1. 歌詞検索UtaTen
  2. 蓮花
  3. 笑顔の影歌詞

2015.7.1 リリース

「笑顔の影」の歌詞 蓮花

iTunesで購入
曲名
笑顔の影
アルバム
if~ひとり思う~ - EP
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
「ひとりがスキ。」って
だれかにって
みずかとおざかってんだ
「ひとりはイヤ…」って
だれかにえたなら そっと

いつもわらっているひとだって
人知ひとしれずにもがいてんだ
でも人混ひとごみにまれてるだけ

うつむいてはしきみかけたんだ
ひどあめたれなみだながしている

でもひとりじゃないよ

わたしきみおな
えることないかなしみを
かかえたままきているよ
ずっと そう ずっと
「もう二度にどわらえない…。」と
絶望的ぜつぼうてき場所ばしょたけど
きみ気付きづかされたんだ

いつもあめ

平気へいきだから。」って
だれかにって
みずかとおざかってんだ
「そばにいてほしい…」
素直すなおえたなら そっと

いつもわらっているひとだって
人知ひとしれずもがいてんだ
きっと言葉飲ことばのんでるだけ

本当ほんとう自分じぶんせずにいるんだ
過去かこくるしめられ毎日まいにちもがいている

でもれたいよ

わたしきみおな
けっしてつよいわけじゃないよ
それでも がれるから
きっと そう きっと
「もう二度にどわらえない…。」と
残酷ざんこく現実げんじつたけど
いま、ここでうたっているよ

きみつたえたい

"傷付きずつけられた"となげいて
"ひと傷付きずつけた"いたみは
わすれてゆくのか?ちがう、
むねきざむよ。
自分じぶんを、めてしまって…

また ひとりになるの

だれもが背負せおっている
ひとえないかなしみを
それぞれのいたみがあるよ
きっと そう きっと
気付きづいて にはえない
愛情あいじょうがそこにること
ずっと見守みまもってくれてたんだ

つめている

だれもが背負せおっている
ひとえないかなしみを
それぞれのいたみがあるよ
きっと そう きっと
いつでも不安ふあんだらけさ
それでもゆめえがくんだ
そう ひとりじゃきられないよ

心解こころとはな

えがおのかげ/れんか

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:笑顔の影 歌手:蓮花

リンクコード:

ブログ用リンク:

蓮花の特集