1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE ALFEE
  3. 白夜-byakuya-歌詞

「白夜-byakuya-」の歌詞 THE ALFEE

1987/7/1 リリース
作詞
高見沢俊彦
作曲
高見沢俊彦
文字サイズ
よみがな
hidden
どれだけつめていれば
おもいはとどくのだろう…
かなわぬこいほどに
なみだあふれてしまう

ときあい言葉ことば
わすれた天使てんしのように
あまいきだけで
はげしくえあがるもの

このまま二人ふたりれあって
白夜びゃくやてできあって

不思議ふしぎこいうた
そらながえてゆく
はるかな幻想まぼろしまち
かぜのララバイかなしく

ときつかれた
ちいさな子供こどものように
あなたのやさしいむね
しずかにねむってみたい

真夏まなつゆめ蜃気楼しんきろう
ときわすれていつまでも

-ほしえないよるだから
やみひかりあいだ
彷徨さまよつづけていよう-

このまま二人ふたりれあって
白夜びゃくやてできあって

あかいルージュあやしく
しろよるかれて

このまま二人ふたりれあって
白夜びゃくやてできあって

このまま二人ふたりれあって
白夜びゃくやてできあって

ララララ・ララララ・ラララララ
ララララ・ララララ 夜明よあけまで…