1. 歌詞検索UtaTen
  2. ハルカトミユキ
  3. 朝焼けはエンドロールのように歌詞

2018.11.14 リリース

「朝焼けはエンドロールのように」の歌詞 ハルカトミユキ

iTunesで購入
曲名
朝焼けはエンドロールのように
アルバム
朝焼けはエンドロールのように - Single
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ゆっくり そそいでゆく
ゆっくり あふれてゆく
ゆっくり ゆっくり ながれてゆく

あと一歩いっぽずつちかづいたら
ぼくたちはもどれない
さびしさと退屈たいくつはいつも
おなじようないろだから

部屋へやには
においものこさない
期待きたいいだかない
最後さいごうしなうなら

朝焼あさやけのまちなんて
たくはなかった
ひとりぼっち あおえていく
道端みちばたてられた人形にんぎょうおな
ぼくかえれない

おな煙草たばこければ
沈黙ちんもくながれてく
よごれたものはもどせないこと
本当ほんとうづいてた

いつでも
苛立いらだきずつけて
そのくせこわくなって
やさしいふりをしてる

いた愛情あいじょうじゃ
どこへもゆけない
二度にどないむかえをっている
駅前えきまえてられた自転車じてんしゃおな
ぼくうごけない

窓辺まどべいた
果実かじつくさ
ゆるされていたとき
かくせないのは
証拠しょうこじゃなくて
よわさだった

朝焼あさやけのまちなんて
たくはなかった
ひとりぼっち あおえていく
道端みちばたてられた人形にんぎょうおな
かえれない

いた愛情あいじょうじゃ
どこへもゆけない
二度にどないむかえをっている
駅前えきまえてられた自転車じてんしゃおな
ぼくうごけない

あさやけはえんどろーるのように/はるかとみゆき

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:朝焼けはエンドロールのように 歌手:ハルカトミユキ

リンクコード:

ブログ用リンク:

ハルカトミユキの特集