斉藤由貴の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 斉藤由貴
  3. 斉藤由貴の歌詞一覧

斉藤由貴の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2022年6月28日

58 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

悲しみよこんにちは(めぞん一刻~移りゆく季節の中で~ ED)

斉藤由貴

作詞: 森雪之丞

作曲: 玉置浩二

歌詞:手のひらのそよ風が 光の中 き・ら・き・ら 踊り出す おろしたての笑顔で

白い炎(スケバン刑事 ED)

斉藤由貴

作詞: 森雪之丞

作曲: 玉置浩二

歌詞:迷子の恋を抱きしめて さまよい歩く 墨絵の街 あなたと彼女 バスを待つ

スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

斉藤由貴

作詞: Robert B ..

作曲: Robert B ..

歌詞:スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス どんな時にも忘れないでどうぞ 望みを叶えてくださる言葉 スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

AXIA ~かなしいことり~

斉藤由貴

作詞: 銀色夏生

作曲: 銀色夏生

歌詞:ごめんね 今までだまってて 本当は彼がいたことを 言いかけて言えなかったの 二度と逢えなくなりそうで…

卒業

斉藤由貴

作詞: 松本隆

作曲: 筒美京平

歌詞:制服の胸のボタンを 下級生たちにねだられ 頭かきながら逃げるのね ほんとうは 嬉しいくせして

情熱

斉藤由貴

作詞: 松本隆

作曲: 筒美京平

歌詞:屋根に哀しみ乗せた列車の デッキに立ってあなたVサイン 時計の影の下で泣き笑いする 私を元気づけるように

ENDING~Hello Dolly~

斉藤由貴

作曲: Jerry Herman

歌詞:ようこそ 今宵この 嘘だらけのShow Time お客は

風の向こう(レ・ミゼラブル 少女コゼット OP)

斉藤由貴

歌詞:風が吹きぬけてく 石畳に咲く ひなぎく ヒザをついて じっと見つめてた

夢の中へ

斉藤由貴

作詞: 井上陽水

作曲: 井上陽水

歌詞:探しものは何ですか 見つけにくいものですか カバンの中も 机の中も 探したけれど

青空のかけら

斉藤由貴

作詞: 松本隆

作曲: 亀井登志夫

歌詞:青空のかけら グラスへと浮かべ ひと息に飲めば 真夏がしみてくる

あなたと出逢って

斉藤由貴

作詞: 斉藤由貴

作曲: 筒美京平

歌詞:あなたと出逢って ココロのコオリが ゆっくり とけて ゆくのがわかる

月野原

斉藤由貴

歌詞:あなたを探して 風をつむぎ 夜をさまよう いつか逢える そう信じてる

Tea For Two

斉藤由貴

歌詞:Oh, honey Picture me upon

Top Of The World

斉藤由貴

作詞: John Bettis ..

作曲: John Bettis ..

歌詞:Such a feelin's comin' over

Blue Moon

斉藤由貴

歌詞:Blue moon You saw me

When I Fall In Love

斉藤由貴

歌詞:When I fall in love

N'oublie pas Mai (5月を忘れないで)

斉藤由貴

歌詞:出会いは1月 2月に恋に落ちて 3月 海の写真を見た 5月になったら

砂の城

斉藤由貴

作詞: 森雪之丞

作曲: 岡本朗

歌詞:唇より睫毛のキスが 好きだったけど 後のてれた瞳が一番 素敵だった

土曜日のタマネギ

斉藤由貴

歌詞:ゆらゆらスープの海を 小舟のように漂う 行き場のないカケラ まるでわたしの気持ちみたい

パジャマのシンデレラ

斉藤由貴

作詞: 田口俊

作曲: 亀井登志夫

歌詞:ねぇあさひよ おこさないで ん… あと… すこし…

Stardust

斉藤由貴

歌詞:And now the purple dusk

Across The Universe

斉藤由貴

作詞: John Lennon ..

作曲: John Lennon ..

歌詞:Words are flowing out like

KIZUNA(へうげもの ED)

斉藤由貴

作詞: 大森祥子

作曲: 澤近泰輔

歌詞:あなたの胸 触れるそのたび 火傷しそうな真摯な情熱 世界中を敵に回したって 目指したならどうぞ

ma maman(私のお母さん)(レ・ミゼラブル 少女コゼット ED)

斉藤由貴

作詞: 斉藤由貴

作曲: 澤近泰輔

歌詞:大好きよ ねえ お母さん 愛してる ねえ

ホントのキモチ

斉藤由貴

歌詞:やめてよ ふざけないで ヤダみんなホラ見ているじゃない シャンパンソーダも笑うから グラスあわせましょう

お引越し・忘れもの

斉藤由貴

歌詞:七月七日 七夕様は デート日和です 良い天気 初夏の日に

海の絵葉書

斉藤由貴

作詞: 松本隆

作曲: 筒美京平

歌詞:水色の細いクレヨン 透き通る波を描いたの その横に涙のかけら 小麦色した自画像添えて

いつか

斉藤由貴

歌詞:振り返り 手をかざす 汽車が今 深い息を吐き 微笑んで

意味

斉藤由貴

歌詞:ふりあおぐ 青い青い空に 涙が たまらなく 溢れてくる

回転木馬

斉藤由貴

歌詞:ボンソワール いつもあなた そんな気軽さで誘ってくる 気遅れしてばかりの私 無邪気さにはかなわない

迷宮

斉藤由貴

歌詞:赤い羽根 ひらめかせては この身体 通り抜ける 深い森

誰のせいでもない

斉藤由貴

作詞: 斉藤由貴

作曲: 柿原朱美

歌詞:あなたは 何んにもわかっていない 列車過ぎて 今 遮断機あがる

このまま

斉藤由貴

歌詞:常夜灯に照らされて いつまでも歩いていた 昔の去った時の中 白い息吐きながら 雪のあかりが夜空に

MOON WALTZ~月の輪舞~

斉藤由貴

作詞: 斉藤由貴

作曲: 岡本朗

歌詞:春 花に 恥じらう 肌は 夏

Yours

斉藤由貴

歌詞:お天気の日に 外にも出ないで こうして鏡を 見つめていると あっけないほど

Julia

斉藤由貴

作詞: 斉藤由貴

作曲: 岡本朗

歌詞:頬づえをつくと サイドミラーに のぞく私 夢見てる なだらかな坂

Walkin' through your life

斉藤由貴

歌詞:午前6時の アスファルトから 真冬の街に 蒸気があがる 新聞の見出しは今日も

少女が春の縁側で

斉藤由貴

作詞: 斉藤由貴

作曲: 板倉文

歌詞:今日は とても眠い たたみの上で お日様とゴロリ 隣りのお姉さんは

プラハリアン~子供部屋の地球~

斉藤由貴

歌詞:ひとつ ピカピカのレンガの道を ふたつ 青白い ランプの下を

MA HI RU(瞬間)

斉藤由貴

歌詞:何より激しく 何より確かに 私の命が あなたを見つけ出してた

予言

斉藤由貴

作詞: 斉藤由貴

作曲: 渡辺格

歌詞:戦争という名の 節くれた指が 平和を歌う者の 首筋を撫でる

3年目

斉藤由貴

作詞: 斉藤由貴

作曲: 岡本朗

歌詞:きれいねと言った 春だねと言った 一面の花 風に笑ってる

「さよなら」

斉藤由貴

作詞: 斉藤由貴

作曲: 原由子

歌詞:光の中で生まれたら きっとこんなふうだろうねと 私より一瞬先に 同じこと 言った

初戀

斉藤由貴

作詞: 松本隆

作曲: 筒美京平

歌詞:書きかけのあなたの似顔絵 似てなくて何度も消したわ 忘れよう そう思うたび 不思議なの

Cheek To Cheek

斉藤由貴

歌詞:Heaven, I'm in heaven And

Lovin’You

斉藤由貴

歌詞:Lovin' you is easy Cause

朱い夢

斉藤由貴

作詞: 齊藤恵

作曲: 齊藤恵

歌詞:遥か君と望む空 きっと私 知らないところ 永く険しい時を旅してる 風の話を聞かせて

なぜ

斉藤由貴

作詞: 斉藤由貴

作曲: 筒美京平

歌詞:なぜなぜ あなたは私のことを さけるほど 嫌いになったのか まだわからないの

朝の風景

斉藤由貴

作詞: 斉藤由貴

作曲: MAYUMI

歌詞:目が覚めたの?おはよう よく眠っていたわ だからなんだか あまり可愛くて おこせなかったの

大正イカレポンチ娘

斉藤由貴

歌詞:今ね あたしね カフェで働いてるの 最近 駅のそばにできたホールよ

斉藤 由貴(さいとう ゆき、1966年9月10日 - )は、日本の女優、歌手、ナレーター。80年代アイドル。本名、小井 由貴(いさらい ゆき)。 旧姓、斉藤。 神奈川県横浜市出身。東宝芸能所属。所属レコード会社はヤマハミュージックコミュニケーションズ。 wikipedia