1. 歌詞検索UtaTen
  2. 熊谷育美
  3. 雲の遥か歌詞
よみ:くものはるか

「雲の遥か」の歌詞

熊谷育美
2019.3.6 リリース
作詞
熊谷育美
作曲
熊谷育美
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
んぼを見渡みわたして
故郷こきょうおもわせた
電車でんしゃられながら
窓越まどごしに記憶きおく辿たど

あのころゆめあふれて
一本道いっぽんみちしかなかったけれど
あのころ夢見ゆめみいま
うまくいかないことだらけで

もしも弱音よわねいたなら
むかしのようにしかってほしい
けるな、と
けるな、と
つよきしめてめて

なみだながすのは
かなしいときだけじゃないと
おしえてくれた
みじめなほどなつかしくて

いま ぼくゆめまよって
二手ふたてかれるみちまえ
こぶしをぎゅっとにぎりしめるけど
げたいです くじけそうです

もしも弱音よわねいたなら
むかしのようにわらってほしい
なにわず
なにわず
やさしいかお味方みかたして

明日あしたかう途中とちゅう
故郷こきょうかぜ ほおなでた
坂道さかみちをのぼって
くもはるか あなたがえた

雲の遥か/熊谷育美へのレビュー

男性

百瀬 崇裕

2020/04/23 17:17

この歌は、ちょっと元気が出ない時に聴いています。とても良い歌詞です。皆さんも、是非とも聴いてみて下さい。

みんなのレビューをもっとみる

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:雲の遥か 歌手:熊谷育美