1. 歌詞検索UtaTen
  2. スターダスト☆レビュー
  3. 僕の中の君歌詞
よみ:ぼくのなかのきみ

「僕の中の君」の歌詞

スターダスト☆レビュー
2020.7.22 リリース
作詞
根本要
作曲
根本要
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
こえにもならぬほど ふるえたくちびる
不意ふいにその名前なまえを そっとつぶや

あいした日々ひびだけが まぶたにみついて
わざとせないように こころじたまま

なみだれるほど かわいた記憶きおくだけ

きみなかぼくはもういない
あいっていたはずなのに
ぼくなかきみはこんなにも
にぶかがやいて
いきめるほど ぼくくるしめる

わかれのいたみなら 何度なんどえてる
なのにはじめてのように ためいきこごえる

かなしみ にじむまち せつなさもぬぐえずに
よわかくせないなら いてしまえばいいのに

なにわったの ときもどせたら

今日きょうわらずにとききざ
さよならもえないままに
ひとりたたずかげが おいてきぼりの夕暮ゆうぐれを
かえさないように ギュッときしめる

ゆび隙間すきまこぼちたあい いますなのように
もりもるだけ
きみなかぼくはもういない
あいっていたはずなのに
ぼくなかきみはこんなにも
にぶかがやいて
いきめるほど ぼくくるしめる

僕の中の君/スターダスト☆レビューへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:僕の中の君 歌手:スターダスト☆レビュー