード、コーラス

小川貴之はキーボードを担当しています。

もともとはピアノロックバンドfrom a novelのピアノボーカルとして活動していたそうです。

しかし、解散したことをきっかけに、片岡健太が猛アプローチしたところ、サポートメンバーとして加入して、2015年に正式メンバーになりました。

2歳からピアノを始めたため、相当の腕前の持ち主でsumikaにはなくてはならないメンバーとなっています。

 

sumikaのメンバーとバンドが人気を集める理由は?

sumikaは、今や邦ロックの最前線を走るロックバンドといっても過言ではありません。

各メディアのタイアップはもちろん、大型フェスの常連にもなっており、日本の音楽界を盛り上げています

結成してから5年後には、日本武道館で単独公演を行うほどのビッグバンドにまで成長しました。

ここでは、sumikaの人気の秘密を紹介します。

ライブUtaTenの関連記事!

ポルカドットスティングレイ
【黒猫】ポルカドットスティングレイのメンバープロフィールまとめ!バンド名の由来や有名おすすめ曲も

続きを見る

 

一度聴くと忘れられない魔法のようなメロディ

sumikaの1番の魅力は、一度聴くと忘れられない唯一無二のメロディーセンスでしょう。

sumikaの楽曲は、一見普通のポップスに聴こえますが、ギターロックやスカパンクなど様々な音楽ジャンルの要素が取り入れられているのです。

それを違和感なく取り入れることは難しいのですが、sumikaはそれを自然とやってのけています。

キーボードも交えた多彩な音楽性が、sumikaの強みであるメロディーを生み出しているのではないでしょうか。

 

ライブ中はファンを「あなた」と呼ぶ

sumikaはライブ中はファンのことを「あなた」と呼ぶことでも知られています。

コレには理由があり、ライブ会場に何万の人がいても、ファン全体に歌うのではなく、ファンのひとりひとりに向けて歌うことを意識しているからだそうです。

このような、ファンと真摯に向き合う姿勢も、多くの人に愛される理由なのではないでしょうか。

 

バンドに対する熱い想いがかっこいい

sumikaはバンドに対して熱い思いを持っており、様々な活動をしています。

メンバー自らスタッフを募集を行い、GREEN ATTiCという会社を設立して、ブッキンググッズ制作などを一体となって行える組織を作りました。

そのため、メンバー全員が主になって組織を育てるという意識があるため、メンバーそれぞれの意見を反映させられるそうです。

また、アコースティック編成のsumika[camp session]という活動も行っており、他のバンドにはない魅力的な活動をしていることも人気の秘密でしょう。

 

sumikaメンバーの魅力満載!人気おすすめ曲5選!

sumikaメンバーの魅力満載

sumikaは音楽性が幅広くバラードやポップスなど、どの曲を聴いてもsumikaの良さを感じられるでしょう。

特に、ライブでは熱いパフォーマンスが魅力で、見る人全員を虜にさせています。

また、アコースティック編成では、同じ曲でも違った良さが楽しめるのでおすすめです。

最後にsumikaのおすすめ人気曲を紹介します。

 

ハイヤーグラウンド

ハイヤーグラウンドは、2019年にリリースされたシングルで、映画「僕のヒーローアカデミア」の主題歌にも起用されました。

アコースティックギターやシンセサイザーの音色をうまく使いながら、疾走感溢れるメロディーを生み出しています

映画の内容とマッチした、様々な色や光が使われたMVにも注目してみるとより楽しめるでしょう。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

ハイヤーグラウンド 歌詞 sumika 映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」主題歌 ふりがな付 - うたてん
ハイヤーグラウンド 歌詞 sumika 映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」主題歌 ふりがな付 - うたてん

続きを見る

 

Lovers

Loversは2016年にリリースされたミニアルバム「アンサーパレード」に収録された楽曲です。

バラエティ番組やローカルCMなど多くのタイアップに起用されmsumikaの知名度をより高めた1曲でもあります。

恋人に対して、浮気して欲しいと願う独特な歌詞が注目を集め、YouTubeの再生回数は6000万回近くを突破しています。

ポップでキャッチーなメロディが癖になる1曲です。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

Lovers 歌詞 sumika FM802 2016年04月ヘビーローテーション ふりがな付 - うたてん
Lovers 歌詞 sumika FM802 2016年04月ヘビーローテーション ふりがな付 - うたてん

続きを見る

 

ファンファーレ

ファンファーレは2018年にリリースされたシングルで、アニメ映画「君の膵臓をたべたい」の主題歌に起用されました。

また、カップリング曲である春夏秋冬も同映画の劇中歌に起用され、両曲とも高い評価を受けています。

ピアノロックのような曲調で、ノリが良く聴きやすい曲調が印象的です。

前向きになれる歌詞に元気づけられた人も多いでしょう。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

ファンファーレ 歌詞 sumika 劇場アニメ 君の膵臓をたべたい オープニングテーマ ふりがな付 - うたてん
ファンファーレ 歌詞 sumika 劇場アニメ 君の膵臓をたべたい オープニングテーマ ふりがな付 - うたてん

続きを見る

 

願い

願いは2019年にリリースされたシングルで、カップリング曲はハイヤーグラウンドです。

TVドラマ「おっさんずラブ」の主題歌に起用され、視聴者からも「主題歌が良い」というコメントも多く見られました。

叶わない片思いを描いた1曲で、切なさを感じる歌詞と曲調が印象的な、失恋したときに聴きたい1曲でもあります。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

願い 歌詞 sumika ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」 主題歌 ふりがな付 - うたてん
願い 歌詞 sumika ドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」 主題歌 ふりがな付 - うたてん

続きを見る

 

伝言歌

伝言歌は2016年にリリースされたシングルでLoversのカップリング曲です。

イントロからsumikaらしさ全開のポップさとピアノの美しいメロディーが魅力の1曲でしょう。

YouTubeでは、ライブで演奏されている映像が公開されており、曲前からのMCからかっこいいsumikaを楽しむことができます

ライブとは思えない歌唱力や演奏力もライブ映像から感じられるでしょう。

UtaTenで今すぐ歌詞を見る!

「伝言歌」 歌詞 sumika ふりがな付 - うたてん
「伝言歌」 歌詞 sumika ふりがな付 - うたてん

続きを見る

 

sumikaのメンバーはさまざまな困難を乗り越えてきた!人気バンドの経歴を名曲と共に振り返ろう

sumikaは片岡健太の体調不良による活動休止など、様々な困難を乗り越えてきた人気のロックバンドです。

様々な音楽ジャンルを取り入れた、幅広い音楽性が人気の秘密で、唯一無二のメロディーセンスやファンを大切にする姿勢もsumikaの魅力の一つでしょう。

一度聴くと忘れられない音楽をぜひ一度楽しんでみてください。

 

この記事のまとめ!

  • sumikaは2013年に結成されたロックバンド
  • 様々な音楽ジャンルの要素を取り入れた幅広い音楽性が人気
  • 映画やドラマなど様々なメディアとのタイアップで知名度を上げている

 

おすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

こんのみらい

邦ロックが大好きで、いつも通勤中に聴いています。 初心者向けのライブイベントの主催もしており、皆さんに役に立つ情報を発信していけたらと思います。

-バンド
-, ,

Copyright© ライブUtaTen , 2022 All Rights Reserved.