1. 歌詞検索UtaTen
  2. 春日八郎
  3. 郭公啼く里歌詞

1958.5.1 リリース

「郭公啼く里」の歌詞 春日八郎

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
やまさとなら さびしいに
ましてかっこうの 日暮ひぐ
おれ一人ひとりりに
ってしまった にくむすめ
とおみやこは あのあた

去年きょねんまつりに 二人ふたりして
ったショールの 後影うしろかげ
かせともない このむね
ってたやら らぬやら
ったそのきと

くら夜業よなべ燈火あかりさえ
れて吐息といき物思ものおも
おんなごころに あこがれた
ゆめがさめたら つらかろに
いてくれるな すき間風まかぜ

かっこうなくさと/かすがはちろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:郭公啼く里 歌手:春日八郎

リンクコード:

ブログ用リンク: