1. 歌詞検索UtaTen
  2. 石井竜也
  3. 港の風景歌詞
よみ:みなとのふうけい

「港の風景」の歌詞

石井竜也
2019.2.13 リリース
作詞
石井竜也
作曲
石井竜也
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
夕暮ゆうぐれの みなと二人ふたり 海風うみかぜきみかみ
らしている そして・・・

さむいね」とぼくむねにほほ てて
きみうでからんでくる

時間じかんじゃなく 二人ふたり季節きせつ
おもより いまつくって
たしかなもの わっていくよ
どんなことも えていけるさ

これが最後さいごこいだとおもう おたがいにはなれて
きていけない そして・・・

きていること」ただそれだけで
いまきみかんじられるこのしあわ

ひとみなか なにかをってる
ふとなみだが ほほをつたうよ
この瞬間しゅんかん 二人ふたりこころ
たがいの おもいがかさなりあう

いながら あるとき 一緒いっしょらしたいと
そうおもえた そして・・・

港の風景/石井竜也へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:港の風景 歌手:石井竜也