1. 歌詞検索UtaTen
  2. デューク・エイセス
  3. デューク・エイセスの歌詞一覧

デューク・エイセスの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年10月26日

45 曲中 1-45 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

女ひとり

デューク・エイセス

作詞: 永六輔

作曲: いずみたく

歌詞:京都 大原 三千院 恋に疲れた女がひとり 結城に塩瀬の素描の帯が

お江戸日本橋

デューク・エイセス

作詞: 日本民謡

作曲: 日本民謡

歌詞:お江戸日本橋七ツ立ち 初上り 行列揃えて アレワイサノサ コチャ高輪

箱根八里

デューク・エイセス

作詞: 鳥居忱

作曲: 瀧廉太郎

歌詞:箱根の山は天下の険 函谷関も物ならず 万丈の山 千仞の谷 前に聳え後にさそう

ドライ・ボーンズ

デューク・エイセス

作詞: G.Livingston

作曲: G.Livingston

歌詞:E-ze keil connected dem dry

いい湯だな

デューク・エイセス

作詞: 永六輔

作曲: いずみたく

歌詞:いい湯だな いい湯だな 湯気が天上から ポタリと背中に つめてェな

筑波山麓合唱団

デューク・エイセス

作詞: 永六輔

作曲: いずみたく

歌詞:筑波山麓男性合唱団 マウントツクバのフロッグコーラス コンダクターはがま蛙 がまはがまでも四六のがま

海太郎子守唄

デューク・エイセス

作詞: 滝来敏行

作曲: 和田誠

歌詞:海太郎はどこから どこから生まれた 海太郎は海から 海から生まれた 小さな浜辺で泣いていた

酔歌(坊っちゃん)

デューク・エイセス

作詞: 島崎藤村

作曲: 渡辺岳夫

歌詞:旅と旅との君や我 君と我とのなかなれば 酔ふて袂の歌草を 醒めての君に見せばやな

君の故郷は

デューク・エイセス

作詞: 永六輔

作曲: いずみたく

歌詞:教えてくれ 君の故郷を 聞かせてくれ 君の子守歌を

遊星少年パピイ(遊星少年パピイ OP)

デューク・エイセス

作詞: 三木鶏郎

作曲: 三木鶏郎

歌詞:たちまち変わる ピー パピイ みるみる変わる ピー

イビキの歌

デューク・エイセス

作詞: 橋本淳

作曲: 横内章次

歌詞:パパがとっても好きだから パパもイビキも好きなんだ ゴロゝスウゝソソソのツツツツ 僕も大人になったなら ソソソのツツツツ

寿限無の嘆き

デューク・エイセス

作詞: 池田豊和

作曲: 和田昭治

歌詞:子供が親を思えば 親孝行 親が子供を思えば 子ぼんのう 孝行に過ぎたるは

鉄人28号(鉄人28号 OP)

デューク・エイセス

作詞: 三木鷄郎

作曲: 三木鷄郎

歌詞:ビルのまちに ガオー 夜のハイウエーに ガオー

見上げてごらん夜の星を

デューク・エイセス

作詞: 永六輔

作曲: いずみたく

歌詞:見上げてごらん夜の星を 小さな星の 小さな光が ささやかな幸せをうたってる 見上げてごらん夜の星を

別れた人と

デューク・エイセス

作詞: 永六輔

作曲: いずみたく

歌詞:別れた人と 神戸で逢った みつめあって みつめあって 港まで

ああテンポイント

デューク・エイセス

作詞: 桂葉子

作曲: 伊藤雪彦

歌詞:走る運命に耐えぬいて 痛んだ 後肢で駆けあがる 淀の芝は雪模様 寒かろ

おてもやん

デューク・エイセス

作詞: 日本民謡

作曲: 日本民謡

歌詞:おてもやん あんたこのごろ 嫁入りしたではないかいな 嫁入りしたこた したばってん

そして大和

デューク・エイセス

歌詞:大和 それは深い 水色の島 鳥は歌い 緑は萌えて

竹田の子守唄

デューク・エイセス

作詞: 日本民謡

作曲: 日本民謡

歌詞:守もいやがる 盆から先にゃ ゆきもちらつくし 子も泣くし

かに道楽

デューク・エイセス

作詞: 伊野上のぼる

作曲: キダ ..

歌詞:ぴんとハサミを打ちふり上げて 活きのいいのが気にいった 獲れ獲れぴちぴち かに料理 味で夢よぶ

歌・仲間・愛-オープニング・バージョン-

デューク・エイセス

作詞: 和田誠

作曲: 八木正生

歌詞:闇の中に 光がさした 光の中で 地球が廻る 地球の上に

京都夢かざり

デューク・エイセス

作詞: 山口洋子

作曲: 中村泰士

歌詞:風に乱れた おくれ毛を なおせば夕暮れ 鐘のおと 恋をなくした爪さきが

虞美人草

デューク・エイセス

作詞: 山川啓介

作曲: 八木正生

歌詞:パラソルをかたむけ あの人は笑った "兄さんはあの町で 元気かしら"と ただ何も言えずに

荒城の月

デューク・エイセス

作詞: 土井晩翠

作曲: 瀧廉太郎

歌詞:春高楼の 花の宴 めぐる盃 かげさして 千代の松が枝

シューティング・ヒーロー

デューク・エイセス

作詞: 山本正之

作曲: 山本正之

歌詞:オーラライラライ オーラライ サッカー・シューティング・ヒーロー オーラライラライ オーラライ

小さな町

デューク・エイセス

作詞: 笠木透

作曲: 田口正和

歌詞:まわり山々 ぽつんと盆地 小さな街並 坂の道 せんたく物

野風増(お前が20才になったら)

デューク・エイセス

作詞: 伊奈二朗

作曲: 山本寛之

歌詞:お前が20才になったら 酒場で二人で飲みたいものだ ぶっかき氷に焼酎入れて つまみはスルメかエイのひれ お前が20才になったら

ハルピン1945年

デューク・エイセス

歌詞:あの日からハルピンは消えた あの日から満州も消えた 幾年時はうつれど 忘れ得ぬ 幻のふるさとよ

北方原野から

デューク・エイセス

作詞: 笠木透

作曲: 白鳥澄夫

歌詞:背たけほどに 伸びた雑草 みどり濃い 葉かげがうねる

ブラック・フォア(アニメ ジャングル大帝)

デューク・エイセス

作詞: 山本暎一

作曲: 冨田勲

歌詞:ボボンボンボンボンボボボンボ ボンボンボンボボボボボボンボン ボンボンボンボンボンボンボンボン やみになかから 生まれでた

生きるものの歌

デューク・エイセス

作詞: 永六輔

作曲: 中村八大

歌詞:(語り) もし世界が平和に満ちていても 悲しみは襲ってくる あなたが

友よさらば

デューク・エイセス

作詞: 松尾潔

作曲: 松尾潔

歌詞:故郷の便りに 薄墨のふちどり まさか君が俺より 先に逝くなんてな

五木の子守唄

デューク・エイセス

作詞: 日本民謡

作曲: 日本民謡

歌詞:おどま 盆ぎり盆ぎり 盆から先ァ 居らんど 盆が早よ来りゃ

歌・仲間・愛-エンディング・バージョン-

デューク・エイセス

作詞: 和田誠

作曲: 八木正生

歌詞:一人で歌う 二人で歌う 三人で歌う 四人で歌う みんなが歌う

美しい親友に

デューク・エイセス

歌詞:人生という重い荷物を かわるがわる下げて 気がつけば ここまで来た お前と二人で

煙と汽笛と僕の夢

デューク・エイセス

作詞: 横内章次

作曲: 横内章次

歌詞:せつなくてせつなくて 真昼の丘に登ったら 汽笛が遠くで笑ってた もくもくもくもく煙が登る 天までのぼる煙の中に

一人聴く雨

デューク・エイセス

作詞: 鈴木道明

作曲: 鈴木道明

歌詞:二度と逢わぬ 人だけれど 想い出せば 切ない胸 くらく濡れた

星の旅人たち

デューク・エイセス

作詞: 石川優子

作曲: 石川優子

歌詞:時々 明日が見えなくなって 立ち止まり 振り向いて 灯りに惑う

ライラック通り

デューク・エイセス

作詞: 山川啓介

作曲: 八木正生

歌詞:ライラックが香る道を(君と歩いたね) あしたの夢 語りながら(肩をふれ合い) 行き交うのは 顔見知りばかりの

吾も紅

デューク・エイセス

作詞: 笠木透

作曲: 田口正和

歌詞:葉げいとうがもえて 秋になった 秋がひかって 秋になった 私の心の

愛のエンターテイナー

デューク・エイセス

歌詞:悲しい時ゃ いつも この店へ 来なよ 心うるおす

愛のコーヒー

デューク・エイセス

歌詞:あなたと二人 幾度か 街でコーヒー 飲んだけど いつかは二人

死んだ男の残したものは

デューク・エイセス

作詞: 谷川俊太郎

作曲: 武満徹

歌詞:死んだ男の残したものは 一人の妻と 一人の子供 他には何も残さなかった 墓石ひとつ残さなかった

デューク・エイセス

作詞: 武島羽衣

作曲: 瀧廉太郎

歌詞:春のうららの 隅田川 のぼりくだりの 船人が 櫂のしずくも

遊星仮面

デューク・エイセス

作詞: 三木鶏郎

作曲: 三木鶏郎

歌詞:「だれだ!? ひと呼んで遊星仮面!」 戦争をやめろ 地球の危機がやってくる