1. 歌詞検索UtaTen
  2. 欅坂46
  3. 君をもう探さない歌詞

「君をもう探さない」の歌詞 欅坂46

2017/7/19 リリース
作詞
秋元康
作曲
片桐周太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
きみをもうさがさない
あめまない街角まちかど
いかけても
げるなら
勝手かってにしろ!

少女しょうじょ一人ひとり ずぶれのままで
はしってる憂鬱ゆううつがわからない
いているのか おこっているのか
こわ表情ひょうじょうで…

学生がくせいかばん 道端みちばたいて
きらいなものはててしまった
ぼく希望きぼうひろあつめながら
あいあきれてる

らないうちに大人おとなになってた
かがみ自分じぶん 絶望ぜつぼうして
きみしたんだろう?
衝動しょうどう

きみをもうさがさない
かさかく人混ひとご
純情じゅんじょう まもることが
そんなに大事だいじなことか?
ひとはいつもよごれて
だれたくましくなるんだ
れたら
一人ひとりだって
きられる

理屈りくつじゃなくて 感情かんじょうのままに
うことを拒絶きょぜつして
きみはいつしかYESという言葉ことば
抵抗ていこうはじめた

あののようなどもじゃないんだ
りたくない ずるさをゆる
いまよわくないだろう?
目覚めざめろ!

ぼくはもうまもらない
過保護かほごすぎちゃいけない
なにかにきずつかなきゃ
自由じゆう口先くちさきだけさ
ひと大人おとなになんか
だれもなりたくないんだ
ある 突然とつぜん
たりまえ
みち

しゃがみんでうごけない
どこかのまり
きみはどんな
ゆめてる?
あきらめきれない
少女しょうじょ

きみをもうさがさない
かさかく人混ひとご
純情じゅんじょう まもることが
そんなに大事だいじなことか?
ひとはいつもよごれて
だれたくましくなるんだ
れたら
一人ひとりだって
きられる

きたくない