1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小坂明子
  3. 星に願いを歌詞

1999.4.21 リリース

「星に願いを」の歌詞 小坂明子

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ながぼしえるまえ
ねがいごとを三度さんどとなえれば
きっといつかかなえられる
そんなほし伝説でんせつ
子供こどもころしんじなかった
たわいないつくばなし
なのにいまほしねがいを
くちずさんでみるの

あいしちゃいけないひと
あいしたつみはつぐなえず
一番いちばん大事だいじひと
きずつけるだけでおわ

あきなつをおきざりにして
ふゆむかえにくみたいに
あのひともすぎたむかしてて
わたしむかえるますように

あいしちゃいけないひと
あいしたつみはつぐなえず
一番いちばん大事だいじひと
きずつけるだけでおわ

もしもこのにもう一度いちどだけ
まれわれるときがあれば
あのひとつよむすばれるような
運命うんめいのもとにまれおちたい

ほしにねがいを/こさかあきこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:星に願いを 歌手:小坂明子

リンクコード:

ブログ用リンク: