1. 歌詞検索UtaTen
  2. CASANOVA FISH
  3. 深夜徘徊少年少女歌詞
よみ:しんやはいかいしょうねんしょうじょ

「深夜徘徊少年少女」の歌詞

CASANOVA FISH
2019.11.27 リリース
作詞
西牧嵩大
作曲
西牧嵩大
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
さあ ドアをひらけてそとよう
んだあめづいて
いますぐ きみいにいかなくちゃ
ソールのがれたくつのまま

はしせば さっきまでの
いもめて 何故なぜ
なみだあふれてしまうんだ
不器用ぶきようなままでいいから

きしめて きしめてほしいのさ
ひとりぼっちのさびしさに
心臓しんぞうにぎられているんだ
きしめて きしめてほしいのさ
どうしようもないかなしみが
こわれるくらい つよつよ

さあ ふくいでひとつになろう
湿しめっていくシーツのスピードと
おなはやさでよるけていく
あさになれば はなばな

きしめて きしめてほしいのさ
ひとりになれば自分じぶん
ひどくよわおもえる
きしめて きしめてほしいのさ
きみむかしおも
こわれるくらい つよつよ

あいすればあいするほどきずつけてしまう
このトンネルをけてしあわせになるんだ

きしめて きしめてほしいのさ
ひとりぼっちのさびしさに
心臓しんぞうにぎられているんだ
きしめて きしめてほしいのさ
どうしようもないかなしみが
こわれるくらいつよ

全部ぜんぶ うそだときしめて

深夜徘徊少年少女/CASANOVA FISHへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:深夜徘徊少年少女 歌手:CASANOVA FISH