1. 歌詞検索UtaTen
  2. n-buna
  3. 花と水飴、最終電車歌詞

2015.3.1 リリース

「花と水飴、最終電車」の歌詞 n-buna

iTunesで購入
曲名
花と水飴、最終電車
アルバム
花と水飴、最終電車
金額
¥204
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
れたくもていた
昨日夜空きのうよぞらかさねたあお
あさかげかくれた
きみえがいたそらえない

わすれたら きみはいなくなるから
らいだ昨日きのうおも
あのなつにいつかとどいたのなら
昨日きのうとおとお花束はなたば

ちたはなていた
えきかたわら クチナシの
うみそこあるいた
木漏こもだけのかぶどこかで

なつひかあわ
しらんであさあさよる
あのなつきみわらっているだけ
わらっているだけ

わすれたらきみおもすから
らいであおあおそら
あのなつにいつかとどいたのなら
昨日きのうあわ花束はなたば
わすれても

このはなしはこれでわりだ
結局君けっきょくきみわすれないまま
すこしずつ大人おとなになっていく
なつわるみたいに
一枚いちまいはなえがいた
そんなこのはなしつづきは
きっとぼくにしかわからない

ぼくだけしからない

はなとみずあめ、さいしゅうでんしゃ/なぶな

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:花と水飴、最終電車 歌手:n-buna

リンクコード:

ブログ用リンク:

n-buna 人気歌詞ランキング

n-bunaの歌詞一覧を見る

n-bunaのニュース