1. 歌詞検索UtaTen
  2. CASANOVA FISH
  3. 少年と海歌詞
よみ:しょうねんとうみ

「少年と海」の歌詞

CASANOVA FISH
2019.11.27 リリース
作詞
西牧嵩大
作曲
西牧嵩大
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
カーブをがれば うみえるぜ
助手席じょしゅせきねむきみはなしかけたよ
わかっているさ なつわると
これはかなわぬこい夢路ゆめじ

だれもいない あさみなと
せてはかえなみをみつめていた
朝日あさひびて そっと微笑ほほえんだ
きみはどうしようもなく 綺麗きれい

時間じかんぎて 今更いまさらなに
うことがないほど ただそばにいたくて
もうひとつのきみあいらしを
今日きょうだけは わすれてほしくて

バカみたいさ 本気ほんきでちょっと
ときまればいいとおもった

おも後先あとさきゆびでなぞって
しあわせになれたなら かったけどね
ここにきみがいない それだけがわらない
がつけばまた 今年ことしなつだな

おもせば むねいたいぜ
だけど 何故なぜかそれがいとおしいんだ
めまぐるしい 10だい最後さいごなつ
きみのことがきだった

少年と海/CASANOVA FISHへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:少年と海 歌手:CASANOVA FISH