1. 歌詞検索UtaTen
  2. 氷川きよし
  3. 冬のペガサス歌詞

2018.10.2 リリース

「冬のペガサス」の歌詞 氷川きよし

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
きることに くるしくなって
したい こともあるけれど
見果みはてぬゆめつむいで今日きょう
どうやら明日あすへと たどり
あぁ天翔あまかける 冬空ふゆぞらのペガサスよ
見下みおろせば ちっぽけなたましいひとつ
きしめながら 彷徨さまよある
ひとはみな 孤独こどく旅人たびびと

くすことを おそれはしない
こころまでは わたさないから
かなしみながら ふるえてねむ
よるにもかならあさ
あぁ流星りゅうせいいかけてペガサスよ
どこまでも くがいいこころのままに
やんでみても もどれはしない
ひとはみな 時間じかん旅人たびびと

あぁ天翔あまかける 冬空ふゆぞらのペガサスよ
自由じゆうほど 大切たいせつなものはないから
えないつばさ 背中せなかめて
ひとはみな 希望きぼう旅人たびびと

えないつばさ 背中せなかめて
ひとはみな 希望きぼう旅人たびびと

ふゆのぺがさす/ひかわきよし

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:冬のペガサス 歌手:氷川きよし

リンクコード:

ブログ用リンク: