1. 時空を超えたマイトガイ歌詞

「時空を超えたマイトガイ」の歌詞 カブキロックス

2015/1/1 リリース
作詞
氏神一番
作曲
胡縞武蔵
文字サイズ
よみがな
hidden
サイケな陣羽織じんばおりまとい 時空ときつむいでたマイトガイ
戸惑とまどいとなげきのてに たたかことだけあかし
おのれよわらぬなら かたれないは勇気ゆうきあい
なみだあめなが地団駄じだんだんでかためる

イバラのみちとおりゃんせ 悲喜ひき苦楽くらくゆめごと

たとへするときでさへも 明日あした見据みすえてまえのめりで
ひがし 西にしみなみ きたなさけはひとのためのために

ニヒルなわらって 時空ときつむいでたマイトガイ
はすにかまえるは無粋ぶすい あつ情実じょうじつかくさずに
快楽かいらく享楽きょうらくのぞしん極楽ごくらくにはあらず
強気つよき弱気よわき紙一重かみひとえ 石橋いしばしくだかわわた

ならずのみちとおせんぼ 悲喜ひき苦楽くらくゆめ芝居しばい

たとへするときでさへも 明日あした見据みすえてまえのめりで
ひがし 西にしみなみ きたなさけはひとのためのために

たとへするときでさへも 明日あした見据みすえてまえのめりで
ひがし 西にしみなみ きたなさけはひとのためのために

なさけはひとのためのために