1. 歌詞検索UtaTen
  2. 古市コータロー
  3. 泣き笑いのエンジェル歌詞
よみ:なきわらいのえんじぇる

「泣き笑いのエンジェル」の歌詞

古市コータロー
2019.3.27 リリース
作詞
せきけんじ,浅田信一
作曲
浅田信一
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
海辺うみべつづみち なつくも ハンドルをにぎれば
タバコがけむいよと まどけて 不機嫌ふきげんかおしてる

わがままだけど やさしいひとみ
かなうのなら おれだけをつめて

きしめるたびせつなくて かなしがらせてばかりだった
あのころいまなつかしい

シャツをらしてごめんねって がお微笑ほほえんだエンジェル
胸元むなもとがまだかわかない

のぼ陽炎かげろう あおそら FMがながれる
渋滞じゅうたいけたら すぐそこさ しおかおりがする

まぐれだけど 無邪気むじゃきこころ
ゆるされるなら おれだけをしんじて

かみったおまえにだって いてあげられなかった
今頃いまごろはそうだれかのひと

あいしてるけどさよならって わかれたきりもどらなかった
あのなつはもうかえらない

きしめるたびせつなくて かなしがらせてばかりだった
あのころいまなつかしい

シャツをらしてごめんねって がお微笑ほほえんだエンジェル
胸元むなもとがまだかわかない

泣き笑いのエンジェル/古市コータローへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:泣き笑いのエンジェル 歌手:古市コータロー