1. 歌詞検索UtaTen
  2. 斉藤由貴
  3. このまま歌詞

1991.12.4 リリース

「このまま」の歌詞 斉藤由貴

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
常夜灯じょうやとうらされて いつまでもあるいていた
むかしったときなか しろいききながら
ゆきのあかりが夜空よぞら銀色ぎんいろ屋根やねをつくった
だれもいない車道しゃどうを もくもくとただ二人ふたりきり

"世界せかいおわろうとしてる なのに
ぼくらは 別々べつべついえかえる"

もう なにもかも 私達わたしたちいらないのだから
もう なにもかも いいことにしようよ

二人ふたりでいることが こんなに幸福しあわせ孤独こどくなら
もう なにもかも 私達わたしたちうばえない

ゆき何故なぜかしらこわくなり しがみついた
ってこのまま んでしまえたらよかった
てられた子犬こいぬになり うつむいてじゃれあった
みじめなほどそれだけで うれしくてこころふるえた

"世界せかいおわろうとしてる なのに
ぼくらは 別々べつべついえかえる"

もう なにもかも 私達わたしたちあきらめたのだから
もう なにもかも ゆるおうよ
だっておたがいなしじゃ やってけないよ
もう なにもかも ててしまおう

もう なにもかも なにもかも なにもかも
なにもかも なにもかも なにもかも

このまま/さいとうゆき

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:このまま 歌手:斉藤由貴

リンクコード:

ブログ用リンク:

斉藤由貴の特集