1. 歌詞検索UtaTen
  2. デューク・エイセス
  3. 虞美人草歌詞
よみ:ぐびじんそう

「虞美人草」の歌詞

デューク・エイセス
2010.1.20 リリース
作詞
山川啓介
作曲
八木正生
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
パラソルをかたむけ あのひとわらった
"にいさんはあのまち元気げんきかしら"と
ただなにえずに うなずいた このぼく
大好だいすきなあのひと兄貴あにき恋人こいびと
虞美人草ぐびじんそうはなざしにゆれる
めまいがしそうな ひるさがり
"にいさんにないしょ"と ぼくのあせぬぐった
ハンカチのうつかなしかったよ

夕月ゆうづき見上みあげて あのひといてた
"にいさんをだれよりも あいしてたの"と
のような横顔よこがお いつまでも つめて
もう二度にどかえらない 兄貴あにきにくんだ
虞美人草ぐびじんそうはなは いつしかって
ぬくもりこいしい ゆうまぐれ
初雪はつゆきころ あのひととついだ
つぎのあさ ふるさとをてた ぼくだよ

虞美人草ぐびじんそうはなくたびおも
はじめてあいした ひとのこと
あれはまだ このうつくしくえた
あのひとも ふるさとも いまとおいよ

虞美人草/デューク・エイセスへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:虞美人草 歌手:デューク・エイセス