1. 歌詞検索UtaTen
  2. 氷川きよし
  3. 函館の女歌詞

2015.12.1 リリース

「函館の女」の歌詞 氷川きよし

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
はるばるきたぜ 函館はこだて
さかなみを のりこえて
あとはうなと いながら
うしろ姿すがたいてたきみ
おもいだすたび いたくて
とてもがまんが できなかったよ

函館山はこだてさんいただきで
ななつのほしんでいる
そんながして きてみたが
あかりさざめく 松風町まつかぜちょう
きみうわさも きえはてて
おき潮風しおかぜ こころにしみる

むかえにきたぜ 函館はこだて
はてぬゆめりながら
わすれられずに とんできた
ここは北国きたぐに しぶきもこおる
どこにいるのか このまち
一目ひとめだけでも いたかったよ

はこだてのひと/ひかわきよし

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:函館の女 歌手:氷川きよし

リンクコード:

ブログ用リンク:

氷川きよし 人気歌詞ランキング

氷川きよしの歌詞一覧を見る

氷川きよしのニュース

氷川きよしのニュースを全て見る