1. 歌詞検索UtaTen
  2. ゴールデンボンバー
  3. あの日君を傷つけたのは歌詞

2018.1.31 リリース

「あの日君を傷つけたのは」の歌詞 ゴールデンボンバー

作詞
鬼龍院 翔
作曲
鬼龍院 翔
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
よみがな
さっきまでのたのしい雰囲気ふんいき
一瞬いっしゅんえてしまったきみへのあく
たりにしたぼく行動こうどう
たしてただしかったのかいまでもかんがえてる

うずくまるきみなに出来できたのかな
ぼく出来できることなど
たかがれているけれど…

きだしたきみがこのさきあるみち
よりおおわらえるようにぼくきる
あのきみきずつけたのはぼくじゃないけど
ごめん、きみまもらせて

勝手かってなことしてこまらせないよう
ひそかに、とてもかたく、ぼくちかっている

最初さいしょからもっとおまえけてれば…
そんな馬鹿ばか自問自答じもんじとうかえしやめてすすもう

かなしみに出会であこころきゅう
絶望ぜつぼうおおわれてしまうとしても
あのきみきずつけたのはぼくじゃないけど
何倍なんばいわらわせるよ

愛情あいじょうちかいと慙愧ざんきをもってきみまもるから
将来しょうらい?永遠えいえん?未来永劫みらいえいごう? いつまでも

あのきみ世界せかいおとずれたやみ
あきれるほどおおくのあかりをいまとどけよう
あのきみきずつけたのはぼくじゃないけど
ごめん、きみまもらせて
むねきずえるまで

ゴールデンボンバーの特集

ゴールデンボンバーの特集を全て見る